タグアーカイブ: 3日続伸

日経平均は小幅に3日続伸、連日の年初来高値 ソフトバンク上昇も寄与

[東京 20日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は小幅に3日続伸した。前日の米国株の上昇や円安基調の継続など良好な外部環境を好感した買いが入り、年初来高値を連日で更新した。米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控える中、利益確定売りで下げに転じる場面もあったが、引けにかけて持ち直す展開だった。ソフトバンクグループの上昇も底上げにつながった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

前場の日経平均は3日続伸、金融セクターが上げ主導

[東京 13日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前日比93円20銭高の1万9869円82銭となり3日続伸した。上げ幅は一時100円を超え、取引時間中としては8月9日以来の高値水準となった。米国市場でS&P総合500種が連日で最高値を更新。ドル/円<JPY=>も110円台まで円安に振れるなど良好な外部環境を背景に朝方から買いが先行した。米金利が緩やかながら上昇に転じてきたことで、金融セクターが買い戻されたほか、利益成長期待の強いハイテク株にも資金が流入した。買い一巡後は戻り待ちの売りも出て高値圏でもみ合う展開だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

日経平均は小幅に3日続伸、15カ月連続の月初高 大引け前に持ち直す

[東京 1日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は小幅に3日続伸した。米景気に対する楽観的な見方や税制改革への期待を背景に前日の米国株が上昇。1ドル110円台の水準を維持した為替も支えとなり、買い優勢で始まった。米8月雇用統計など重要指標の公表を前に、利益確定売りに押され下げに転じる場面があったが、大引け前に先物主導で買われ持ち直した。月初の日経平均が上昇するのは15カ月連続となる。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は3日続伸、主力輸出株の一角や値がさ株が上昇

[東京 1日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比87円33銭高の1万9733円57銭となり、3日続伸して始まった。前日の米株は上昇、早朝に1ドル=109円台後半だったドル/円<JPY=>は、足元で110円台を回復しており主力輸出株の一角が買い優勢となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

金:3日続伸、地政学リスクで買い先行後は伸び悩む

COMEX金12月限終値:1318.90 ↑3.60
 29日のNY金先物12月限は3日続伸。1310.60ドルから1331.90ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。北朝鮮によるミサイル発射を受け、地政学リスクへの警戒感から米国株は売りが先行し、金は上昇する展開となった。ただ、8月の米消費者信頼感指数が予想を上振れたほか、北朝鮮情勢への緊張が一服すると、金は上げ幅を縮小する格好に。日足チャートでは長い上影(上ひげ)を残している。

原油:続落、主要製油所の操業率低下を嫌気
NYMEX原油10月限終値:46.44 ↓0.13
 29日のNY原油先物10月限は続落。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比-0.13ドルの46.44ドルで取引を終えた。ガソリン先物は堅調に推移したが、主要製油所の操業率低下の影響で原油需要は短期的に減少するとの見方が多く、原油先物は伸び悩んだ。原油需要の減少は一時的との見方は多いが、製油所の操業再開時期ははっきりしていないことから、原油先物がただちに反発する可能性は低いとみられている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,