タグアーカイブ: NY午後

【ディーラー発】ドル弱含み(NY午後)

序盤堅調だったNYダウが、本日の高値から一時400ドル近く急反落したことを背景にドル売りが進行。ドル円は米債利回りの上昇幅縮小や日経先物の急落も重なり昨日の安値を割り込むと一時110円25銭付近まで下落。一方、ユーロドルは独連銀総裁による「資産買入れは無視できない副作用がある」等の発言が材料視され1.2280付近まで戻りを試したほか、ポンドドルも1.3798付近まで下値を切り上げ欧州時間の下げ幅を埋めるなどドルが対主要通貨で弱含む状況となっている。5時43分現在、ドル円110.310-320、ユーロ円135.356-376、ユーロドル1.22704-712で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル全面安(NY午後)

NYダウが一時200ドル超の大幅高となる中、米債利回りの上昇幅縮小を嫌気したドル売りが進行。ドル円は午前の上げ幅を失うと一転して110円91銭付近まで売られ本日安値を更新。一方、欧州通貨の騰勢は保たれユーロドルが1.2184付近まで、ポンドドルが1.3735付近まで一段高となったほか、豪ドルドルも原油価格の更なる上昇を後押しに0.7915付近まで上伸するなどドル全面安の様相となっている。5時24分現在、ドル円110.964-974、ユーロ円135.164-184、ユーロドル1.21808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円、下値模索(NY午後)

米30年債入札をきっかけに米債利回りが低下幅を拡大したことで、ドル円は11月28日以来の安値となる111円04銭付近まで下値を模索。また、豪ドルドルが0.7893付近まで、NZドルドルが0.7261付近まで水準を切り上げるなど、対オセアニア通貨を中心としたドル売りも散見。クロス円はドル円に連れ安となりユーロ円が133円66銭付近まで反落、ポンド円も150円25銭付近まで値を落とし弱含む状況となっている。5時12分現在、ドル円111.104-114、ユーロ円133.740-760、ユーロドル1.20374-382で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】カナダドル急落(NY午後)

「米国、NAFTA脱退をまもなく発表」との観測報道を受け、カナダドルが急落。カナダ円は89円30銭付近から88円48銭付近まで大きく値を下げ、ドルカナダは1.2480付近から1.2582付近まで急伸。また、ドル円は下げ幅を縮小していたNYダウが再び下落に転じたことで111円28銭付近まで反落。他クロス円もユーロ円が133円06銭付近まで、ポンド円が150円36銭付近まで下値を拡げるなど軟調地合いが継続している。5時23分現在、ドル円111.327-337、ユーロ円133.116-136、ユーロドル1.19571-579で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】円買い一服(NY午後)

午後に入り、ドル円は急速に下落した反動や史上最高値を更新するNYダウに支えられ112円68銭付近まで反発。クロス円もユーロ円が134円45銭付近まで、ポンド円が152円48銭付近まで持ち直したほか、豪ドル円も原油価格の上伸を受け88円12銭付近まで、カナダ円が90円42銭付近まで戻りを試すなど円買いの流れは一服。一方、ユーロドルは動意に乏しく1.1930前後で揉み合う状況となっている。5時29分現在、ドル円112.625-635、ユーロ円134.394-414、ユーロドル1.19326-334で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】方向感に欠ける値動き(NY午後)

ボスティック米アトランタ連銀総裁の「年3、4回の利上げは必要ない可能性」等や、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁の「次の危機に向けた利下げの余地はほとんどない」等の発言が伝わるも反応薄。ドル円はNYダウが前週末の終値近辺で膠着する中、113円10銭前後で小幅な値動きに終始。また、ポンド円は午前の買いが一巡し153円30銭前後で売買が交錯、ユーロ円は135円30銭前後で揉み合うなどクロス円も総じて方向感に欠ける状況となっている。5時14分現在、ドル円113.089-099、ユーロ円135.276-296、ユーロドル1.19618-626で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ポジション調整主体の値動き(NY午後)

