タグアーカイブ: 資源国通貨

対円のドル高を手掛かりに資源国通貨は対ドルで軟化、クロス円へ円安が下支えに

 ドル円が米株の持ち直しを受けて106円前半でじり高となるなか、対ドルで資源国通貨が調整し、豪ドル/ドルは一時0.7911ドル、NZドル/ドルは0.7378ドルまでじり安。ドル/加ドルも1.2554加ドルまで加ドル売り優勢となった。一方で、豪ドル円は84.20円付近、NZドル円は78円半ば、加ドル円は84円後半と、ドル円じり高による円安に下値を支えられている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

資源国通貨が強含み 豪ドル円は88円台を回復

 ロンドン午前には、資源国通貨が強含み。東京午前に市場予想を下回る豪10−12月期消費者物価指数を受けて下落した豪ドルも、発表前の水準まで回復している。豪ドル/ドルが0.81ドル近辺、豪ドル円が88.10円付近までの買い戻し。NZドル/ドルが0.7405ドルまで上値を伸ばし、NZドル円も80円前半から半ばまで底堅い。NZ株式指数が1.7%高と堅調だったことも、NZドルのサポート要因。また、ドル/加ドルが1.2280加ドルの加ドル高・ドル安水準、加ドル円も88.62円まで買いが優勢となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

資源国通貨も買い戻しの動き 豪ドル円は87.70円付近

 商品市況の弱さや株式市場の軟調さを受けて、欧州序盤では売りが先行していた資源国通貨も、買い戻しの動きとなっている。豪ドル/ドルは0.8043ドル、豪ドル円が87.46円を下値に、それぞれ0.80ドル後半と87円後半まで水準を戻した。NZドル/ドルが安値0.7280ドルから0.73ドル前半へ、NZドル円が79.17円をレンジの下限とし、79.44円前後で推移。ドル/加ドルも、1.2379加ドルから1.23加ドル半ばまで加ドル買いとなり、加ドル円が87.80円まで売り込まれるも、88円近辺まで回復している。

FX為替ニュース

, , , , , ,