タグアーカイブ: NZドル

NZドルの下げは一服、NZドル円が81円半ば

 週末のNZ総選挙の結果を受けて軟調な値動きが続いていたNZドルだが、欧州勢の参入前に売りは一服したもよう。NZドル円が81.35円の安値から81円半ばへやや買い戻され、NZドル/ドルは0.72ドル半ばで下げ渋っている。
 NZドルは、対豪ドルでも1.08NZドル半ばから1.0967NZドルまでNZドル安となっており、こちらはそのままNZドル安値圏で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

NZドル:総選挙で国民党が第一党もNZファースト党の連立交渉難航の可能性

23日に行われたNZ総選挙で与党・国民党が第一党になったが、NZファースト党との連立交渉は難航する可能性があるようだ。もし連立政権が組めない場合、労働党、緑の党、NZファースト党の3党連立政権が誕生する可能性は残されている。その場合、労働党のアーダーン党首が首相となり、NZファースト党のピーターズ党首は副首相になる可能性がある。NZドル・円は82円21銭近辺、豪ドル・円は89円25銭近辺、ユーロ・円は133円64銭近辺で推移している。
・NZ総選挙結果(開票終了)
・National  58 -3 
・Labour   45 +13 
・NZ First   9 -2 
・Green     7 -6 
・ACT      1  0 
・The Opportunities Party (TOP) 0 0 
・Maori     0 -2 

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

来週のNZドル「もみ合いか、NZ中銀声明が手掛かり材料に」

[NZドル]
 来週のNZドル・円はもみ合いか。23日実施のNZ総選挙で、与党国民党が勝利し、政権を維持する可能性が高く、NZ政治の先行き不透明感後退でNZドル買いが見込まれる。一方、NZ準備銀行(中央銀行)の政策金利と声明内容が材料になる。政策金利(1.75%)は据え置きの予想だが、声明で緩和策の長期化が示された場合、NZドル売りになりそうだ。
○発表予定のNZ主要経済指標・注目イベント
・26日:8月貿易収支(予想:-8.25億NZドル、7月:+0.85億NZドル)
・28日:NZ準備銀行が政策金利発表(1.75%に据え置き予想)
・予想レンジ:80円50銭-83円50銭

FX為替ニュース

, , , , , ,

今日のテクニカル見通し:NZドル/円

NZドル/円相場は、昨年末以降「14年高値-16年安値の下げ幅61.8%戻し」の壁が強力な抵抗となって上伸を阻んでいます。月足から見ても徐々に下値が切り上がっており、上抜けが試されやすいと見ます。もっとも、月足の一目均衡表を見る限り、昨年末以降は雲上限が上値を抑える格好となっている事からも、まずは雲上限を巡る攻防の行方に注目する事となりそうです。

なお、日足では6日線を割り込もうとしており、目先的には調整局面入りの可能性が出ています。こうしたことからも、冒頭の61.8%戻し突破を試す前に下値模索の動きが先行する可能性があります。

NZDJPY_M170922.JPG
(上記NZドル/円・月足の外貨ネクストネオのチャートは9/22の11:27現在)

NZDJPY_170922.JPG
(上記NZドル/円・日足の外貨ネクストネオのチャートは9/22の11:27現在)

○下値目処について
6日線(81.623円)を割ると、75日線(80.990円)や200日線(80.095円)を順に試す事となりそうです。もっとも、200日線のすぐ下に20日線(79.882円)があり、このあたりで切り返せるか注目です。

○上値目処について
9/21高値(82.739円)を突破すると、7/27につけた年初来高値(83.915円)が射程に入ります。このあたりを越えられれば、冒頭で触れた「14年高値-16年安値の下げ幅61.8%戻し(84.471円)」を巡る攻防の行方が注目されそうです。

○下値目処
81.623円(6日線)
81.362円(日足の一目均衡表の雲下限)
81.114円(13週線)
81.055円(週足の一目均衡表の転換線)
80.990円(75日線)
80.841円(日足の一目均衡表の転換線)
80.095円(200日線)
80.468円(日足の一目均衡表の基準線)
79.882円(20日線)

○上値目処
82.739円(9/21高値)
83.915円(7/27高値)
83.065円(月足の一目均衡表の雲上限)
84.471円(14年高値94.031円-16年安値69.006円の下げ幅618%戻し

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NZ世論調査、国民党リードでNZドル↑↑

こんにちは。越後屋です。今週末に迫ったNZ総選挙の最後の世論調査が発表され、与党46%、野党37%と大きく与党・国民党がリードということでNZドルは急伸です。FOMCを控えてメイン通貨ドルが動けない状況のなかでNZドルは仕掛けやすかったようです。なお、この後…

FX為替ニュース

, , , , , ,

NZドル/ドル0.7294ドル、NZドル円81.05円

 NZドル/ドルは、23日の総選挙に向けて0.7294ドルまで強含み、NZドル円も81.05円まで連れ高。総選挙は与・野党拮抗しており、野党・労働党が政権を獲得した場合、ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は、物価安定だけでなく完全雇用も要請、すなわち、インフレ目標の放棄の可能性も警戒されている。

FX為替ニュース

, , , , , ,

NZドル/ドル0.7283ドル、NZドル円は81.04円

 NZドル/ドルは、23日の総選挙に向けて0.7283ドルまで強含み、NZドル円も81.04円まで連れ高。総選挙で、野党・労働党が政権を獲得した場合、ニュージーランド準備銀行(RBNZ)は、物価安定だけでなく完全雇用も要請されると警戒されている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

来週のNZドル「弱含みか、総選挙控えて売り勝る、GDP発表が材料に」

[NZドル]
 来週のNZドル・円は弱含みか。23日のNZ総選挙を見据えた取引になる。政党支持率に関するこれまでの世論調査によれば、政権交代となる可能性もあるため、先行き不透明感からNZドル売り優勢の展開が見込まれる。4-6月期国内総生産(GDP)の発表が材料になる(前回は下振れで、3期連続伸びが鈍化)。
○発表予定のNZ主要経済指標・注目イベント
・20日:4-6月期経常収支(予想:-9億NZドル、1-3月期:+2.44億NZドル)
・21日:4-6月期国内総生産(前年比予想:+2.5%、1-3月期:前年比+2.5%)
・予想レンジ:78円00銭-81円00銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NZドルは売り優勢、NZドル円は80円割れ

 東京勢の参入とともに、NZドルの売りが優勢となっている。NZドル/ドルが0.73ドル手前から0.7258ドルまで、約1カ月ぶりの高値圏にいたNZドル円は80円割れとなり、79.98円まで弱含んだ。豪ドルもNZドルに連れ安となるも動きは少なく、豪ドル/ドルは0.80ドル前半、豪ドル円は88.25円付近で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

来週のNZドル「弱含みか、NZ総選挙に向けて売り圧力継続」

[NZドル]
 来週のNZドル・円は伸び悩みか。NZ準備銀行(中央銀行)が一段のNZドル安期待を表明していることが、引き続きNZドル相場を圧迫する要因となる。また、9月23日のNZ総選挙を控え、野党が支持率でリードを広げる調査もみられ、NZ政治の先行き不透明感による売り圧力も続く。
○発表予定のNZ主要経済指標・注目イベント
・特になし
・予想レンジ:77円00銭-80円00銭

FX為替ニュース

, , , , , ,