タグアーカイブ: ECB 欧州中銀

ドラギ総裁、質問に答える

昨日は、たぶん 人生で2番目くらいに、大量の仕事しました。何も取り柄のない私ですが、集中力の持続性だけは、もう これ 訓練なんですかね・・・ 結構続きます。が・・・ 昨日は、その集中力の持続性の限界まで行ってしまったらしく、今朝は心が脱水状態になってまして・・・    マーケットを見ていても、あまり感動が沸きません。さっき、ポンド/ドルを買ってみましたが、思ったより伸びません。英国の5月利上げを先取

FX為替ニュース

, , , , ,

ユーロについて

週末に日曜日、オランダ中銀総裁のノットさんが、オランダのTV局のインタビューで、タカ派的なコメントをされました。「ECBがQE策を(9月以降も)継続する理由は、現時点では、どこにも見当たらない。だからと言って、それより前に突然中止にするのはECBのクレジビリティー(信用性)を損ねることになりかねない。なので、ECBのQE策は、予定通り、2018年9月まで継続するのが一番良いだろう。もちろん、ECBのQE策は、状況によっては

FX為替ニュース

, , , ,

アメリカを(間接的に)名指しで非難したドラギ総裁

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 1月25日、欧州中銀(ECB)金融政策理事会が開催されました。今年のマーケットのコンセンサスは、「欧州の景気回復に伴い、欧州中銀(ECB)は金利の正常化に向けて動く可能性が高い。そのため、ユーロは上昇」となって

FX為替ニュース

, , , , , ,

早々でてきたユーロ高懸念発言

欧州中銀(ECB)関係者の発言   が続いています。この記事 でも書きましたが、年末年始にかけて、ECB理事4名が、今年9月でQE策は終了するのではないか? という内容の発言をし、ユーロが上昇しました。今月のECB理事会  (1月25日)  でのドラギ総裁記者会見では、確実に 「ユーロのレベル」 について記者が質問すると思います。ドラギさんは当然 「為替レベルは政策手段ではない」 と逃げるとは思いますが、もしかし

FX為替ニュース

, , , ,

ECB議事要旨

  が発表され、ユーロがどか~んと  上昇しています。個人的には、ユーロ/ドルが 1.20ミドルここを超えて上昇するようであれば、追っかけて買いたいですが、このレベルは 今のところ 静観中。途中で気が変わるかもしれませんけど・・・ * ECB理事会議事要旨の内容このユーロ買いに反応したのが、議事録の中のこの文章だったと思います。「The language, pertaining to various dimension of the monetary policy stance

FX為替ニュース

, , , ,

ECB理事会、10月が本番か!

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 欧州中銀(ECB)金融政策理事会が、9月7日に開催されました。8月末の米ジャクソンホール経済シンポジウムで講演したドラギECB総裁からは、今後の金融政策の方向性に関する言及がひとつもなかったことを受け、9月の理事

FX為替ニュース

, , , , , ,

ECB理事会、10月が本番か!

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 欧州中銀(ECB)金融政策理事会が、9月7日に開催されました。8月末の米ジャクソンホール経済シンポジウムで講演したドラギECB総裁からは、今後の金融政策の方向性に関する言及がひとつもなかったことを受け、9月の理事

FX為替ニュース

, , , , , ,

ECB マクロ経済予想(スタッフ予想)について

Twitter で呟いたこと、まとめます* ユーロ高   インフレ押し下げ要因一般的に、ユーロ実効レートが 10%上昇    インフレ率を 0.4~0.5%押し下げる  と言われているそうです。その記事のリンクは、これ です。ps ごめん、Twitterで 0.04~0.05%と書いてしまった、あやまります (クリックすると拡大します)   このパワポ資料は、毎週月曜日に上田ハーローFXさんで配信させていただいている【視るブログ】

FX為替ニュース

, , , , ,

ちょっとだけ「ハト派」的なECB声明文

歯医者さんから急いで帰ってきて、ドラギさんに間に合ってホッとしています * 政策金利全て据え置き市場予想通り、全ての政策金利 (デポジット、レフィ、貸し出し の3種類) は、据え置き同時に発表されたECB声明文 ですが、まだ全部読みきれていません ヘッドラインとして出たものは、・QEは当初の予定通り、今年12月まで、必要に応じてそれ以降も継続する・見通しが悪化すれば、QE額の拡大や、期間延長は可能そして、今

FX為替ニュース

, , , , ,

ドイツ銀行CEOとショイブレ独財務相からECBへ

明日のECB理事会を前に、ドイツ銀行のCEOと、同じくドイツのショイブレ財務相が、ECBにメッセージを投げています。* ドイツ銀行 クライアンCEOからのメッセージ明日のECB理事会を前に、ドイツ銀行のクライアンCEOがECBに対しメッセージを送りました。その内容は、「ECBの超緩和政策が長期間しているおかげで、金融市場がバブル化してきており、このまま放置すれば金融市場の安定が揺らぐことにもなりかねない。これは非常に危険

