タグアーカイブ: 3日

【発言】3日の要人発言=独首相「SPD党首との会談で、大連立への自信ができた」

トランプ米大統領
「イラン国民は米国から適切なときに、非常に大きなサポートを受けられるだろう」
(自身のツイッターで)

グテーレス国連事務総長
「イランの抵抗運動者の死者を悼む」
「これ以上の暴力は避ける必要がある」

メルケル独首相
「保守党と社会民主党(SPD)は政権踏査の可能性のために、1月7日から話し合うことを同意した」
「党首会談で大連立への自信ができ、楽観的になれた」

マクロン仏大統領
「イランと話し合いを維持することがとても大事だ」
「米国、イスラエルやサウジアラビアが、イランに関してたくさん話すことが戦争につながる可能性もある」

ホワイトハウス
「バノンの書いた本に対してトランプ大統領は怒り、嫌気をさしている」
「2016年にロシアの弁護士がトランプタワーにトランプJRと面会したときに、トランプ大統領は弁護士には会っていない」
「大統領は金総書記が米国を挑発し続けることに懸念し、米国民のために立ち上がるだろう」
「大統領の北朝鮮へのツイートは、なじっているものではない」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【発言】3日のこれまでの要人発言

トランプ米大統領
「イラン国民は米国から適切なときに、非常に大きなサポートを受けられるだろう」
(自身のツイッターで)

グテーレス国連事務総長
「イランの抵抗運動者の死者を悼む」
「これ以上の暴力は避ける必要がある」

メルケル独首相
「保守党と社会民主党(SPD)は政権踏査の可能性のために、1月7日から話し合うことを同意した」
「党首会談で自信ができ、楽観的になれた」

マクロン仏大統領
「イランと話し合いを維持することがとても大事だ」
「米国、イスラエルやサウジアラビアが、イランに関してたくさん話すことが戦争につながる可能性もある」

ホワイトハウス
「バノンの書いた本に対してトランプ大統領は怒り、嫌気をさしている」
「2016年にロシアの弁護士がトランプタワーにトランプJRと面会したときに、トランプ大統領は弁護士には会っていない」
「大統領は金総書記が米国を挑発し続けることに懸念し、米国民のために立ち上がるだろう」
「大統領の北朝鮮へのツイートは、なじっているものではない」

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

欧州市場サマリー(3日)

[3日 ロイター] – <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。最近つけた過去最高値に迫る水準にある。原油価格が2年半ぶりの高値をつけ、石油銘柄が買われた。またドルが対ポンドで高値に持ち直したことで、ドルで収益を上げる国際的な企業の株価が上がった。

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】3日の人民元の対ドル基準値は、1ドル=6.4920元

中国は、3日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.4920元と発表。 
 本日の基準値は、2日に発表された基準値=6.5079元から-159pの元高・ドル安水準となる。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

3日のイベントスケジュール(時間は日本時間)

<国内>○年始で休場<海外>○17:30 ◇ 12月スイスSVME購買部協会景気指数(予想:64.5)○17:55 ◎ 12月独雇用統計(予想:失業率5.5%/失業者数変化▲1万3000人)○18:30 ◎ 12月英建設業購買担当者景気指数(PMI、予想:53.0)○21:00 ◇ MBA住宅ロ…

FX為替ニュース

, , , , , ,

【発言】3日の要人発言=米財務長官「税制改革後はインフラに注力」

ブロードベントBOE(イングランド銀行)副総裁
「今回は緩やかな利上げだ」
「BOEの利上げにはいくつかの痛みがある」
「利上げ幅には筋道がある」
「ブレグジットにはいくつかの経済への影響がある」
「ブレグジットの投票以来、投資が弱まり、消費にも影響を与えている」
「物価が軌道に戻るまで何回かの利上げが必要になる可能性はある」

ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「2018年の物価は現在の予想より高い可能性がある」
「先週のECBの決定は正しい」
「量的緩和がいつ終わるかを話すのは早すぎる」
「オーストリアは今年3%成長になる可能性」
「失業率は低下しているが、依然ユーロ圏は高い水準」
「ユーロ圏のデフレは脱却したが、インフレの目標には数年では簡単に到達しない」
「インフレが回復するには多少の遅れがある」
「経済が想定どおりにうまくいけば、債券のテーパリングを行うには良い理由になる」
「インフレターゲットまで達成できなかったら、政策の柔軟性について話し合わなければならない」
「インフレは上向きになる可能性がある」

コーン米国家経済会議(NEC)委員長
「2017年初まで遡っての減税は不可能」
「トランプ米大統領は、年内にFRB副議長を選出する見通し」

カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁
「賃金上昇率は鈍化しつつあり、労働市場のスラックを示唆」
「インフレ上昇の兆しがみられないため、利上げは控える必要がある」

