タグアーカイブ: 通貨

オセアニアう通貨 加ドルに連れ安、豪ドル円は83.07円前後

 加4月消費者物価指数(CPI)と加3月小売売上高の発表を受けて大きく売られた加ドルに引きずられ、同じ資源国通貨の豪ドルとNZドルも弱含み。豪ドル円は83.05円まで下押し、NZドル円は76円半ばで上値が重い。豪ドル/ドルは0.7489ドルまでレンジの下限を広げ、NZドル/ドルは0.69ドル付近でじり安。
 ドル/加ドルは1.2911加ドル、加ドル円が85.90円まで加ドル安に振れている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

アジア為替サマリー=東京・中国両市場休場でどの通貨も小幅なレンジ取引

 アジアタイムは、東京市場だけでなく中国市場も休場だったこともあり、狭いレンジ内の取引だった。ドル円は109.02円から109.18円の狭いレンジで取引された。先週の南北(韓国と北朝鮮)の首脳会談も終わり、北朝鮮リスクの懸念が減少しているが、すでに織り込み済みということもあり、新たなドル買いにもなっていない。
 欧州通貨も、小動きだった。ユーロドルは1.2119ドルまで下がる局面もあったが、1.21ドル前半でもみ合いになった。下値では米系ファンドが月末の手当てでドル売り・ユーロ買いをしているとの噂もあり下支えされた。ポンドドルは1.37ドル後半を中心に取引された。
 中国の4月製造業PMIが51.4と、市場予想の51.3上回り、非製造業PMIも54.8と、前回発表値の54.6より上振れたことで、豪ドル/ドルは一時0.7582ドルまで上昇する局面もあったが、その後は0.7559ドルまでじり安になった。明日に豪準備銀行(RBA)が政策金利を公表し、その後の声明文などを読み解くまでは大きく動くことは難しかった。NZドル/ドルは0.70ドル後半で小動きだった。
 クロス円も小幅な値動きで、ユーロ円は132円前半、ポンド円は150円前半から半ば、豪ドル円は82円半ばから後半で方向感が無く動いた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

アジア為替サマリー=東京・中国両市場休場でどの通貨も小幅なレンジ取引

 アジアタイムは、東京市場だけでなく中国市場も休場だったこともあり、狭いレンジ内の取引だった。ドル円は109.02円から109.18円の狭いレンジで取引された。先週の南北(韓国と北朝鮮)の首脳会談も終わり、北朝鮮リスクの懸念が減少しているが、すでに織り込み済みということもあり、新たなドル買いにもなっていない。
 欧州通貨も、小動きだった。ユーロドルは1.2119ドルまで下がる局面もあったが、1.21ドル前半でもみ合いになった。下値では米系ファンドが月末の手当てでドル売り・ユーロ買いをしているとの噂もあり下支えされた。ポンドドルは1.37ドル後半を中心に取引された。
 中国の4月製造業PMIが51.4と、市場予想の51.3上回り、非製造業PMIも54.8と、前回発表値の54.6より上振れたことで、豪ドル/ドルは一時0.7582ドルまで上昇する局面もあったが、その後は0.7559ドルまでじり安になった。明日に豪準備銀行(RBA)が政策金利を公表し、その後の声明文などを読み解くまでは大きく動くことは難しかった。NZドル/ドルは0.70ドル後半で小動きだった。
 クロス円も小幅な値動きで、ユーロ円は132円前半、ポンド円は150円前半から半ば、豪ドル円は82円半ばから後半で方向感が無く動いた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル高の流れ、色んな通貨で節目

こんにちは。越後屋です。昨日の米長期金利の上昇をきっかけとしたドル高の流れが続いていますね。ドル円はあっさりと重要なレジスタンスだった108円を抜け、しかも一度も割れず定着。そして、ユーロドルは今年のレンジ下限1.2155が迫っています。豪ドル米ドルは0.7500米ドル…

