タグアーカイブ: NY午後

【ディーラー発】ドル全面安(NY午後)

トランプ米大統領の『製造業諮問委員会』と『戦略・政策フォーラム』の解散報道に加え、FOMC議事要旨の内容にサプライズはなく、一部インフレの下振れリスクが指摘されことで年内利上げ観測が後退しドル売りが強まる展開に。ドル円は米債利回りの低下幅拡大に伴い一時110円02銭付近まで売られ本日安値を更新。一方、ユーロドルが1.1778付近まで上値を伸ばし、豪ドルドルが0.7933付近まで続伸するなどドル全面安の様相となっている。4時57分現在、ドル円110.195-205、ユーロ円129.698-718、ユーロドル1.17698-706で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円、底堅く推移(NY午後)

午後に入ると、ドル円クロス円は徐々に下げ渋る状況。ドル円は米債利回りが再び上昇幅を拡大し110円58銭付近まで小幅に反発。また、NYダウが前日比プラス圏へ持ち直す動きを好感し、ユーロ円が129円78銭付近まで買われ、ポンド円が142円27銭付近まで値を戻すなどクロス円も全般底堅い値動き。一方、ユーロドルは方向感に乏しく1.1740前後で小動きとなっている。4時49分現在、ドル円110.540-550、ユーロ円129.748-768、ユーロドル1.17378-386で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ドル円クロス円下げ一服(NY午後)

NY午後に入ると、ドル円クロス円の下げが一服。ダドリーNY連銀総裁の『経済が予想通り展開すれば年内もう一度の利上げを支持』等の発言を受けドル買いが強まり、ドル円は109円半ばから一時109円75銭付近まで反発。クロス円もユーロ円が129円27銭付近まで持ち直し、ポンド円が142円27銭付近まで戻りを試したほか、急速に値を崩していたスイス円が112円87銭付近まで水準を切り上げるなど総じて下げ渋る動きとなっている。4時29分現在、ドル円109.685-695、ユーロ円129.258-278、ユーロドル1.17845-853で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】全般的に小幅な値動き(NY午後)

米債利回りの低下を背景にドル買いの流れが後退すると、ドル円はNYダウや日経先物の伸び悩みも影響し108円91銭付近まで徐々に水準を切り下げた。一方、ユーロドルは一時1.1847付近まで買われ本日高値を更新し、豪ドルドルも堅調な原油価格を支えに0.7908付近まで上値を拡大。ただ、その後は週末を前に積極的な売買が控えられドル円が109円ちょうど付近で、ユーロドルが1.1830付近で揉み合い全般的に小幅な値動きとなっている。4時52分現在、ドル円109.024-034、ユーロ円128.950-970、ユーロドル1.18277-285で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円クロス円、軟調地合い継続(NY午後)

NY時間午後もドル円クロス円ともに軟調地合いが継続。ドル円は米債利回りの低下やNYダウが下げ幅を前日比200ドル超安まで拡げたことを受け109円15銭付近まで下落し本日安値を更新した。また、クロス円もポンド円が141円63銭付近まで、豪ドル円が原油価格の下げも重しとなり86円ちょうど付近まで売られ続落。そうした中、ユーロドルは一時1.1784付近まで上値を拡大する場面が見られた。5時14分現在、ドル円109.184-194、ユーロ円128.589-609、ユーロドル1.17769-777で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】方向感に欠ける値動き(NY午後)

エバンズ米シカゴ連銀総裁の「9月にバランスシート縮小を発表するのは妥当」等の発言や、ブラード米セントルイス連銀総裁が昨日に続きハト派的な見解を示したことに対し反応は薄く全般的に方向感に欠ける状況。ドル円は109円後半で売り買いが交錯し、クロス円もユーロ円が129円20銭付近で、ポンド円が142円90銭付近で揉み合い。また、ユーロドルも本日高値付近で上値を抑えられると1.1755付近で小幅な値動きとなっている。4時56分現在、ドル円109.977-987、ユーロ円129.296-316、ユーロドル1.17548-556で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円110.00円付近で小動き、NY午後は動意薄

 NY午後に入り、為替市場は低調な動きになっている。ドル円は110.00円をはさんだ動き、ユーロドルは1.17ドル半ばで取引されている。米国と北朝鮮の緊張状態は高まっているが、その後新たな動きも無く、市場は相場に入りにくくなっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】ドル円反落(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ユーロドルは1.1714付近から一時1.1769付近まで下値を切り上げ、ポンドドルも1.2992付近まで反発。ドル円は「北朝鮮には現在、弾道ミサイルに搭載可能な小型核弾頭を開発する能力がある」との一部報道を受け、110円32銭付近まで反落。また、ランド円は南アフリカ議会でズマ大統領の不信任決議が否決されると、8円21銭付近まで急落し昨日からの上昇幅をほぼ消している。4時43分現在、ドル円110.362-372、ユーロ円129.641-661、ユーロドル1.17471-479で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】全般的に小動き(NY午後)

午後に入り、ブラード米セントルイス連銀総裁の「最善の政策は金利を現行水準で据え置くこと」等やカシュカリ米ミネアポリス連銀総裁の「保有資産縮小が市場を混乱させるとは考えていない」等の発言が伝わるも反応薄。ドル円はやや水準を切り下げ110円70銭前後で揉み合い、ユーロドルも1.1790付近で引き続き膠着状態。また、ランド買いの流れも一服しランド円は8円35銭付近での値動きに終始するなど全般的に小動きとなっている。4時41分現在、ドル円110.709-719、ユーロ円130.568-588、ユーロドル1.17935-943で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル買い一服(NY午後)

午前に強まったドル買いの流れは一服。ドル円は徐々に値を下げ110円58銭付近まで反落。ユーロドルが1.1781付近まで反発、ポンドドルが1.3023付近まで本日安値を僅かに更新したものの、現在は1.3048付近まで小幅に水準を切り上げている。また、クロス円はユーロ円が130円30銭前後で売買が交錯、豪ドル円が87円75銭前後で揉み合う一方、ポンド円は144円22銭付近までじり安となり上値重く推移している。4時59分現在、ドル円110.669-679、ユーロ円130.375-395、ユーロドル1.17808-816で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円、買い戻し優勢(NY午後)

NYダウの下げ渋りや米債利回りの上昇に伴い、ドル円は徐々に値を上げると110円69銭付近まで買い戻された。クロス円ではポンド円が146円43銭付近まで持ち直し、カナダ円が原油先物の堅調地合いを支えに88円08銭付近まで反発。一方、ユーロドルは一時1.1910付近まで瞬間的に上伸したものの、急ピッチで買われた反動から1.1850付近まで水準を切り下げ、一転上値の重い状況となっている。4時59分現在、ドル円110.677-687、ユーロ円131.166-186、ユーロドル1.18513-521で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円、買い戻し優勢(NY午後)

NYダウの下げ渋りや米債利回りの上昇に伴い、ドル円は徐々に値を上げると110円69銭付近まで買い戻された。クロス円ではポンド円が146円43銭付近まで持ち直し、カナダ円が原油先物の堅調地合いを支えに88円08銭付近まで反発。一方、ユーロドルは一時1.1910付近まで瞬間的に上伸したものの、急ピッチで買われた反動から1.1850付近まで水準を切り下げ、一転上値の重い状況となっている。4時59分現在、ドル円110.677-687、ユーロ円131.166-186、ユーロドル1.18513-521で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , ,