タグアーカイブ: 19日

南アランド円テク=「7月17日-19日の下降ラインが上値抵抗」

日足、7月12日-14日の上昇ラインを下抜く。
7月17日-19日の下降ラインが上値抵抗。7月12日-21日の上昇ラインがサポート。5日線下向き。ボリバン下限下抜きから上限に到達し中位へ下落。

zcc0722.JPG
週足。難題山積も横ばい続く。6月26日週7月3日週の下降ラインを上抜く。3月20日週-27日週の下降ラインが上値抵抗。5月15日週-7月10日週の上昇ラインがサポート。
月足。3月-4月の下降ラインを上抜くも4月-5月の上昇ラインを一旦下抜く。しかし再び上抜き返す。17年4月から3か月連続陽線。今月もここまで陽線。16年11月-17年4月の上昇ラインがサポート。
年足は2008年-2011年の下降ラインを上抜いた。16年は最強通貨で陽線。06年‐15年の下降ラインが上値抵抗だが近い。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】19日の要人発言=仏中銀総裁「デフレの危機は取り除かれた」

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「デフレの危機は取り除かれたと思われる」
「金融緩和策を維持する必要はあるが、経済情勢とインフレの強さ次第で対応する」
「欧州圏の経済情勢とインフレは改善している」
「ブレグジットは欧州圏に好機を与えている」

米財務省
「米中包括経済対話後の米中の記者会見は中止」

トランプ米大統領
「医療保険制度改革法(オバマケア)の撤廃は可能だが、撤廃・代替の方が望ましい」
「議会は、オバマケア撤廃まで夏季休会に入るべきではない」

ロス米商務長官
「米国の対中輸出は増加傾向にあるが、中国からの輸入はそれを上回るペースで拡大している」
「貿易と投資の関係をより公平な形で、バランスを取り戻すべき」

ハッチ米上院議員
「オバマケア撤廃の採決予定は、月曜日」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY市場サマリー(19日)

[19日 ロイター] – <為替> ニューヨーク外為市場では、ドルが円に対して約3週間ぶりの安値に下落した。だがドルは、ユーロに対しては上昇した。日銀の金融政策決定会合と欧州中央銀行(ECB)の理事会に注目が集まる中、市場関係者は最近の円高とユーロ高が日銀とECBの政策見通しに影響を与えるかどうかを見極めようとしている。

FX為替ニュース

, , , , ,

【発言】19日のこれまでの要人発言

ビルロワドガロー仏中銀総裁
「デフレの危機は取り除かれたと思われる」
「金融緩和策を維持する必要はあるが、経済情勢とインフレの強さ次第で対応する」
「欧州圏の経済情勢とインフレは改善している」
「ブレグジットは欧州圏に好機を与えている」

米財務省
「米中包括経済対話後の米中の記者会見は中止」

トランプ米大統領
「医療保険制度改革法(オバマケア)の撤廃は可能だが、撤廃・代替の方が望ましい」
「議会は、オバマケア撤廃まで夏季休会に入るべきではない」

ロス米商務長官
「米国の対中輸出は増加傾向にあるが、中国からの輸入はそれを上回るペースで拡大している」
「貿易と投資の関係をより公平な形で、バランスを取り戻すべき」

ハッチ米上院議員
「オバマケア撤廃の採決予定は、月曜日」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

欧州市場サマリー(19日)

[19日 ロイター] – <為替> ドルが対円で6月27日以来となる111.56円の安値をつけた。一方、対ユーロでは、前日つけた約1年ぶりの安値から回復。市場は日銀と欧州中央銀行(ECB)の金融政策会合待ちで、最近の円・ユーロ高基調が日欧の金融政策見通しにどのような影響を与えるのか、手掛かりを求めている。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州株(19日)=欧州株強含み、ユーロ弱含みで下支え

