タグアーカイブ: businessNews

ECB、ユーロ圏のさらなる成長減速を懸念=議事要旨

[フランクフルト 24日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)が24日に公表した4月26日の理事会の議事要旨によると、ユーロ圏は成長がさらに減速する恐れがあり、不透明感が増している一方、景気の拡大はなお底堅く幅広いとの見解で一致した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

自動車巡る公正な通商合意に戻ることは困難=米商務長官

[ワシントン 24日 ロイター] – 米国のロス商務長官は24日、乗用車やトラックなどの輸入が米国の安全保障を脅かしたかを判断するための通商拡大法232条に基づく調査について、まだ初期の段階にあるとしながらも、他の国の関税を含む貿易障壁やその他の非関税障壁などにより市場は歪められているとの認識を示した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

焦点:米金融規制の緩和法案可決、さらなる緩和はあるか

[ワシントン 23日 ロイター] – 米議会で22日に金融規制改革法(ドッド・フランク法)の改正法案が通過した。銀行に対する規制緩和となることを受け、一部の業界団体はその他の金融規制も早急に変更されることに期待を抱いている。

FX為替ニュース

, , , , , ,

需給維持に緩和継続が重要、効果強まれば色々考える=桜井日銀委員

[前橋市 24日 ロイター] – 日銀の桜井真審議委員は24日、群馬県前橋市内で会見し、先行きの金融政策運営について現在の適度な需給バランスを維持するためにも、現行の緩和策を継続していく重要性を強調する一方、物価動向と緩和効果の強まりに応じた政策調整の可能性もにじませた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY連銀総裁、LIBORに代わる指標金利への迅速な移行訴え

[24日 ロイター] – 米ニューヨーク連銀のダドリー総裁は24日、世界の金融市場は、スキャンダルにまみれたロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に代わる指標金利への安全かつ迅速な移行を継続すべきとの見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , ,

SONIA導入で金融商品の新たな収益構造創出を期待=英中銀総裁

[ロンドン 24日 ロイター] – イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は24日、中銀がロンドン銀行間取引金利(LIBOR)に代わる指標金利と位置付けるポンド翌日物平均金利(SONIA)について、導入によって金融商品の新たな「エコシステム(収益構造)」が創出されることを期待していると述べた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ユーロ圏の景気は好調、政治面では「雲」も=プラートECB専務理事

[ブリュッセル 24日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は24日、ユーロ圏の景気は好調だとの見解を示した。一方で、イタリアなどで政策に関連して「雲」が覆っていると述べた。プラート専務理事はブリュッセルで開かれた金融業界のイベントで「雲はあるものの、景気は好調だ」と発言した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

EU企業への投資審査厳格化、欧州議会が法案で合意へ=関係筋

[ベルリン/ブリュッセル 23日 ロイター] – 欧州議会の国際貿易委員会は欧州委員会の権限を強化し、外国企業による欧州連合(EU)内企業に対する買収提案をより厳しく審査するための法案で合意に近づいている。関係筋が明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

独消費者信頼感指数、6月は10.7に低下 予想も下回る

[ベルリン 24日 ロイター] – ドイツの市場調査グループGfKが24日発表した6月の独消費者信頼感指数は10.7となり、前月の10.8から低下した。低下は2カ月連続で、今年に入ってから最も低い水準となった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

第1四半期の独GDP改定値は前期比+0.3%、建設など好調

[ベルリン 24日 ロイター] – ドイツ連邦統計庁が24日発表した第1・四半期の国内総生産(GDP)改定値は前期比0.3%増と、速報値と変わらずだった。建設や機械類への投資が経済成長を押し上げた。前年比では季節調整前で1.6%増と、これも速報値と同じだった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

中国、ユーロの堅調で安定的な推移願う=李克強首相

[北京 24日 ロイター] – 中国の李克強首相は24日、同国はユーロ<EUR=>の長期的かつ責任のある投資家であり、堅調で安定的に推移することを願っていると述べた。ユーロは経済成長の鈍化懸念を背景に、ドルに対し週間で6週連続下落する見通し。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米政権の動向、意図含め注視=米国の車輸入抑制検討でマツダ社長

[東京 24日 ロイター] – マツダの小飼雅道社長は24日、トランプ米政権が安全保障を理由に自動車の輸入抑制を検討していることを受け、その意図も含め「注視していく」とした上で、「(われわれは)規制や関税など各国ルールにマッチした生産・販売方法を続けている。今後もその考えに従い、適切な対応をとる」と述べた。都内での新車発表会で記者団に語った。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル109円半ば、株安・米金利低下で上値重い

[東京 24日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の109円半ばだった。米長期金利が3%を下回る水準で推移し、日経平均が下げ幅を一時300円超に拡大する中、ドル/円は上値の重さが意識された。

FX為替ニュース

, , , , , ,

日経平均は3日続落、日経平均は一時300円超安 「トランプ・リスク」を意識

[東京 24日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は3日続落した。米商務省が自動車や関連部品の輸入が自国の産業を侵害し、安全保障を脅かしたかどうかを調査すると発表したことで、自動車株や自動車部品株に売り注文が集まった。1ドル109円台まで円高に振れた為替も重しとなり、先物主導で下げが加速。下落幅は一時300円を超えた。トランプ米大統領の言動で相場が振れる「トランプ・リスク」が意識され、押し目買いは限定的だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ゆうちょ限度額、できる限り早期に結論=郵政民営化委員長

[東京 24日 ロイター] – 郵政民営化委員会の岩田一政委員長(元日銀副総裁)は24日の記者会見で、ゆうちょ銀行の限度額を含む郵政事業の総合的な検証結果をできる限り早期に取りまとめると述べた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

トヨタ、燃料電池と水素タンクの国内生産拡大 20年ごろ稼働

[東京 24日 ロイター] – トヨタ自動車は24日、水素で走る燃料電池車(FCV)の基幹部品である燃料電池(FC)スタックと水素を貯蔵する高圧水素タンクの生産設備を拡充すると発表した。投資額は非公表。新設する生産ラインは2020年ごろの稼働を予定し、同年以降のFCV販売拡大に備える。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,