FX為替ニュース

, , , , ,

ジャクソンホール経済シンポジウムを巡る憶測

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 8月16日欧州市場が開いた直後、ユーロがガクンと下げました。「あれれ 」 と思いながらニュースを探すと、ロイターに観測記事が載っており、それが犯人のようです。今回のコラムでは、ロイターの観測記事でも触れて

FX為替ニュース

, , , , ,

ECB議事要旨

待ちに待った  ECB理事会(7月20日分) の議事要旨  が発表されました。この発表を受けて、ユーロは下落中となっており、このままでいけば久々に週足が大陰線になるかもしれません。昨日からのユーロを取り巻く環境の変化については、明日の セントラル短資FXさんのコラム記事 で詳しく書くことにします。* 7月20日 ECB議事要旨この過去記事で、7/20 ECB会合について、私の感想を書きました。そして、先ほど議事要旨が

FX為替ニュース

, , , ,

ドイツ連銀理事発言でユーロ軟調

お盆休み、みなさん ゆっくりされていらっしゃいますか?私は、普段 日曜日に10時間くらい働くので、基本的に月曜日は、午後サクッと仕事するだけにしています。今日も、これからサクッと仕事する予定でしたが、ひとつ 締め切りを忘れていて 、これからみっちり仕事します。* ドイツ連銀理事発言でユーロ軟調ドイツの中央銀行である「ドイツ連邦銀行」の執行理事の一人、ドンブレット理事の発言で、ユーロがじりじりと下げて

FX為替ニュース

, , , , ,

ユーロ版【テーパー・テントラム】相場スタートか?

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 7月20日に欧州中銀(ECB)金融政策理事会が開催されました。7月の会合では、3ヶ月に一度のマクロ経済予想であるスタッフ予想の発表はなく、通常では夏休みに入る前の挨拶程度の理事会となるはずでした。しかし、今回は

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドラギ総裁のネクタイの色と理事会の内容

(クリックすると拡大します)2016年1月(水色の丸)  ブルーのネクタイ同年3月に、緩和策の拡大/追加を示唆ユーロ急落2016年3月(オレンジ丸)  青と赤のネクタイQE対象債券の銘柄あたりの購入上限拡大QE額の増額(月額 600億ユーロから800億ユーロへ)ユーロは、最初大きく下落したあと、マーケットのドル安が置き、結果としてユーロ高で終わる2016年9月(ピンク丸)  ブルーのネクタイこの頃から、現在も続いている  

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

欧州中銀、テーパー・タントラムとなるか?

テーパー・タントラム(Taper tantrum)2013年春以降にFXを始められた方は、聞いたことがない言葉かと思います。これは、2013年5月にアメリカの量的緩和策(QE)の縮小(テーパリング)観測を巡り、報道/中銀関係者の発言にマーケットがあっちこっちに振らされ、 「大きな動揺を招くすっとこどっこい相場」 となった時期を指す言葉です。タントラム という単語は、癇癪(かんしゃく)のような現象を指します。つまり、テーパー

FX為替ニュース

, , , , ,

フランス中銀総裁の発言、ユーロ下落

今日は、1日お休みをいただき、読みたい本を読むために時間を使おうと思ったのですが・・・ ちょっとマーケットが気になって、PCをつけてしまいました エクセルのアップデートもしなければならないし、アメリカがテーパリング  利上げに動いたあの時期のマーケットも、きちんと調べておかないといけないですしね・・・* ビルロワドガロー・フランス中銀総裁発言でユーロ下落ECB理事の中では、 「中立/ややハト派」 と認識

FX為替ニュース

, , , , , ,

欧州中銀 Target2残高発表

これは自分の記録用の記事になります、申し訳ありません。本日、欧州中銀(ECB)が毎月発表している加盟各国別の   「Target2」 残高  を発表しました。Target2 については、この記事で詳しく書いている のですが、もう一度 繰り返しますね。*Target2 (ターゲット2)とは?ユーロ加盟国全ての中央銀行が相互に決済を行えるクロスボーダー決済システムのことで、ECBは加盟国全てのターゲット2の動きを月に一度発表して

FX為替ニュース

, , , , ,

ECB理事会に向けて

次はECBです*ECBに向けてロンドンFXチャンネルの動画 でお伝えしましたが、声明文の中で私が気にしているのが 以下の2点です(クリックすると拡大します)*それ以外の可能性は?今朝になってから、他の変更の可能性も出てきたようです。(クリックすると拡大します)いずれにしても、上記全てが予想と全く同じ英単語に変更されるのか、4点全てが予想通りに変更されるのかは、よくわかりませんが、変更数が多ければ多いほどユー

FX為替ニュース

, , , ,

ユーロ高が止まらない!

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 今週に入ってから、急激に相場が動き始めました。その中でも特に眼を引くのが、ユーロ高です。どうして今、ユーロ高なのか?これについて、私なりの考えを書いてみたいと思います。今回のコラム記事の主な内容は、・マ

FX為替ニュース

, , , ,