午後に入ると、週末のポジション調整主体の値動きに。ドル円は新規の材料不足から113円15銭付近で揉み合い、クロス円ではユーロ円が136円30銭付近で、ポンド円が153円50銭付近で売り買いが交錯している。また、カナダ円は買いが一服すると91円20銭付近まで軟化し、同水準で膠着状態。そうした中、豪ドルはやや買いが優勢となり対ドルで0.7869付近まで、対円で89円02銭付近まで買われじり高となっている。5時05分現在、ドル円113.135-145、ユーロ円136.295-315、ユーロドル1.20464-472で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ドル円揉み合い(NY午後)

午後に入り円売りの流れが一服すると、ドル円は米セントルイス連銀総裁の「FRBの金利見通しはインフレを十分考慮していない」等の発言にも反応薄く112円80銭前後で揉み合い。また、クロス円もユーロ円が136円15銭前後で、ポンド円が152円75銭前後で売り買いが交錯している。そうした中、カナダ円は原油価格の反発を背景に買いが強まり90円27銭付近まで値を伸ばし一段高。一方、ドルカナダは1.2487付近まで下落するなどカナダドルが強含んでいる。5時21分現在、ドル円112.737-747、ユーロ円136.048-068、ユーロドル1.20671-679で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い再燃(NY午後)

午後に入り、米債利回りの低下を受けドル円は112円27銭付近まで反落、ユーロドルは1.2032付近まで値を戻した。しかしその後、FOMC議事要旨において「大半のメンバーが緩やかなペースでの利上げ継続を支持」「インフレは緩やかに2%に上昇すると過半数が予想」等の見解が示されると再びドル買いが強まった。ドル円は112円60銭付近まで買われ本日高値を更新する一方で、ユーロドルは1.2001付近まで売られている。5時14分現在、ドル円112.479-489、ユーロ円135.164-184、ユーロドル1.20170-178で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ポンド買い継続(NY午後)

午後もポンド買いの流れが継続し、対ドルで1.3599付近まで、対円で152円72銭付近まで買われ共に本日高値を更新した。また、ドル円は米債利回りの上昇幅拡大を支えに112円34銭付近まで下値を切り上げ、連れてクロス円もユーロ円が135円36銭付近まで、豪ドル円が87円94銭付近まで反発。一方、ユーロドルは1.2050付近まで値を戻した後、同水準で揉み合いとなっている。4時52分現在、ドル円112.299-309、ユーロ円135.335-355、ユーロドル1.20505-513で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ユーロ買い一服(NY午後)

ユーロは対ドルで1.2025付近まで、対円で135円50銭付近まで上値を拡大したものの、同水準では利益確定の売りが持ち込まれ対ドルで1.2003付近まで、対円で135円21銭付近まで反落するなどユーロ買いの流れが一服。また、ポンドは対ドルで1.3510付近まで、対円で152円17銭付近まで軟化した。一方、ドル円は一時112円71銭付近まで買われるも上値は限られ同水準で揉み合いとなっている。5時21分現在、ドル円112.631-641、ユーロ円135.229-249、ユーロドル1.20052-060で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】カナダドル買いやや優勢(NY午後)

原油価格の反発を背景にカナダドル買いがやや優勢となりカナダ円は89円82銭付近まで上昇し、ドルカナダは1.2570付近まで下げ幅を拡大している。また、ユーロは「イタリア大統領、議会解散を宣言」との報道には反応薄く、対ドルで1.1958付近まで、対円で134円97銭付近まで買われ本日高値を更新した後、対ドル対円ともに同水準で揉み合い。ドル円は112円85銭前後で膠着状態となっているほか、トルコ円も買いの流れが一服すると29円85銭前後で売り買いが交錯している。5時22分現在、ドル円112.867-877、ユーロ円134.860-880、ユーロドル1.19471-479で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ユーロ買い一服(NY午後)

午後に入り、ユーロ買いの流れが一服。ユーロドルは1.1890前後で揉み合い、ユーロ円も134円75銭付近で方向感なく推移している。また、ドル円も113円30銭付近で引き続き膠着状態となるなど全般的に次の判断材料待ちの状況。そうした中、豪ドルは原油価格の下げ渋りを背景に対ドルで0.7778付近まで、対円で88円13銭付近まで買われともに本日高値を更新した。5時21分現在、ドル円113.280-290、ユーロ円134.720-740、ユーロドル1.18927-935で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル売り一服(NY午後)

