タグアーカイブ: 2万円

【見通し】今日の株式見通し=欧米株は堅調、日経平均は2万円が視野に

連休中の欧米株は堅調、日経平均は2万円が視野に

 東京市場は堅調か。18日の欧米市場はそろって上昇。欧州市場ではカーニー・イングランド銀行総裁発言がポンド安を促し、通貨安による収益改善期待が高まった。米国市場も欧州株高の流れが継続し、ダウ平均とS&Pが最高値更新した。ドル円は足元で111円40銭近辺での推移。CME225先物は円建てが大証日中終値と比べて200円高の19990円、ドル建てが225円高の20015円で取引を終えた。

 東京市場が休場の間に欧米市場に大きな波乱はなく、為替も円安基調が維持されていることから、リスク・オンムードが一段と強まる展開が想定される。FOMCを目前に控えて米株市場が騰勢を強めていることは安心感を強めやすく、週末に国内で急速に高まった衆院解散ムードも株式市場を刺激する可能性がある。CME225先物からは日経平均は2万円近辺からのスタートが示唆されており、大台回復から投資家心理の改善にも期待できる。先週の株高のトレンドが継続し、良好な地合いが続くと予想する。日経平均の予想レンジは19920円-20100円。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

2万円試す、FOMCで米利上げペース確認へ=今週の東京株式市場

[東京 19日 ロイター] – 今週の東京株式市場は、節目の2万円を試す展開が見込まれている。米連邦準備理事会(FRB)の資産縮小決定はほぼ織り込まれつつある一方、緩やかな米利上げペースに対する市場の確信が強まれば日本株の上値余地が広がる。リスク資産に流入していた資金の逆回転への警戒感もあるが、下落局面では良好なファンダメンタルズが支えとなりそうだ。

FX為替ニュース

, , , , , ,

日経平均は反発、2万円に接近 北ミサイル発射の影響限られる

[東京 15日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は反発した。日本時間の早朝に北朝鮮がミサイルを発射し北海道上空を通過したものの、ショック安は回避した。ドル/円<JPY=>の下値の堅さを確認したことも支援材料となり、指数は一時120円を超す上昇。心理的節目の2万円に接近した。TOPIXも上昇したが、前日の高値を手前に伸び悩む展開だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【見通し】今日の株式見通し=2万円を前に正念場、「雲のネジレ」で反落か

米国市場は小幅高にとどまったものの、米長期金利の上昇や円安バイアスが効いており、日本株にとっては買い優勢のムードが続く公算が大きい。中国では8月の小売売上高、都市部固定資産投資、鉱工業生産が発表されるが、特に材料視されそうにない。
 物色は原油価格の上昇を背景に、大手商社を中心に資源関連が業種別騰落の上位を占めることになるだろう。EV(電気自動車)関連への資金流入も続きそうだ。
 CME225先物(12月限)は円建てが大証日中終値と比べて55円高の19745円、ドル建てが100円高の19790円で取引を終えた。

 日経平均の予想レンジは19860円-20020円。75日線(19861円)を意識したスタートが予想される。25日線(19537円)が下落から再び上昇に転換する可能性が高く、チャート上で「四空」スタートとなった場合は2万円超えの可能性が高まる。寄り安となれば終日マイナスゾーンでの動きか。一目均衡表では雲のネジレの変化日となる可能性も高く、目先の正念場とみられる。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】今日の株式見通し=2万円を前に正念場、「雲のネジレ」で反落か

米国市場は小幅高にとどまったものの、米長期金利の上昇や円安バイアスが効いており、日本株にとっては買い優勢のムードが続く公算が大きい。中国では8月の小売売上高、都市部固定資産投資、鉱工業生産が発表されるが、特に材料視されそうにない。
 物色は原油価格の上昇を背景に、大手商社を中心に資源関連が業種別騰落の上位を占めることになるだろう。EV(電気自動車)関連への資金流入も続きそうだ。
 CME225先物(12月限)は円建てが大証日中終値と比べて55円高の19745円、ドル建てが100円高の19790円で取引を終えた。

 日経平均の予想レンジは19860円-20020円。75日線(19861円)を意識したスタートが予想される。25日線(19537円)が下落から再び上昇に転換する可能性が高く、チャート上で「四空」スタートとなった場合は2万円超えの可能性が高まる。寄り安となれば終日マイナスゾーンでの動きか。一目均衡表では雲のネジレの変化日となる可能性も高く、目先の正念場とみられる。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日経平均は続落、円高が重荷 終値で2万円を3営業日ぶりに下回る

[東京 4日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は続落した。終値で3営業日ぶりに2万円の大台を下回った。為替が1ドル=109円台後半まで円高に振れたことを嫌気し、売り優勢の展開だった。ただ、好決算銘柄の個別物色に支えられ下落幅は限定的。米雇用統計の発表を今晩に控えて様子見姿勢も強まった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

前場の日経平均は続落、2万円割れる 好決算銘柄が下支え

[東京 4日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比72円68銭安の1万9956円58銭となり、続落した。外為市場でドル/円<JPY=>が一時109円台後半まで円高に振れたことが重しとなった。好決算を発表した銘柄の上昇が下支え要因となり、安寄り後は下げ渋る展開だったが、米雇用統計の発表前で様子見姿勢も広がり、節目の2万円を下回ったまま午前の取引を終えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

前場の日経平均は3日ぶり反落、2万円割れる ハイテク株安が重荷

[東京 28日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比85円10銭安の1万9994円54銭となり、3日ぶりの反落。2万円を割れて午前の取引を終了した。米国市場でナスダック総合が下落したことを受けハイテク関連株が売られ、全体相場の重しとなった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

前場の日経平均は小反発、円高重荷も2万円意識し押し目買い

[東京 19日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比21円58銭高の2万0021円49銭となり、小反発した。為替が一時1ドル111円台後半まで円高に振れたことが重荷となったが、心理的節目の2万円を意識し、朝方の売り一巡後は押し目買いで切り返す展開だった。自動車や金融セクターは軟調だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

前場の日経平均は2万円割れ、円高・内閣支持率低下など嫌気

[東京 18日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比127円00銭安の1万9991円86銭となり反落した。取引時間中の2万円割れは7月7日以来。前週末以降に発表された6月米消費者物価指数(CPI)などの弱い米経済指標を受けて、為替が1ドル112円台まで円高に振れたことを嫌気した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,