タグアーカイブ: 3月15日

NY終値データ(3月15日)

(16日終値)ドル・円相場:1ドル=106.00円(前日比▲0.32円)ユーロ・円相場:1ユーロ=130.25円(▲0.59円)ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.2288ドル(▲0.0016ドル)ダウ工業株30種平均:24946.51ドル(△72.85ドル)ナスダック総合株価指数:7481.99(△0.25)10年物米国…

FX為替ニュース

, , , , ,

NY終値データ(3月15日)

(15日終値)ドル・円相場:1ドル=106.32円(前日比横ばい)ユーロ・円相場:1ユーロ=130.84円(▲0.65円)ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.2304ドル(▲0.0063ドル)ダウ工業株30種平均:24873.66ドル(△115.54ドル)ナスダック総合株価指数:7481.74(▲15.07)10年物米国…

FX為替ニュース

, , , , ,

3月15日のNY為替・原油概況

 15日のニューヨーク外為市場でドル・円は、105円87銭から106円30銭まで上昇し106円15銭で引けた。
米国の比較的良好な経済指標に加え、保護貿易推進派のナバロ国家通商会議委員長が「世界の貿易戦争を勃発させることなく関税を導入させることが可能だ」と発言し、警戒感が後退。ドル買いやリスク選好の円売りが再燃した。その後、ムラー特別検察官がロシアとの取引を探るためトランプオーガニゼーションに対し召喚状を送付したとの報道でロシアゲート疑惑が再燃し、伸び悩んだ。
ユーロ・ドルは、1.2356ドルから1.2311ドルへ下落して引けた。
欧州中央銀行(ECB)が金融政策の変更に依然慎重であるほか、イタリアでポピュリズム政党が主導する可能性が懸念されユーロ売りが優勢となった。
ユーロ・円は、130円57銭から131円04銭のレンジで推移した。
ポンド・ドルは、1.3926ドルから1.3998ドルへ上昇。
ドル・スイスは、0.9458フランから0.9512フランへ上昇した。
 15日のNY原油は続伸。需給バランス改善期待が広がった。国際エネルギー機関(IEA)が月報を発表し、2018年の世界の石油需要見通しを引き上げたことが買い材料となった。
[経済指標]
・米・3月NY連銀製造業景気指数:22.5(予想:15.0、2月:13.1)
・米・3月フィラデルフィア連銀製造業景況指数:22.3(予想:23.0、2月:25.8)
・米・先週分新規失業保険申請件数:22.6万件(予想:22.8万件、前回:23.0万件
←23.1万件)
・米・失業保険継続受給者数:187.9万人(予想:190.3万人、前回:187.5万人
←187.0万人)
・米・2月輸入物価指数:前月比+0.4%(予想:+0.2%、1月:+0.8%←+1.0%)
・米・2月輸入物価指数:前年比+3.5%(予想:+3.5%、1月:+3.4%←+3.6%)
・米・3月NAHB住宅市場指数:70(予想:72、2月:71←72)

FX為替ニュース

, , , , , ,

【NY市場の経済指標とイベ ント】:3月15日

[欧米市場の為替相場動向]
3月15日(木) (注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
・21:30 米・3月NY連銀製造業景気指数(予想:15.0、2月:13.1)
・21:30 米・3月フィラデルフィア連銀製造業景況指数(予想:23.0、2月:25.
8)
・21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:22.8万件、前回:23.1万
件)
・21:30 米・2月輸入物価指数(前月比予想:+0.2%、1月:+1.0%)
・23:00 米・3月NAHB住宅市場指数(予想:72、2月:72)
・05:00 米・1月対米証券投資収支(12月:ネット長期有価証券+273億ドル)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

3月15日の主な指標スケジュール

3月15日の主な指標スケジュール
3/15 予想 前回
06:45 (NZ)四半期国内総生産(GDP) 前期比 10-12月期 0.8% 0.6%
08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 前週分 N/A -1兆1885億円
08:50 (日)対外対内証券売買契約等の状況(対内株式) 前週分 N/A -4634億円
16:00 (トルコ)失業率 12月 10.4% 10.3%
16:45 (仏)消費者物価指数(CPI、改定値) 前月比 2月 -0.1% -0.1%
17:15 (ス)生産者輸入価格 前月比 2月 N/A 0.3%
17:30 (ス)スイス国立銀行3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値 -0.75% -0.75%
21:30 (米)ニューヨーク連銀製造業景気指数 3月 15.0 13.1
21:30 (米)新規失業保険申請件数 前週分 22.8万件 23.1万件
21:30 (米)フィラデルフィア連銀製造業景気指数 3月 23.5 25.8
21:30 (米)輸入物価指数 前月比 2月 0.2% 1.0%
21:30 (米)輸出物価指数 前月比 2月 0.3% 0.8%
23:00 (米)NAHB住宅市場指数 3月 72 72
29:00 (米)対米証券投資(短期債除く) 1月 N/A 273億USD

FX為替ニュース

, , , , ,

豪ドル円テク 3月15日のボリバン上限から反落

「豪ドル円テク 3月15日のボリバン上限から反落」

acc0321.JPG

日足、3月9日のボリバン下限から反発。3月15日にボリバン上限に到達し小反落。

ただ昨日3月20日は3月16日―17日の下降ラインを上抜く。3月9日―20日の上昇ラインがサポート。上値抵抗は2月16日―3月16日の下降ライン。5日線上向き。

週足。小刻みに陽線。12月26日週からの5週連続陽線後に陰線出すも、1月23日週から3週連続長い下ヒゲで2月13日週は一時88円台。ただ上ヒゲを残し反落。11月28日週-12月26日週の上昇ラインがサポート。

月足。16年6月は大きくボリバン下限を下抜いた。長い下ヒゲを残したこともありそれ以降は強い。サポートは16年6月‐11月、08年10月-16年6月の上昇ライン。15年6月―12月の下降ラインを上抜く。15年5月―6月の下降ラインが上値抵抗。

年足は2009年-12年の上昇ラインを下抜いている。8年-9年の上昇ラインがサポート。14年-15年の下降ラインが上値抵抗。16年は陰線だが下ヒゲが大きく伸びた。今年は陽線スタート。

FX為替ニュース

, , , , , ,

豪ドル円テク 3月15日のボリバン上限から反落

「豪ドル円テク 3月15日のボリバン上限から反落」

acc0321.JPG

日足、3月9日のボリバン下限から反発。3月15日にボリバン上限に到達し小反落。

ただ昨日3月20日は3月16日―17日の下降ラインを上抜く。3月9日―20日の上昇ラインがサポート。上値抵抗は2月16日―3月16日の下降ライン。5日線上向き。

週足。小刻みに陽線。12月26日週からの5週連続陽線後に陰線出すも、1月23日週から3週連続長い下ヒゲで2月13日週は一時88円台。ただ上ヒゲを残し反落。11月28日週-12月26日週の上昇ラインがサポート。

月足。16年6月は大きくボリバン下限を下抜いた。長い下ヒゲを残したこともありそれ以降は強い。サポートは16年6月‐11月、08年10月-16年6月の上昇ライン。15年6月―12月の下降ラインを上抜く。15年5月―6月の下降ラインが上値抵抗。

年足は2009年-12年の上昇ラインを下抜いている。8年-9年の上昇ラインがサポート。14年-15年の下降ラインが上値抵抗。16年は陰線だが下ヒゲが大きく伸びた。今年は陽線スタート。

FX為替ニュース

, , , , , ,

NY終値データ(3月15日)

(15日終値)ドル・円相場(16日6時時点):前日比1円37銭安の1ドル=113.37円ユーロ・円相場:同1銭高の1ユーロ=121.69円ユーロ・ドル相場:同0.0129ドル高の1ユーロ=1.0733ドルダウ工業株30種平均:同112ドル73セント高の20950ドル10セントナスダック総合株価指数:同4…

FX為替ニュース

, , , , ,

【NY市場の経済指標とイベ ント】:3月15日

[欧米市場の為替相場動向]
日本時間
3月15日
・21:30 米・2月消費者物価指数(前年比予想:+2.7%、1月:+2.5%)
・21:30 米・2月小売売上高(前月比予想:+0.1%、1月:+0.4%)
・21:30 米・3月NY連銀製造業景気指数(予想:15.0、2月:18.7)
・23:00 米・3月NAHB住宅市場指数(予想:65、2月:65)
・23:00 米・1月企業在庫(前月比予想:+0.3%、12月:+0.4%)
・03:00 米連邦公開市場委員会(FOMC)声明・経済予測発表
・03:30 イエレン米FRB議長会見
・05:00 米・1月対米証券投資(12月:ネット長期有価証券-128.72億ドル)
・オランダ下院選挙投開票