午後に入り、米債利回りの低下幅縮小を受けドル売りの流れが一服。ドル円は113円12銭付近まで下値を拡げたものの下げ渋り、同水準で売り買いが交錯。また、ユーロドルが1.1865付近で揉み合い、ポンドドルは1.33後半で伸び悩んでいる。そうした中、リビアでパイプライン爆発事故が発生したことを背景に原油価格が上昇すると、豪ドルドルは連れて0.7729付近まで買われ底堅く推移している。5時53分現在、ドル円113.166-176、ユーロ円134.248-268、ユーロドル1.18637-645で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ポジション調整主体の動き(NY午後)

「トランプ米大統領、暫定予算案や税制改革案の署名完了」と伝わるも反応は薄く、依然としてクリスマス休暇を控えたポジション調整主体の動き。ドル円はNYダウの軟調地合いに伴い113円25銭付近まで小幅に値を落とすも、下値は限られ現在は113円30銭前後で膠着状態。一方、午前にカナダGDPの下振れを受けて急落していたカナダドルは買い戻しが優勢。カナダ円は89円04銭付近まで反発、ドルカナダは1.2719付近まで上げ幅を縮小している。5時29分現在、ドル円113.300-310、ユーロ円134.313-333、ユーロドル1.18562-570で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ドル弱含み(NY午後)

午後に入り、ドル円は113円50銭前後での戻りの鈍さが嫌気されると、米債利回りの低下に押され113円28銭付近まで軟化。一方、ポンドドルが1.3386付近まで上伸、豪ドルドルは0.7706付近まで上値を拡げるなど対主要通貨でドルが弱含み。クロス円では豪ドル円が87円40銭付近まで、カナダ円は89円31銭付近まで続伸したものの、終盤にかけNYダウが上げ幅をやや縮小させたことから共に伸び悩む状況となっている。5時36分現在、ドル円113.307-317、ユーロ円134.539-559、ユーロドル1.18748-756で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買いやや優勢(NY午後)

米下院が税制改革法案を再採決で可決、成立までトランプ大統領の署名待ちとなる中、ドル円は米債利回りの再上昇に伴い113円46銭付近まで上値を模索。一方、ユーロドルは1.1874付近まで反落したほか、ポンドドルが1.3384付近まで軟化するなどドル買いがやや優勢。クロス円はユーロ円が本日高値圏の134円70銭前後で揉み合い、ポンド円が151円後半で方向感に欠ける状況となっている。5時33分現在、ドル円113.419-429、ユーロ円134.748-768、ユーロドル1.18804-812で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

NY午後、ドル円は上昇一巡で113.31円前後

現在の推移(レンジ)   
ドル円    113.31円  (113.36 /  112.84) 
ユーロドル 1.1881ドル (1.1902 /  1.1829) 
ユーロ円  134.62円   (134.75 /  133.62) 
※レートは気配値などを含む場合があり、実際の取引レートと異なることがあります。 

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ドル円伸び悩み(NY午後)

「米下院、税制改革法案を可決」との報が伝わるも、市場の反応は限定的。ドル円は113円06銭付近まで続伸後、上値の重さが嫌気されると米債利回りの上昇幅縮小に押され112円86銭付近まで軟化。一方、ユーロドルは先週のECB理事会直後の高値に迫る1.1848付近まで上伸、ポンドドルは1.3387付近まで反発。クロス円はNYダウの下げ渋りやドルストレートの上昇を受けてユーロ円が133円91銭付近まで、ポンド円が151円25銭付近まで水準を切り上げている。5時36分現在、ドル円112.872-882、ユーロ円133.684-704、ユーロドル1.18433-441で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円反発(NY午後)

午後に入り、ドル円は一時112円30銭付近まで僅かに下値を拡げたものの、米債利回りの上昇を支えに112円58銭付近まで反発。一方、ユーロドルは1.1774付近まで値を落とし、ポンドドルは1.3380付近まで軟化するなどドルの買い戻しが優勢。そうした中、ランド円は南ア与党代表選でラマポーザ氏勝利との報道後、材料出尽くし感から利益確定売りが持ち込まれると8円79銭付近まで失速している。4時59分現在、ドル円112.558-568、ユーロ円132.636-656、ユーロドル1.17838-846で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,