タグアーカイブ: FRB当局者発言

ドル上昇、FRB当局者発言と消費者信頼感指数で=NY市場

[ニューヨーク 28日 ロイター] – 28日終盤のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して上昇した。米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長が追加利上げ観測を裏付ける見解を示してドルが買われた一方、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る政治の先行き不透明感がユーロなどの欧州通貨を圧迫した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル急伸、FRB当局者発言で早期利上げ観測強まる=NY市場

[ニューヨーク 1日 ロイター] – 1日のニューヨーク外為市場では、ドルが主要通貨に対して大きく上昇した。米連邦準備理事会(FRB)当局者2人の前日のタカ派的発言により、FRBが早期に利上げに踏み切るとの観測が強まり、ドルが買われた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

3日ぶり大幅反発、FRB当局者発言を受けた円安を好感

[東京 29日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに大幅反発。米連邦準備理事会(FRB)当局者の利上げに前向きな発言を材料にドル高/円安に進行し、輸出企業の採算悪化懸念が後退。朝方から自動車、電機などの輸出株に買いが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

1月コアCPI上昇でFRB当局者発言に注目=今週の米株式市場

米国株式市場の投資家は米連邦準備理事会(FRB)の次の動きに関する手掛かりを得ようと当局者の発言に注目しているが、19日発表の1月インフレ統計でコアの消費者物価指数(CPI)が横ばい予想に反して上昇したことで、当局者発言への注目度はさらに高まる見通しだ。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ダウ254ドル下落、商品市況安やFRB当局者発言で

[ニューヨーク 12日 ロイター] – 米国株式市場は続落。ダウ平均が254ドル安となるなど、全般的に約1カ月ぶりの大幅な値下がりとなった。商品(コモディティ)市況の下落でエネルギーや資材関連株が軟調。連邦準備理事会(FRB)当局者が12月利上げの可能性を示唆したことも相場に影響したという。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ユーロ圏国債利回り上昇、前日のFRB当局者発言で売り

前日に中道派として知られる米アトランタ地区連銀のロックハート総裁が米経済が「大幅に悪化」しない限り9月の利上げを支持するとの見解を示したことが引き続き材料視されるなか、この日発表の米非製造業関連指標が良好だったことで、ユーロ圏国債に対する売りが加速した。

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル下落、世界経済不安やFRB当局者発言で=NY市場

[ニューヨーク 13日 ロイター] – 週明け13日中盤のニューヨーク外為市場は、ドルが主要通貨に対して下落した。世界経済の先行き懸念が根強く、連邦準備理事会(FRB)が利上げ時期を想定より遅らせるのではないかとの観測が広がった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,