◆英FT100 7430.91 +40.69 +0.55%
◆独DAX 12452.05 +21.66 +0.17%
◆仏CAC40 5216.07 +42.80 +0.83%
 欧州主要株式市場は強含み。明日の欧州中央銀行(ECB)理事会を控えて、ユーロドルが1.15ドル前半で推移していることで、独DAXは反発、仏CAC40も堅調に推移した。英FT100も、英国のインフレ率鈍化を受けて早期利上げ期待が後退し、堅調に推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京為替サマリー(19日)

東京午前=ドル円、112円を挟んで小幅な値動き
 東京午前の為替相場は、総じて狭いレンジでの推移となった。朝方に日経平均が安寄りしマイナス圏で推移した場面では、リスク回避を意識した円買いの動きもでた。しかし、株が下げ渋り米債利回りも上昇すると、円買いも続かずに鈍い動きのまま午前を終えた。
 ドル円は仲値前に111.88円をつけたが、その後は112円前半まで戻され、200日移動平均線111.89円が意識される形となった。ユーロ円が129円半ばから129円前半まで、ポンド円が146円前半から145円後半へと円が強含むも、その後に動意づかせるものとはならなかった。明日公表される日銀金融政策決定会合の結果と日銀展望レポート(基本的見解)、そして黒田日銀総裁の記者会見を控えて、取引を手控える向きもあったようだ。
 昨日は堅調な動きで1.15ドル後半まで買われたユーロドルだが、こちらも明日のECB理事会とドラギECB総裁の記者会見を控えており、1.15ドル半ばで調整的な値動き。ポンドドルは1.30ドル半ばで伸び悩み、1.3030ドルを挟んで小動きだった。
 豪ドルは底堅さを維持している。対ドルでは2015年5月以来の高値圏で0.79ドル前半、対円でも88円後半で推移した。明日は豪6月雇用指標の発表が予定されており、昨日のような積極的な取引はみられないが、下がったところでの買い意欲はまだ強そうだ。NZドルは対ドルで0.73ドル半ば、対円では82円前半でもみ合いに終始した。

東京午後=ドル円 112円前半、ポンド円とも小じっかり
 東京午後の為替相場は午前と変わらない水準で取引される時間帯がほとんどだったが、欧州勢の入り際にドル円、ポンド円などで円売りのフローがみられた。ドル円は112円近辺から112.23円、ポンド円が146円付近から146.33円まで上値を伸ばした。ユーロ円はそれらについて行くことなく129円前半で推移した。
 ユーロドルに調整売りが若干入り1.1531ドルまで本日の下値を広げたが、ポンドドルはポンド円の買いも入ったため1.3035ドル前後で売り買い交錯したもよう。
 豪ドルの堅調さは変わらずで、豪ドル/ドルが0.7930ドル付近と昨日からの高値圏で推移し、豪ドル円も再び89円付近まで上昇した。NZドルも豪ドルに連れ高となり、NZドル/ドルが0.7367ドル、NZドル円が82.65円までじり高となった。
 昨日のNYタイムには原油高で昨年5月以来の1.25加ドルに突入したドル/加ドルだが、東京タイムでは1.26加ドル前半でやや加ドル軟調。加ドル円は88円後半で伸び悩んだ。

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】東京インターバンク市場取引(19日)

□東京インターバンク市場取引(19日)

ドル/円
寄付 111.98-00
高値 112.23
安値 111.88
終値 112.14-15
中心 112.05

ユーロ/ドル
寄付 1.1547-49
高値 1.1555
安値 1.1519
終値 1.1520-21

(提供.日銀)

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

東京マーケット・サマリー(19日)

午後5時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点より小高い112円前半。20日に欧州中央銀行(ECB)理事会や日銀の金融政策決定会合を控える中で目先の手掛かりに乏しく、112円付近での小動きが続いた。株価や米金利が持ち直した場面では、ドル/円もやや強含んだ。

FX為替ニュース

, , , , ,