タグアーカイブ: 9日

【発言】9日の要人発言=カンザスティ連銀総裁「今年と来年は3回ずつの利上げ」

ジョージ米カンザスティ連銀総裁
「経済見通し変らなければ、今年と来年は3回ずつの利上げ」

ブロードベントBOE(イングランド銀行)副総裁
「政策金利0.5%から倍になっても、歴史的には大きな利上げではない」
「数回の25bp利上げは、英経済にとって大きなショックとはならないだろう」
「賃金の上昇には、より自信をもっている」
「我々は現在インフレのピークに非常に近づいていると考えている」
「年内0.25%の利上げが複数回あっても経済に大きなショックを与えるとは考えない」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

9日のドル円相場ときょうのひとこと(2/12 月)

0209.PNG
———-2/9ドル円相場————————–
 
買い先行も109.30円で頭打ち。黒田日銀総裁の続投報道による円売りも続かず、ダウ500ドル安とともに108.044円まで下落。その後はダウが500ドル高まで切り返す中、前日終値付近の108.80前後に持ち直すなど、株価を睨んで不安定な展開。
 
OP108.786 HI109.306 LO108.044 CL108.798
  
———–2/9主な出来事—————————
 
09:30(豪) 12月住宅ローン件数 (前月比)-2.3%
前回+2.1%→+1.6%
予想-1.0%
 
09:30(豪) 豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告
・豪ドル高は経済の成長を抑え、インフレを下押しする
・雇用市場は拡大しているが、以前ほどの勢いはない
・2019年半ばまでの失業率予想 0.25%引き下げて5.25%
・完全雇用とインフレ目標(2-3%)の中央値到達には時間がかかる
・基調インフレ率、2020年半ばまでに2.25%へ
・基調インフレ 2018年12月1.75%、2019年12月2%と前回から変化なし
・GDP成長率 2018年12月3.25%、2019年12月3.25%と前回と同じ
 
10:30(中国) 1月消費者物価指数 (前年比)+1.5%
前回+1.8%
予想+1.5%
 
10:30(中国) 1月生産者物価指数 (前年比)+4.3%
前回+4.9%
予想+4.3%
 
14:00 米暫定予算失効、政府機関一部閉鎖へ
 
15:57 米上院、政府機関閉鎖を終わらせる法案を可決 
 
18:30(英) 12月鉱工業生産 (前月比)-1.3%
前回+0.4%→+0.3%
予想-0.9%
 
18:30(英) 12月製造業生産 (前月比)+0.3%
前回+0.4%→+0.2%
予想+0.3%
 
18:30(英) 12月貿易収支-135.76億GBP
前回-122.31億GBP→-124.56億GBP
予想-115.50億GBP
 
19:35 米下院、政府閉鎖を終わらせる法案を可決 
 
22:30(加) 1月就業者数-8.80万人
前回+7.86万人→+6.48万人
予想+1.00万人
 
22:30(加) 1月失業率5.9%
前回5.7%→5.8%
予想5.8%
 
22:49 政府、日銀総裁に黒田氏再任へ
 
————2/9株式・債券・商品———————
 
日経平均 21382.62▼508.24
豪ASX  5937.50 ▼57.70
上海総合 3129.85 ▼132.20
英FT  7092.43 ▼78.266
独DAX   12107.48▼152.81
NYダウ 24190.90△330.44
 
日10年債利回り 0.070%
豪10年債利回り 2.835%
英10年債利回り 1.570%
独10年債利回り 0.745%
米2年債利回り  2.0732%
米10年債利回り 2.8566%
 
NY原油 59.20 ▼1.95
NY金 1315.70▼3.30
 
————2/12きょうの注目材料———————
 
 <国内>
建国記念の日の振替休日
 
<海外>
17:15    1月スイス消費者物価指数
18:30    ブリハ英MPC委員、講演
25:30    マカファーティ英MPC委員、講演
29:00    1月米月次財政収支
—–  米政府、予算教書発表
 
————2/12きょうのひとこと———————- 
 
週末のニュースは「黒田総裁続投へ」「大規模緩和継続」そして、トランプ政権「インフラに22兆円(2000億?)」などが目につきました。先行きに悲観的になるような世界情勢ではないと思いますし、であれば、足元の株安も基本的には「ガス抜き」と考えてよさそうですが、どうでしょう。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。 
 

