タグアーカイブ: 長期

日銀が「指し値オペ」を通告、対象は長期=10年349回債の買入利回り0.110%

[東京 2日 ロイター] – 日銀は2日、「残存5年超10年以下」を対象に「指し値オペ」を通告した。10年利付国債349回の買入利回りは0.110%。「指し値オペ」は昨年7月7日以来となる。買い入れ金額に制限を設けないオファー。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

米国同様にインフレ見通しを引き上げても通貨は上がない 長期では下げる

The Turkish Central Bank on Jan. 30 increased Turkey’s year-end inflation forecast from 7 percent to 7.9 percent under a tight monetary policy stance, which focused on bringing down inflation.

Speaking at a news conference in the capital Ankara ahead of the release of the bank’s quarterly inflation report, Central Bank Governor Murat Çetinkaya said inflation would stabilize at around five percent in the medium term.

Çetinkaya said the inflation rate would fluctuate between 6.5 percent and 9.3 percent through to the end of 2018.

The rise in the forecast has been driven by upward revision in the output gap along lira-denominated import price projections, he said.

The higher-than projected inflation in the fourth quarter of last year and a rise in the underlying trend of inflation are other factors, he added.

Turkey’s annual inflation rate hit 11.92 percent in December 2017, the Turkish Statistical Institute (TÜİK) announced on Jan. 3.

The Central Bank had earlier raised its mid-point forecast for 2018 to 7 percent from a previous forecast of 6.4 percent in its July report.

“In 2018, the Central Bank’s main focus will be on enhancing the effectiveness of the monetary policy and accelerating the disinflation process,” Çetinkaya said.

The Central Bank also projected the year-end inflation for 2019 to reach 6.5 percent, up from 6 percent.

“The upward revision in the 2019 year-end inflation forecasts by a total of 0.5 points, relative to October Inflation Report, is driven by upward revision in assumptions for TL-denominated import prices,” he said.

The bank also increased its oil price forecast to $56 per barrel from $55 in the previous report, and to $66 for 2019.

Steps to be taken toward external deficit and savings deficit, financial deepening, productivity and market competition will support achieving lasting price stability and contribute to social welfare, he added.

FX為替ニュース

, , , , , ,

米税制改正で1回限りは減収 長期にはメリット

「米税制改正で1回限りは減収 長期にはメリット」

*アメックス=税制改革法の成立に関連して2017年第4・四半期に24億ドルの特別損失を計上すると発表した。米企業が海外利益を本国に戻す際に適用する税率が引き下げられたことに伴う、税金資産の評価見直しが理由だ。ただ法人税率引き下げが長期的には大きなメリットになるとの期待も表明し、今年の分離課税項目を除いた実効税率が20%台前半になるとみている。

*BP=米国の新たな税制に対応するため2017年第4・四半期決算で15億ドルの一時費用を計上すると発表した。ただ、長期的には税制改革により恩恵が見込まれるとした。

*ロイヤル・ダッチ・シェル=20億─25億ドルの一時費用が発生すると明らかにしたが、BPと同様、長期的には事業に好ましい影響をもたらすとの見解を示した。

*ゴールドマン・サックス・グループ =米税制改革法の影響により、第4・四半期の利益が約50億ドル減少するとの見通しを示した。

ゴールドマンが米証券取引委員会(SEC)に提出した発表文によると、このうち約3分の2は本国への資金還流(リパトリエーション)関連の税による減少となる。

*バンク・オブ・アメリカ=今四半期(今月31日終了)の純利益が、一部繰延税金資産の評価減になどに伴い約30億ドル減るとの見通しを示している。

*バークレイズ=米税制改革の影響で、通年の税引き後利益に対し、約10億ポンドの減損処理を行う見通しだと明らかにした。

* オーストラリアのインフラ開発企業ウォーリーパーソンズと教育事業を手掛けるナビタス=米国で成立した税制改革法の影響で特別費用を計上すると発表した。
ウォーリーパーソンズは、米国の法人税率が35%から21%に下がるのと同時に従来適用可能だった控除制度がなくなることで、一時的に4500万─6000万豪ドルの費用が発生するとの見通しを示した。
ナビタスは、税制改革で米国の繰延税金資産が従来の1740万豪ドルから990万豪ドル相当に目減りするため、来年の中間期に750万豪ドルの費用を計上することになりそうだと説明した。

