タグアーカイブ: 英中銀

英中銀 フォーラムが開催されます!

おはようございます!本日は、イギリス時間 14時から 英中銀 Future Forum  で、カーニー総裁・ブロードベント副総裁・カンリフ副総裁・ラムズデン副総裁、あと2名の方々の名前が書いてあるので、たぶん講演、或いは パネルディスカッションをするのではないか?と思っています。中銀ホームページでは、この リンク から、ライブ中継が見れるようです。このライブ中継の画面に 「あと3時間後」と書いてあり、今 午前10時

FX為替ニュース

, , , , ,

EU離脱への調整対応で英中銀は最大限努力=カーニー総裁

[フランクフルト 14日 ロイター] – イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は、欧州連合(EU)離脱への調整局面下ではインフレ抑制と景気下支えに最大限のことをするとの見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

来週の英ポンド「弱含みか、英中銀の利上げサイクルに不透明感」

[英ポンド]
 来週のポンド・円は弱含みか。英中銀は11月1-2日の金融政策委員会(MPC)で利上げに踏み切ったが、緩慢な利上げペースが見込まれる。10月消費者物価指数(CPI)など経済指標が堅調となっても積極的なポンドは手控えられそうだ。また、メイ首相の欧州連合(EU)離脱に向けた交渉姿勢が評価されず、政局リスクへの思惑も広がろう。
○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・14日:10月消費者物価コア指数(前年比予想:+2.9%、9月:+2.7%)
・15日:10月失業率(9月:2.3%)
・16日:10月小売売上高(前月比予想:+0.1%、9月:-0.8%)
・予想レンジ:147円00銭−151円00銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

10年ぶりに利上げに動いた英中銀

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 11月2日、待ちに待った英中銀Super Thursdayが開催されました。その前週に実施された欧州中銀(ECB)金融政策会合では、テーパリングの発表があり、世界的に緩和縮小の動きが見え始めてきたところです。Brexitという不安

FX為替ニュース

, , , , , ,

英中銀 利上げ、ポンドは下落 ボリバン上限から下落

政​策​金​利​を​​0​.​5​0​%​に​引​き​上​げ​​。​ ​ ​資​産​購​入​枠​は​4​3​5​0​億​ポ​ン​ド​で​据​え​置​き ​予​想​通​り​
 ポンドは下落 ​ボリバン上限から下落 

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【速報】英中銀が0.25ポイント利上げ

 日本時間2日午後9時、英中銀は政策金利を0.25ポイント引き上げ0.50%とすることを発表した。
【金融政策】
・英中銀金融政策委員会
・政策金利を0.25ポイント引き上げ0.50%に決定
・資産購入枠を4350億ポンドに据え置き決定

FX為替ニュース

, , , , , ,

来週の英ポンド「買い継続か、英中銀による利上げサイクル入りの思惑も」

[英ポンド]
 来週のポンド・円はやや強含みか。英中央銀行はゆるやかなペースで利上げを行なうと予想されており、リスク回避的なポンド売りは抑制される見通し。メイ政権の経済政策が注目されるが、国内政局流動化に対する警戒感が広がった場合、ポンド買いはやや後退する可能性がある。
○発表予定の英主要経済指標・注目イベント
・9日:9月鉱工業生産(8月:前月比+0.2%)
・9日:9月商品貿易収支(8月:-142.45億ポンド)
・予想レンジ:150円00銭−153円00銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

英中銀のカンリフ副総裁、来月の利上げ支持にあらためて疑念表明

[ロンドン 23日 ロイター] – イングランド銀行(英中央銀行)のカンリフ副総裁は23日、来週の金融政策委員会で利上げを支持するかどうかについてあらためて疑念を表明した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

英中銀は利上げに動くのか?徹底分析

2010年からずっと隔週火曜日に担当させて頂いておりました セントラル短資FX さんのコラム すこしFX ☆ なが~くFX が、2012年11月16日より 毎週金曜日に マーケット・ビューで連載されることになりました 10月17日、英中銀金融政策理事会(MPC)9名の理事のうち、3名が財務省の議会証言を受けました。そこには、今年新たにMPCに加わった2名の理事と、カーニー総裁の顔が見えました。11月2日に予定されている次期Super Thursd

FX為替ニュース

, , , , , ,

発言おさらい、英中銀、EU離脱、スイス中銀、南ア中銀、メキシコ財務相

「発言おさらい、英中銀、EU離脱、スイス中銀、南ア中銀、メキシコ財務相」

*英中銀ラムスデン新副総裁=利上げに賛成票を投じる準備はできていないとの立場を表明

*メイ英首相と欧州委員会のユンケル委員長=英国の欧州連合(EU)離脱交渉を巡り、協議を加速させる必要があるとの認識で一致した。

*ジョルダン・スイス中銀総裁=スイスフランに対する圧力は幾分弱まっているが、為替市場が依然として非常に不安定な状況にあるため、マイナス金利と必要時の即座の為替介入というスイス中銀の金融政策を継続していくことが重要

*ミネル南ア中銀副総裁=インフレ見通しのリスクがアップサイドとなる中、中銀は金融政策に慎重なアプローチをとっている

*ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁=労働参加率が現在のように低水準にあることは、より多くの人々の労働市場への復帰に向けFRBが一段の努力を行う必要があることを示している

*メキシコのミード財務相=直近のペソ安は北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉に関する不透明感や米金利正常化などが要因

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

英中銀の異端

「英中銀の異端」

英中銀ラムスデン新副総裁=利上げに賛成票を投じる準備はできていない。国内労働市場でインフレ圧力が増しているという兆候はほとんどみられないとして、「数カ月で」利上げが必要になりそうだと考える英中銀政策立案者の多数派には属していないと説明。

利上げ時期が近いとみる大方の委員の見方と大きく異なる見解を、ラムスデン新副総裁が示したことに驚きがあった

FX為替ニュース

, , ,