FX為替ニュース

, , , , , , ,

3月15日の主な指標スケジュール

3月15日の主な指標スケジュール
3/15 予想 前回
06:45 (NZ)四半期経常収支 10-12月期 -24.25億NZD -48.91億NZD
13:30 (日)鉱工業生産・確報値 前月比 1月 N/A -0.8%
16:00 (トルコ)失業率 12月 12.4% 12.1%
16:45 (仏)消費者物価指数(CPI、改定値) 前月比 2月 0.1% 0.1%
17:15 (ス)生産者輸入価格 前月比 2月 0.4% 0.4%
18:30 (英)失業率 2月 N/A 2.1%
18:30 (英)失業率(ILO方式) 1月 4.8% 4.8%
18:30 (英)失業保険申請件数 2月 N/A -4.24万件
19:00 (南ア)四半期 南アフリカ経済研究所(BER)企業信頼感指数 1-3月期 N/A 38
20:00 (米)MBA住宅ローン申請指数 前週比 N/A 3.3%
20:00 (南ア)小売売上高 前年同月比 1月 1.1% 0.9%
21:30 (米)小売売上高 前月比 2月 0.1% 0.4%
21:30 (米)小売売上高(除自動車) 前月比 2月 0.1% 0.8%
21:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前月比 2月 0.0% 0.6%
21:30 (米)消費者物価指数(CPI) 前年同月比 2月 2.7% 2.5%
21:30 (米)消費者物価指数(CPIコア指数) 前月比 2月 0.2% 0.3%
21:30 (米)ニューヨーク連銀製造業景気指数 3月 15.0 18.7
23:00 (米)企業在庫 前月比 1月 0.3% 0.4%
23:00 (米)NAHB住宅市場指数 3月 65 65
27:00 (米)米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表 0.75-1.00% 0.50-0.75%
27:30 (米)イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長、定例記者会見 N/A N/A
29:00 (米)対米証券投資(短期債除く) 1月 N/A -129億USD

FX為替ニュース

, , , , ,

【見通し】市場の目=3月15日に何が起こるのか

第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 嶌峰義清氏

3月15日に何が起こるのか

 先週は、翌週に控えた利上げが確実視されるFOMCを前に、市場は明確な方向感には欠ける展開が続いた。週半ばにはADP雇用統計が発表され、強い結果となったことから米金利の上昇とドル高が強まる局面も見られた。株式市場は世界的にさえない結果となるなか、円安の進展で日本株は前週末水準を上回って越週した。このほか、米原油在庫の増加を背景に、原油価格が前週末対比大幅安となって越週している。

 今週は、15日(水)に注目材料が集まっている。FOMCは+25bpの利上げはほぼ確定。市場も十分にこれを織り込んでおり、焦点は先々の利上げのテンポがどうなるかに移っている。したがって、結果よりも議長記者会見やメンバー見通しに注目が集まる。今年最大の不安定要因として関心が高いのが欧州の選挙だ。メインイベントはフランス大統領選だが、同様に極右の台頭が著しいオランダの総選挙が行われる。EU離脱を標榜している極右自由党が第1党になるのか、連立政権はどのような形(自由党が入るのかどうか)になるのかが注目点となる。もう一つ、15日には米国の連邦債務上限運用停止期間の終了日でもある。更新、ないしは債務上限の引き上げが行われないと、再び政府機関のシャットダウンなどが成長率の押し下げ要因となる可能性が出てくる。国債償還が遅れるような自体は想定し難いが、大統領と議会との関係を見極める材料と言えよう。FRBの先行き利上げテンポ加速の雰囲気が滲み、オランダ選挙結果が穏当な結果となった場合は、ドル高急進の可能性が出てくる。なお、これらの結果を受けての16日(木)の日銀の決定\xB2
餽隋〵擇唸暲珍躡曚竜Ⅷ垈餮ǂ眞輒椶気譴襦\xA3

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

横浜シウマイ、豚まん、さおりさん食べ放題マラソン?、3月15日

「横浜シウマイ、豚まん、さおりさん食べ放題マラソン?、3月15」

*3月15日の横浜マラソンでは、ランナーに横浜らしさを楽しんでもらおうと、給水(食)所で「ありあけハーバー」や「崎陽軒のシウマイ」、江戸清「お江戸の子ブタ」などが提供される。

*実は私は湘南マラソンを3回走っているが、3回目の時に、疲れて(いつも疲れるのだが)25キロくらいからスポーツドリンク、おにぎり、バナナなどを各給水(食)で食べまくり、翌日ほとんど体重が減っていなかったことがありました。ランナーの本文は走ることです。でも3月15は横浜祭りですね。横浜を走りつくし、食べつくしてください


ari1.JPG

ari2.JPG

ari3.JPG

*(さおりさん)
*https://www.youtube.com/watch?v=cI4ZqWS-0YE

(あこさん)
*https://www.youtube.com/watch?v=CWzTXc3FV_A

FX為替ニュース

, , , , , , ,

訂正:アビガン錠承認、3月15日の期限に向け進捗と認識=富士フイルム

[東京 28日 ロイター] – 富士フイルムは28日、決算発表の記者会見で、エボラ熱の治療薬として現在治験中の「アビガン錠」について、臨床試験の期限(訂正)とされる3月15日に向けて進ちょくしているとの認識を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,