タグアーカイブ: 習近平

トランプさんは習近平さんが大好き

トランプさんは習近平さんが大好き 米国のTPP離脱で

trchina.JPG

Washington: President Donald Trump’s formal withdrawal from the long-planned Trans-Pacific Partnership trade deal with Pacific Rim nations creates a political and economic vacuum that China is eager to fill, offering a boost for beleaguered US manufacturing regions while damaging American prestige in Asia.
The move is a sledgehammer blow to former President Barack Obama’s attempt to recentre US foreign policy from the Mideast to Asia.
(SMH)

trchina2.JPG

FX為替ニュース

, , , ,

【見通し】市場の目=習近平氏ダボスで反保護主義を語る、わが国どう対峙か

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

習近平氏、ダボスで「反保護主義」を語る
共産主義国のトップが自由貿易を語る違和感も、わが国としてどう対峙するか

 スイスのダボスで17日に開幕した世界経済フォーラム年次総会では、中国トップとして初めて習近平氏が基調講演に登壇した。同氏は講演で自由貿易の重要性に加え、世界的に広がりをみせつつある保護主義的な動きをけん制する姿勢を示した。また、同国市場の一段の開放を促す一方、対外的にも自由貿易圏の構築を主導する考えを示した。今年秋に開催される共産党大会を前に「ポスト習」を巡る人事が活発化するなか、今回の講演は国内外に同氏の存在感を誇示すると共に、共産党体制の維持にも役立ったと言える。

 講演内容に反して中国市場が自由かつ公平・中立かは依然疑問が多い。講演の時期に併せて政府は外資解放の方針を発表したが、内容の具体性に乏しく、昨年末の中央経済工作会議で示された国有企業改革の方向性にも類似する。共産主義国のトップが自由貿易を主導する違和感はあるが、分裂危機に直面する欧州諸国に加え、世界経済の成長に依存する新興国や資源国に対する中国の存在感向上に繋がったであろう。

 ここで懸念されるのはわが国の「立ち位置」を巡る問題であろう。わが国はTPPを通じて自由貿易を推進する姿勢を示してきたが、米国のトランプ次期政権はTPP反対の動きが根強く先行き不透明である。また、トランプ次期政権は中国に対し強硬姿勢をみせる一方で真意を図りあぐねる動きもある。対中国では戦略を伴う「複眼的」姿勢を示す一方で、わが国自身の経済強化に取り組むことが改めて必要である。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!!※
※異次元キャッシュバックキャンペーン適用時
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1701/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

習近平氏がダボス会議出席へ、中国の国家主席で初

[北京 10日 ロイター] – 中国外務省は10日、習近平国家主席がスイスで今月行われる世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に出席すると明らかにした。中国の国家主席が同会議に出席するのは初めて。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

習近平・中国国家主席発言

「習近平・中国国家主席発言」

・中国が長期的に比較的高水準の成長率を維持することは十分に可能、中国は一段と強力かつ革新的なマクロ経済措置を講じていく
・輸出拡大を目的に人民元を押し下げることはしない
・米国と協力してサイバー犯罪に対応する
・中国と米国は可及的速やかに質の高い投資協定の締結を実現させる、開放経済の構築努力を加速する、改革プロセスを後戻りさせることはない

・中国と米国が協調すれば、世界の安定の礎になることができる。両国が争えば、両国のみならず世界の惨事となる
・中国政府は、いかなる形の商業的窃盗行為にも関与しない。もしくは、そうした行為を助長、支援することもない

FX為替ニュース

, , , ,