*クレディ・スイス=米税制改革の影響で同社の第4・四半期に23億スイスフランの費用が発生するとの見通しを示した。繰延税金資産を取り崩す必要が生じる。このための費用計上で同社は通期では最終損益が3年連続の赤字となる見込み。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

中銀、過度に長期に債券購入すればバブル発生のリスク=クーレECB専務理事

[ワシントン 12日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は12日、中央銀行が過度に長い期間にわたり債券買い入れを継続すれば、中銀自体が金融バブル発生のリスクを作り出すことになるとの考えを示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

より長期の資産買い入れ延長で恩恵も=プラートECB専務理事

[ニューヨーク 11日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は11日、市場が穏やかな状況で資産買い入れ策の期間をより長期にわたり延長すれば、一段と大きな恩恵が得られる可能性があるとの見方を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

市場安定なら小規模で長期の買い入れ可能=ECB専務理事

[ロンドン/フランクフルト 2日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)のプラート専務理事は2日、市場が比較的安定していれば、ECBは資産買い入れプログラムを毎月の買い入れ規模を縮小しながらより長期間にわたり実施できるとの考えを示した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

[通貨オプション] R/R円コールスプレッド、長期は年初来で最高

 ドル・円オプション市場で変動率は連日上昇。リスク警戒感を受けたオプション買いが継続し、3カ月ぶり高水準となった。
リスクリバーサルでは、円コールスプレッドが連日拡大。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが一段と強まり、特に長期物円コールスプレッドは年初来で最高となった。
■変動率
・1ヶ月物8.98%⇒9.37%(08年10/24=31.044%)
・3ヶ月物 9.27%⇒9.65%(08年10/24=31.044%)
・6ヶ月物9.38%⇒9.71%(08年10/24=25.50%)
・1年物 9.72%⇒9.94% (08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)
■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
・1ヶ月物+1.28%⇒+1.58% (08年10/27=+10.90%)
・3ヶ月物+1.45%⇒+1.68% (08年10/27=+10.90%)
・6ヶ月物+1.59%⇒+1.81%(08年10/27=+10.71%)
・1年物+1.83%⇒+1.99%(8年10/27=+10.71%)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

私がドルや他の通貨で長期投資する時とは

金利差でドルを買うという相場見通しがあるが、それはまったく実現していない。今も昔もいつもそうである。私は長期の債券投資が好きだが、やはりそれは利回りが高いから買うのであって、年初来 利回りが低下している米国債を買う気にはならない。やはり5%とか10%の利回りがあって それで万が一の為替差損も相殺できる見通しがあるものを買う。利上げ観測でドルを買う人は、需給に関係がなく、買ったらすぐ売ってしまうだけなのでドル円を上昇させることはできない。

FX為替ニュース

, , , , ,

【発言】SNB総裁「長期にわたる低金利継続は悪影響を及ぼす」

ジョーダンSNB(スイス国立銀行)総裁
「長期にわたる低金利継続は悪影響を及ぼす」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】SF連銀総裁「新たな政策の枠組み、長期にわたる低金利を示唆」

ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁
「新たな政策の枠組みは、長期にわたる低金利を示唆」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日米金利差拡大で円安進む可能性、長期には続かず=岩田日銀副総裁

[東京 21日 ロイター] – 日銀の岩田規久男副総裁は21日の参議院財政金融委員会で、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを継続する中で、日米金利差の拡大によって円安が進む可能性があるが、長期的に続くものではない、との認識を示した。日銀が目指す物価2%目標は円安進行に伴う物価上昇に依存していない、と強調した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,