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【発言】9日のこれまでの要人発言

ジョージ米カンザスティ連銀総裁
「経済見通し変らなければ、今年と来年は3回ずつの利上げ」

ブロードベントBOE(イングランド銀行)副総裁
「政策金利0.5%から倍になっても、歴史的には大きな利上げではない」
「数回の25bp利上げは、英経済にとって大きなショックとはならないだろう」
「賃金の上昇には、より自信をもっている」
「我々は現在インフレのピークに非常に近づいていると考えている」
「年内0.25%の利上げが複数回あっても経済に大きなショックを与えるとは考えない」

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

東京為替サマリー(9日)

東京午前=ドル円・クロス円、一時買い戻されるも上値は重い  
 東京午前の為替市場は、朝方に株安を受けたリスク回避の円買いを見込んだ向きが、ドル円やクロス円の下値攻め。ドル円は108.50円まで下値を広げ、ユーロ円が133円近辺、ポンド円も151円前半まで弱含んだ。しかし、3連休前の実質ゴトー日(5・10日)の本日は円売り需要も多く、日経平均が下げ幅を一時縮めたのも支持となり、ドル円は109.06円まで買い戻された。ユーロ円も133.73円まで強含み、昨日は2円以上の上げ後に、3円以上も下げるという荒い動きをみせたポンド円は、152.09円まで上昇。その後、日経平均が再び前日比700円超安となると、ユーロ円が133円前半、ポンド円は151円半ばまで再び売り込まれた。ドル円は動意がそれほど強くなく、108円後半での動き。
 ユーロドルやポンドドルはクロス円の動きについていく形で、それぞれ、1.22ドル半ば、1.39ドル前半から半ばで上下した。
 オセアニア通貨も対円での買いで強含む局面はあったが、上値を維持することはできず。豪ドル/ドルが0.7792ドルを頭に弱含み、豪ドル円が85円手前から84円半ばまで水準を戻した。豪準備銀行(RBA)四半期金融政策報告は、基調インフレやGDPなどの見通しは前回から変わらず。しかしながら、雇用拡大ペースが減速していると述べられた。豪ドル高は経済成長を抑え、インフレを下押しすると言及したことも、豪ドルの重しとなったか。NZドル/ドルは0.72ドル前半、NZドル円が78円半ばで上値重く推移。
 NY原油先物は時間外で60ドル半ばと軟調。産油国通貨の加ドルは、対ドルで1.26ドル前半の加ドル安・ドル高水準、加ドル円は86円半ばで頭を抑えられた。

東京午後=クロス円はNY午後の戻り高値付近が重し  
 東京午後の為替市場は、午前と同じく、日経平均が下げ幅縮小の局面では、リスク回避で買われていた円の売り戻し/他通貨買いもみられたが、ドル円やクロス円の上値の重さは変わらずだった。日経平均は600円安付近で下げ渋ったが、アジア株式市場は全面安。ドル円は109.09円、ユーロ円が133.74円、ポンド円も152.11円と、午前のレンジの上限をわずかながらに広げたが、上値付近を維持することはできなかった。それぞれ、108円後半、133円半ば、151円半ばから後半の推移となった。
 ユーロドルは小幅なレンジながらも1.22ドル半ばで底堅く、ポンドドルは1.39ドル前半では下げ渋った。米上院が暫定予算を可決できず、8日期限のつなぎ予算が失効し、再び一部米政府機関が閉鎖となったことも、ドルの重しとなったか。
 資源国通貨は狭いレンジながらも、対円では伸び悩み、対ドルでは底堅さが感じられた。豪ドル円は84円後半、NZドル円が78円半ば、加ドル円が86円半ばで上値を抑えられた。豪ドル/ドルが0.7780ドル前後で推移し、NZドル/ドルは0.72ドル前半では下げ渋った。ドル/加ドルも1.26加ドル前半から1.2590加ドル付近までの加ドル買い・ドル売りの動きとなった。

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】東京インターバンク市場取引(9日)

□東京インターバンク市場取引(9日)

ドル/円
寄付 108.55-57
高値 109.18
安値 108.50
終値 109.15-16
中心 108.84

ユーロ/ドル
寄付 1.2260-62
高値 1.2286
安値 1.2241
終値 1.2283-84

(提供.日銀)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】9日の人民元の対ドル基準値は、1ドル=6.3194元

中国は、9日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.3194元と発表。
 本日の基準値は、8日に発表された基準値=6.2822元から+372pの元安・ドル高水準となる。

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,