FX為替ニュース

, , , , , ,

年間番付、メキシコ首位、円2位維持も他の通貨に迫られる。トルコ最下位独走

    2017年 2018年    
    12月29日 4月10日
1位 メキシコペソ円 5.73 5.87 0.14 2.44
2位        
3位 ポンド円 152.14 151.97 -0.17 -0.11
4位 NZドル円 79.85 78.95 -0.90 -1.13
5位 人民元円 17.29 17.07 -0.22 -1.27
6位 ユーロ円 135.21 132.44 -2.77 -2.05
7位 ランド円 9.11 8.92 -0.19 -2.09
8位 スイス円 115.6 112.02 -3.58 -3.10
9位 ドル円 112.67 107.2 -5.47 -4.85
10位 カナダ円 89.61 85.07 -4.54 -5.07
11位 豪ドル円 87.92 83.22 -4.70 -5.35
12位 トルコリラ円 29.64 26.05 -3.59 -12.11
    2017年 2018年    
    12月29日 3月30日
1位 メキシコペソ円 5.73 5.85 0.12 2.09
2位        
3位 ランド円 9.11 8.98 -0.13 -1.43
4位 人民元円 17.29 16.97 -0.32 -1.85
5位 ポンド円 152.14 149.04 -3.10 -2.04
6位 ユーロ円 135.21 131 -4.21 -3.11
7位 スイス円 115.6 111.42 -4.18 -3.62
8位 NZドル円 79.85 76.91 -2.94 -3.68
9位 ドル円 112.67 106.27 -6.40 -5.68
10位 豪ドル円 87.92 81.64 -6.28 -7.14
11位 カナダ円 89.61 82.4 -7.21 -8.05
12位 トルコリラ円 29.64 26.86 -2.78 -9.38

FX為替ニュース

, , , , , , ,

今年も昔も金利が上がる通貨が弱く、下がる通貨が強い(相対的、絶対的にも)

*今年の金利

今年の金利は上昇か下落か、国別        
10年国債 2017 国名 2018年 利回り差..
  12月14日 3月30日
1位 8.3 南ア 7.02 -1.28
2位 3.94 中国 3.78 -0.16
3位 7.4 メキシコ 7.34 -0.06
4位 2.78 NZ 2.74 -0.04
5位 0.05 日本 0.045 -0.005
6位 2.55 2.6 0.05
7位 1.18 英国 1.34 0.16
8位 -0.16 スイス 0.02 0.18
9位 0.31 ドイツ 0.5 0.19
10位 11.98 トルコ 12.19 0.21
11位 1.86 カナダ 2.09 0.23
12位 2.35 米国 2.74 0.39

*今年の為替

           
  通貨番付 2017年 2018年    
    12月29日 3月30日
1位 メキシコペソ円 5.73 5.85 0.12 2.09
2位        
3位 ランド円 9.11 8.98 -0.13 -1.43
4位 人民元円 17.29 16.97 -0.32 -1.85
5位 ポンド円 152.14 149.04 -3.10 -2.04
6位 ユーロ円 135.21 131 -4.21 -3.11
7位 スイス円 115.6 111.42 -4.18 -3.62
8位 NZドル円 79.85 76.91 -2.94 -3.68
9位 ドル円 112.67 106.27 -6.40 -5.68
10位 豪ドル円 87.92 81.64 -6.28 -7.14
11位 カナダ円 89.61 82.4 -7.21 -8.05
12位 トルコリラ円 29.64 26.86 -2.78 -9.38

*ニクソンショック以来

  為替 1971年 2018年    
    1月 3月30日 変化率%
1位 スイス円 83.77 111.42 27.65 33.01
2位        
3位 ユーロ円 193.25 131 -62.25 -32.21
4位 ドル円 360.00 106.27 -253.73 -70.48
5位 カナダ円 363.92 82.4 -281.52 -77.36
6位 豪ドル円 400.57 81.64 -318.93 -79.62
7位 NZドル円 400.97 76.91 -324.06 -80.82
8位 ポンド円 861.77 149.04 -712.73 -82.71
9位 ランド円 500.83 8.98 -491.85 -98.21

