タグアーカイブ: OP設定水準割れ

ユーロドルはOP設定水準割れのストップ売りつけて本日のレンジ下限を広げる

 ドル買いの流れはいったん落ち着きかけたものの、ユーロは再び対ドル、そして対円でも下値を広げる動きに。ユーロドルが23日NYカットのオプション(OP)設定が観測されている1.2250ドル割れのストップロスの売りをつけ、一時1.2246ドルまで下落。ユーロ円も130.35円まで水準を下げた。その後、ユーロドルは1.2250ドル超えの水準を回復。ユーロ円も下げ渋り、130.45円前後で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,