タグアーカイブ: 高値警戒

【テクニカル】日経平均のチャート節目-高値警戒と先高期待入り交じりもみ合い

高値警戒と先高期待が入り交じり、前日終値付近のもみ合い

 日経平均は上下にごく短いヒゲを伴った「短陽線」を形成。米株高を背景に引き続き買いが先行した。ドル円が110円台半ばで推移していることも投資家心理を改善させた。買い一巡後は高値警戒感から、一時マイナスに転じる場面が見られたが、好地合いを引き継ぎ底堅く推移している。前日まで75日線(19866.83円)やボリンジャー・バンド+2σ(19896.67円)が抵抗線として意識されていたが、両線とも上抜けて堅調な展開が続いている。一方、一目均衡表を見てみると雲のねじれが生じていることで、相場の転換点とみられていることで、今後の動きには注意したい。また、オシレータ系のストキャスティクスはスロー・ファーストとも%K、%Dともに80を超える水準となっていることで高値警戒感には注意したいところ。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】日経平均のチャート節目-高値警戒からもみ合い相場が続く

日経平均は短い下ヒゲをともなった「小陰線」を形成。円高一服やダウ平均の大幅続伸を好感し買いが優勢だった。前日終値からマドを空けて上昇したものの、米国市場が休場で海外の取引参加者が限られているほか、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したことで投資家心理が冷え込んだことで伸び悩んだ。5日線(20116.23円)や一目均衡表の転換線(20132.31円)を上回って推移しているほか、ボリンジャー・バンド+1σ(20177.82円)で押し返された。海外の取引参加者が少なく、高値警戒からもみ合い相場が続く可能性が高そう。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ポンド円=底堅いが、短期では高値警戒

小陽線引け。187.99円と9月17日以来の188円回復に迫った。終値がかろうじて一目の雲を上回ったため、強い買い示唆となる三役陽転が点灯。今後も上方向への流れを維持しそう。ただ、短期的には高値警戒が必要。先月29日を起点とするN計算値が188.13円に位置しており、188円付近では調整売りに押される可能性はある。

レジスタンス1 189.54(8/18-9/4下落幅の61.8%戻し)
前日終値    187.79
サポート1   186.16(21日移動平均線)

(小野)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを11月30日(月)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/turkey/index.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

【市況】上位の抱き線出現で高値警戒(外為総研)

昨日のドル/円相場は前日高値(124.912円)を突破して125円台に乗せるも一時的となり、その後は前日安値(123.859円)を下抜けると123.754円まで反落した。

足形を見ると、昨日の陰線は前日(1日)の陽線を抱き抱える形となっており、チャート上に高値警戒とされる「上位の抱き線」が出現。先月後半に昨年末からのレンジ上限である122円を上抜けると、ほぼ一直線で上昇してきただけに、目先は調整局面に入る可能性がある。昨日安値(123.754円)を割るようだと、日足の一目均衡表の転換線(本稿執筆時点では122.836円)に向けた一段安もあるだろう。

材料面では、米5月ADP全国雇用者数(21:15)や米4月貿易収支(21:30)、米5月ISM非製造業景況指数(23:00)に注目したい。

本日の予想レンジ:122.900-125.000円

※本レポートは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。また、本レポートに記載された 意見や予測等は、今後予告なしに変更されることがございます。 なお、本レポートにより利用者の皆様に生じたいかなる損害についても、株式会社外為どっとコム総合研究所ならびに株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承願います。
Copyrightc2015 Gaitame.com Research Institute Ltd. All Rights Reserved. www.gaitamesk.com

提供:外為どっとコム総合研究所
http://www.gaitamesk.com/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

朝の日経平均は小動き、高値警戒と先高期待で売り買い交錯

[東京 24日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で日経平均は小動きで始まっている。前日の米国株市場がまちまち、円安も一服と手がかり材料が乏しく方向感のない動きとなっている。食料品、鉱業が安く、ゴム製品もさえない。半面、石油、非鉄はしっかり。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,