FX為替ニュース

, , , , ,

エドワード・スノーデン、BTCは恒久的ではない、いずれ他の通貨に【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

アメリカ国家安全保障局 (NSA) および中央情報局 (CIA) の元局員で機密情報を内部告発、米国司法当局から (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , ,

焦点:高まる「貿易戦争」リスク、最も嫌われる通貨は

[ロンドン 18日 ロイター] – トランプ米政権の通商政策が世界的な貿易紛争を招くのではないかとの観測が取り沙汰されているにもかかわらず、外為市場はこれまでのところ比較的落ち着きを保っている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

2018年 通貨の天秤を読み解く

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 私は、毎年主要通貨に対して、【通貨の天秤】というものを作成しています。私の2冊目の本 「ずっと稼げるロンドンFX」をお読みになられた方でしたら、馴染みが深いと思いますが、「経済・金融政策・財政・政治」の4

FX為替ニュース

, , , , , ,

トルコ成長 OECDがお墨付き でも通貨が弱いのはアメリカと同じ

OECD TURKEY
The Organization for Economic Cooperation and Development (OECD) has revised up its estimate for Turkey’s economic growth in its global economic outlook.
In the interim OECD Economic Outlook, which was released on March 13, Turkey is estimated to have grown at 6.9 percent in 2017. In the organization’s previous report in November 2017, Turkey’s economic growth was estimated to exceed 6 percent in 2017, driven by strong fiscal stimulus and an export market recovery.
Turkey’s GDP is expected to rise by 5.3 percent for 2018 and 5.1 percent for 2019, from 4.9 percent and 4.7 percent respectively.
“Growth in Turkey is projected to moderate from the exceptionally rapid pace seen in 2017 as government stimulus measures fade, but could remain at around 5 percent over 2018-19 given strong labour force growth and improved external demand,” the OECD stated.
The global growth rate is estimated to have risen by 3.7 percent in 2017, the strongest in the last seven years, the OECD announced, mainly driven by a robust outlook among G-20 countries.
“Global GDP growth is estimated to have been 3.7 percent in 2017, the strongest outcome since 2011, with positive growth surprises in the euro area, China, Turkey and Brazil,” the OECD said in a press release.
The OECD also projected to rise of global GDP growth by 3.9 percent for both 2018 and 2019.
The higher forecast was in part due to expectations that U.S. tax cuts would boost economic growth there, it said.
In November 2017, the OECD predicted an increase of 3.6 percent for 2017 and 2019, and a rise of 3.7 percent for 2018.
The OECD stressed that the world economy would continue to strengthen in 2018 and 2019.
“Growth in the U.S., Germany, France, Mexico, Turkey and South Africa is projected to be significantly more robust than previously anticipated, with smaller upward revisions in most other G-20 economies,” it added.
Warning on trade war
Trade tensions are threatening the best global economic growth outlook in seven years, the OECD also warned, adding that four U.S. rate rises are likely this year as tax cuts stoke the world’s biggest economy while Brexit will drag on Britain.
While broadly more optimistic than only a few months ago, the organization warned a trade war could threaten the outlook, and forecast that U.K. growth would lag all G-20 countries due to Brexit uncertainties.
“We think the stronger economy is here to stay for the next couple of years,” acting OECD chief economist Alvaro Pereira told Reuters.
“We are getting back to more normal circumstances than what we’ve seen in the last 10 years.”
Rebounding global business investment would keep global trade growth at about 5 percent this year, the OECD forecast.
However, it said the global economy was vulnerable to an eruption of trade tensions after the Trump administration imposed import tariffs on steel and aluminum, a move that is expected to prompt retaliation from Europe and others.
“This could obviously threaten the recovery. Certainly we believe this is a significant risk, so we hope that it doesn’t materialize because it would be fairly damaging,” Pereira said.
The OECD forecast the U.S. economy would grow 2.9 percent this year and 2.8 percent in 2019, with tax cuts adding 0.5-0.75 percentage points to the outlook in both years.
Against that backdrop, the Federal Reserve would probably have to raise interest rates four times this year as inflation picks up, Pereira said. Previously the OECD had estimated three hikes would suffice this year.
With tax cuts boosting the economy this and next year, the OECD forecast the upper bound of the target federal funds rate could reach 3.25 percent by the end of 2019 from 1.5 percent currently.
Britain was seen missing out on the global upturn, lagging all other G-20 countries with growth of only 1.3 percent this year. That was higher from a November forecast of 1.2 percent due to the broader global improvement.
With Britain due to leave the European Union next year, its economic growth was seen easing to 1.1 percent in 2019, unchanged from the OECD’s November estimate.
In contrast, stronger growth in France and Germany boosted the outlook for the broader eurozone to 2.3 percent for this year and 2.1 percent in 2019. Previously, the OECD had forecast growth of 2.1 percent and 1.9 percent respectively.
Fiscal easing in Germany’s coalition agreement was seen lifting growth in the euro zone’s biggest economy to 2.4 percent this year (+0.1 percentage point) and 2.2 percent in 2019 (+0.3).