ムニューシン米財務長官
「上院と下院の税制改革法案はほとんど同じ」
「税制改革の後は、インフラに重点的に注力していく」

クーレECB理事
「ECB(欧州中央銀行)の資産購入の延長は、ユーロ相場の上昇に繋がる可能性」
「ユーロ相場水準は、ECBの政策目標ではない」

トランプ米大統領
「ティラーソン米国務長官が、同職に留まるかどうかは不明」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

3日のドル円相場ときょうのひとこと(11/6 月)

 1103.PNG
———-11/3ドル円相場概況———————

 
OP 114.070
HI 114.424
LO 113.626
CL 114.083
 
東京市場のドル円は、文化の日で祝日のため114.00円を挟んで小幅な値動きにとどまった。欧州市場に入ると114.10円台にジワリと浮上。NY市場では雇用統計が予想に届かず113.626円まで急落したが、米景気の改善基調やFRBの利上げ路線に変更なしと見た押し目買いが下値を支えると間もなく114円前後へと反発。ISM非製造業景況指数の好結果を受けて反発の勢いが増すと114.424円まで上値を伸ばした。ただ、半年間のレンジ上限の114円台半ばを抜けきれずに伸び悩むと週末のポジション整理的な売りが入り114.00円付近まで反落して取引を終えた。
 
———–11/3主な出来事—————————-
 
09:30(豪) 9月小売売上高 (前月比)0.0%
前回-0.6%(-0.5%)
予想+0.4%
 
16:00+2.08%(トルコ) 10月消費者物価指数 (前年比)+11.90%
前回+11.20%
予想+11.50%
 
18:30(英) 10月サービス業PMI55.6
前回53.6
予想53.3
 
21:30(米) 10月非農業部門雇用者数+26.1万人
前回-3.3万人(+1.8万人)
予想+31.3万人
(米) 10月失業率4.1%
前回4.2%
予想4.2%
(米) 10月平均時給 (前月比)0.0%
前回+0.5%
予想+0.2%
(米) 10月平均時給 (前年比)2.4%
前回+2.9%→+2.
予想+2.7%
 
21:30(米) 9月貿易収支-435.0億USD
前回-424.0億USD(-428.0億USD)
予想-432.0億USD
 
21:30(加) 10月就業者数+3.53万人
前回+1.00万人
予想+1.50万人
(加) 10月失業率6.3%
前回6.2%
予想6.2%
 
21:30(加) 9月貿易収支-31.8億CAD
前回-34.1億CAD(-31.8億CAD)
予想-30.0億CAD
 
23:00(米) 10月ISM非製造業景況指数60.1
前回59.8
予想58.5
 
23:00(米) 9月製造業受注指数 (前月比)+1.4%
前回+1.2%
予想+1.2%
 
————11/3株式・債券・商品———————-
 
 
 
————11/4きょうの注目材料———————
<国内>
08:50    9月20-21日分の日銀金融政策決定会合議事要旨
10:00    黒田日銀総裁、あいさつ
—–    日米首脳会談
 
<海外>
16:00    9月独製造業新規受注
17:00    プラートECB理事、講演
17:15    10月スイス消費者物価指数
17:50    10月仏サービス業PMI・改定値
17:55    10月独サービス業・PMI改定値
18:00    10月ユーロ圏サービス業・PMI改定値
19:00    9月ユーロ圏生産者物価指数
22:00    ハンソン・エストニア中銀総裁、講演
23:00    コスタ・ポルトガル中銀総裁、講演
24:00    10月カナダIvey購買部協会景気指数
26:10    ダドリー米ニューヨーク連銀総裁、講演
27:00    メルシュECB理事、講演
 
————11/4きょうのひとこと———————-
 
3日のドル円日足チャートには寄引同値を示す十字線が描かれており、売り手と買い手のパワーバランスが拮抗していた事がわかります。もっとも、十字線は相場の転換点を暗示するシグナルで、拮抗状態が崩れる(間もなくどちらかにトレンドが出る)予兆との見方が一般的です。現状、下値支持が113.00円で、上値抵抗が114.50円ですから、値位置から見れば上抜け(上昇トレンド開始)のほうに分がありそうですがどうでしょう?。
 
今週もよろしくお願いいます。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

NY市場サマリー(3日)

[3日 ロイター] – <為替> ドルが主要通貨に対し幅広く上昇。朝方発表された10月の米雇用統計が精彩を欠く内容となったことを受け下落したものの、その後発表された米製造業受注や非製造業総合指数が予想を上回ったことを受け、上げに転じた。

FX為替ニュース

, , , , ,