タグアーカイブ: 13日

【発言】13日の要人発言=RBA副総裁「賃金上昇が低いままの状態」

デベルRBA(豪準備銀行)副総裁
「企業の投資はようやく回復している」
「鉱業以外の投資は上昇傾向にある」
「賃金の上昇が低いまま、長い間とどまるリスクがある」
「インフラへの投資上昇は継続される見込み」

ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「米経済は力強い、雇用市場の緩みは無い」
「最終的なバランスシートの規模は今後決定する」
「12月に利上げを想定している」
「利上げと債券の規模縮小は経済的にショックを与える側面もある」
「もしインフレが加速すれば、我々は適切に対応する」
「イエレンFRB議長が議長後にFRBのメンバーとしてとどまるかは分からない」
「パウエル現FRB理事が次期議長に就任しても、劇的に政策が変わるとは思わない」
「FRBは中立に戻すために、多くの緩和をする必要は無い」
「12月利上げを支持する見込み」
「12月のコアインフレに大きな動きは見られないと予想」
「低インフレの長期化に懸念」

トランプ米大統領
「(安倍首相、ターンブル豪首相との会談で)貿易に関してかなりの進展があった」

格付け会社フィッチ
「北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の延長は、不確定要素を拡大」
「もし米がNAFTAから撤退すれば、メキシコ市場にとっては短期的に悪影響となる」

黒田日銀総裁
「日銀は強力な金融緩和を粘り強く続ける」
「2%のインフレ目標の達成には、依然として距離がある」
「量的金融緩和の経済理論に基づく挑戦に間違いはない」
「企業の賃金や価格設定スタンスは次第に積極化」
「仮想通貨は、現在のところ大きな問題は見当たらない」
「仮想通貨の状況は注意深く見ている」

メキシコ外務相
「北米自由貿易協定(NAFTA)の良い結果を望んでいるが、別なシナリオも用意している」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】13日のこれまでの要人発言

デベルRBA(豪準備銀行)副総裁
「企業の投資はようやく回復している」
「鉱業以外の投資は上昇傾向にある」
「賃金の上昇が低いまま、長い間とどまるリスクがある」
「インフラへの投資上昇は継続される見込み」

ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁
「米経済は力強い、雇用市場の緩みは無い」
「最終的なバランスシートの規模は今後決定する」
「12月に利上げを想定している」
「利上げと債券の規模縮小は経済的にショックを与える側面もある」
「もしインフレが加速すれば、我々は適切に対応する」
「イエレンFRB議長が議長後にFRBのメンバーとしてとどまるかは分からない」
「パウエル現FRB理事が次期議長に就任しても、劇的に政策が変わるとは思わない」
「FRBは中立に戻すために、多くの緩和をする必要は無い」
「12月利上げを支持する見込み」
「12月のコアインフレに大きな動きは見られないと予想」
「低インフレの長期化に懸念」

トランプ米大統領
「(安倍首相、ターンブル豪首相との会談で)貿易に関してかなりの進展があった」

格付け会社フィッチ
「北米自由貿易協定(NAFTA)交渉の延長は、不確定要素を拡大」
「もし米がNAFTAから撤退すれば、メキシコ市場にとっては短期的に悪影響となる」

黒田日銀総裁
「日銀は強力な金融緩和を粘り強く続ける」
「2%のインフレ目標の達成には、依然として距離がある」
「量的金融緩和の経済理論に基づく挑戦に間違いはない」
「企業の賃金や価格設定スタンスは次第に積極化」
「仮想通貨は、現在のところ大きな問題は見当たらない」
「仮想通貨の状況は注意深く見ている」

メキシコ外務相
「北米自由貿易協定(NAFTA)の良い結果を望んでいるが、別なシナリオも用意している」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

欧州市場サマリー(13日)

[13日 ロイター] – <為替> 英ポンド/ドル<GBP=>が1週間ぶりの水準に下落。英日曜紙サンデー・タイムズは、与党・保守党議員40人がメイ首相に対する不信任を表明する書簡への署名に同意したと報じた。党首選の実施に必要な署名数はあと8人で、党首選が開かれてメイ首相が負ければ、党首兼首相が交代することになる。ドル/円<JPY=>は113円台半ば付近での取引。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(13日)

[13日 ロイター] – <為替> 英ポンド/ドル<GBP=>が1週間ぶりの水準に下落。英日曜紙サンデー・タイムズは、与党・保守党議員40人がメイ首相に対する不信任を表明する書簡への署名に同意したと報じた。党首選の実施に必要な署名数はあと8人で、党首選が開かれてメイ首相が負ければ、党首兼首相が交代することになる。ドル/円<JPY=>は113円台半ば付近での取引。

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】東京インターバンク市場取引(13日)

ドル/円
寄付 113.69-71
高値 113.71
安値 113.35
終値 113.45-47
中心 113.66

ユーロ/ドル
寄付 1.1660-61
高値 1.1665
安値 1.1640
終値 1.1640-41

(提供.日銀)

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

東京為替サマリー(13日)

東京午前=ポンドに対してのドル買いが、ドル全般を支える
 東京午前の為替市場は、ポンドドルが大きく売られた。週末のサンデー・タイムス紙に、メイ英首相に対して、下院の40名が不信任案に署名したこと、メイ首相に次ぐ実質ナンバー2のダミアン・グリーン筆頭国務相が、議会のコンピューターにポルノコンテンツを保存していた疑惑で、警察幹部が写真の存在を認めたと報じたことで、メイ政権が混迷を深めていることが原因でポンドが売られた。すでにこの数週間で、セクハラ疑惑でマイケル・ファロン国防相、無断でイスラエルのネタニヤフ首相らと会談したパテル国際開発相が辞任している。ポンドドルは早朝の1.3204ドルから1.3107ドルまで、ポンド円は149.93円から148.99円まで売られた。ポンドに対してドルが強含んだ影響で、ドルが全般的に堅調になった。ドル円は113.71円、ユーロドルは1.1645ドルまでドルが買われた。ドル円は日経平均が3桁の下落幅を記録したこともあり、上値も重かった。東京で講演しているハーカー米フィラデルフィア連銀総裁が今年1回、来年3回の米利上げを予測していると発言したが、市場は反応薄だった。
 オセアニア通貨も一連のドル買いの影響を受け、ドル買い・オセアニア通貨売りになった。豪ドル/ドルは0.7642ドル、NZドル/ドルは0.6916ドルまで下落。デベルRBA(豪準備銀行)副総裁は鉱業以外の投資が回復しているものの、利上げには消極的な発言をしたことも豪ドルの上値の重しになった。

東京午後=午前中の流れ引継ぎドルは底堅いも、極小レンジ
 東京午後の為替市場はどの通貨も非常に狭いレンジで取引された。ポンドドルは午前中の取引を引き継いで、上値が重いものの1.31ドル前半で小動きだった、ユーロドルも1.16ドル半ばでもみ合った。閣僚のスキャンダルや、不信任案などでメイ首相が窮地に立たされているものの、すでに朝からポンドドルは大きく売られていることもあり、欧州勢の動きを待つ展開になった。
 ドル円は、大引けを前にして300円の下げ幅を見せたことで、上値が重く113円半ばまでドル安になった。
 オセアニア通貨は午前中の下げも一服し、小幅ながら戻し、豪ドル/ドルは0.76ドル後半、NZドル/ドルは0.69ドル前半を中心にした動きになった。豪ドル円は87.00円前後、NZドル円は78円後半までもどって底堅くなった。

FX為替ニュース

, , , , ,

【指標結果】13日の人民元の対ドル基準値は、1ドル=6.6347元

中国は、13日の人民元の対ドル基準値を1ドル=6.6347元と発表。 
 本日の基準値は、10日に発表された基準値=6.6282元から+65pの元安・ドル高水準となる。

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

13日のイベントスケジュール(時間は日本時間)

<国内>○08:50 ◇ 10月企業物価指数(予想:前月比0.1%/前年比3.1%)<海外>○09:01 ◇ 11月ライトムーブ英住宅価格○09:10 ◎ ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、講演○16:00 ◇ 10月独卸売物価指数(WPI)○18:00 ◎ コンスタンシオ欧州中央銀行(E…

FX為替ニュース

, , , , , ,