FX為替ニュース

, , , , , ,

【発言】ECB理事「暗号(仮想)通貨は、通貨の程度の低い物まね」

クーレECB理事
「暗号(仮想)通貨は、通貨の程度の低い物まね」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

世界の金利、大きく動いていないが、トルコは12%のせ(通貨は弱い)

10年債 2018年        
  3月5日 3月6日 3月7日 3月8日 3月9日
フランス 0.92 0.94 0.9 0.86 0.89
ドイツ 0.66 0.68 0.66 0.63 0.65
ギリシア 4.36 4.29 4.24 4.16 4.17
独ギリ金利差 3.7 3.61 3.58 3.53 3.52
アイルランド 1.09 1.09 1.08 1.04 1.07
スペイン 1.5 1.48 1.44 1.41 1.44
ポルトガル 2 1.92 1.91 1.84 1.85
日本国債 0.04 0.05 0.05 0.05 0.045
英国債 1.49 1.53 1.5 1.47 1.49
米国 2.89 2.89 2.88 2.86 2.9
2.74 2.82 2.81 2.81 2.82
NZ 3.04 3.04 3.04 3.02 2.97
南ア 7.09 7.09 7.02 6.99 6.97
カナダ 2.2 2.23 2.24 2.23 2.27
イタリア 2.1 2.09 2.05 1.99 2.06
トルコ 11.81 11.72 11.85 11.99 12.03
ブラジル 9.56 9.47 9.49 9.54 9.58
スイス 0.07 0.11 0.1 0.1 0.1
メキシコ 7.64 7.6 7.59 7.58 7.55
中国 3.86 3.88 3.87 3.85 3.85

FX為替ニュース

, , , , , , ,

同じNAFTAでも通貨はトップと最下位

    2017年 2018年    
    12月29日 3月9日
1位 メキシコペソ円 5.73 5.74 0.01 0.17
2位        
3位 ランド円 9.11 9.03 -0.08 -0.88
4位 NZドル円 79.85 77.83 -2.02 -2.53
5位 ポンド円 152.14 147.92 -4.22 -2.77
6位 ユーロ円 135.21 131.44 -3.77 -2.79
7位 スイス円 115.6 112.26 -3.34 -2.89
8位 人民元円 17.29 16.73 -0.56 -3.24
9位 豪ドル円 87.92 83.81 -4.11 -4.67
10位 ドル円 112.67 106.8 -5.87 -5.21
11位 トルコリラ円 29.64 28 -1.64 -5.53
12位 カナダ円 89.61 83.31 -6.30 -7.03

FX為替ニュース

, , , ,

トルコ、独自通貨「トルココイン」の発行を検討【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

トルコが独自通貨「トルココイン」の発行を検討していることが地元紙アル・モニターの報道により明らかに (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

カーニーBOE総裁「BTC、通貨の伝統的特徴において機能していない」【フィスコ・ビットコインニュース】[FISCO]

英国中央銀行のカーニー総裁は19日に行われた、ロンドンのリージェント大での講演で、価格の変動率が高く (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , ,