タグアーカイブ: 縮小

【発言】RBA総裁「ある時点では、金融刺激策の縮小が適切になる」=追補

ロウRBA総裁
「ある時点では、金融刺激策の縮小が適切になる」
「次の政策は、利上げとなりそうだ」
「労働市場の強さは、RBAの予想以上」

追補
「近い将来に金融政策の調整が必要になる論拠は見いだせていない」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】RBA総裁「ある時点では、金融刺激策の縮小が適切になる」

ロウRBA総裁
「ある時点では、金融刺激策の縮小が適切になる」
「次の政策は、利上げとなりそうだ」
「労働市場の強さは、RBAの予想以上」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円、106円後半に下げ幅を縮小

 東京タイムでつけた安値106.18円を前に下げ渋ったドル円は106.75円近辺まで下げ幅を縮小した。また、クロス円もやや買い戻しが入り、ユーロ円は133円前後、ポンド円は149円後半、豪ドル円は84円半ば、豪ドル円は78円後半に切り返した。
 ダウ平均は前日比100ドル超高水準、米10年債利回りは2.89%台で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY外為:ドル伸び悩む、米債利回り上昇幅を縮小、ダウ300ドル近く上げて寄り付く

[欧米市場の為替相場動向]
NY外為市場では米債利回りが伸び悩んだためドルももみ合いとなった。ドル・円は108円73銭から108円54銭へ軟調推移。ユーロ・ドルは1.2235ドルの安値から1.2260ドルへ戻した。ユーロ・円は132円92銭まで下落し日中安値を更新後、133円20銭へ反発した。
米国東部時間午前9時50分現在263ドル高で推移。米10年債利回りはいったん2.90%まで上昇後、2.85%と上げ幅を縮めた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

LDN午前=ドル円は一時109.31円、ポンドは英指標さえず昨日の上昇幅の縮小を再開

 ロンドン午前、ドル円は東京タイムに重かった昨日NYタイム午後の戻り高値付近109円水準を上回り、109.31円まで本日のレンジ上限を広げた。時間外取引の米長期金利が2.86%まで上昇したことが支えとなった。昨日の米株の大幅安を受けた米金利低下が落ち着き、米予算の拡大による債券発行増加を意識した金利上昇が、再び意識され始めた可能性がある。ただ、ドル円は伸び悩み、再び109円付近へ押し戻された。
 クロス円も円安推移となった。ユーロ円は一時134.17円、ポンド円は152.76円、スイスフラン(CHF)円は116.47円と小幅高。豪ドル円は85.13円、NZドル円は78.95円、加ドル円は86.77円、南ア・ランド(ZAR)円は9.05円まで水準を上げた。
 クロス円で上昇した通貨は、対ドルでも総じて底堅く推移。ユーロドルは1.2287ドル、ポンドドルは1.3987ドル、豪ドル/ドルは0.7800ドル、NZドル/ドルは0.7235ドルまで本日のレンジ上限を広げた。ドル/南ア・ランド(ZAR)は市場に不人気なズマ大統領の辞任観測も支えとなり、12.0550ZARまでZAR高推移となった。
 ポンドは買い一巡後、さえない英経済指標を受け、昨日のタカ派な英金融政策委員会(MPC)後のポンド高に反する動きを再開。英12月鉱工業生産は前月比-1.3%と、市場予想の-0.9%より落ち込み、同製造業生産は予想通りの+0.3%だったが、前月分が+0.4%から+0.2%に下方修正。同貿易収支は135.8億ポンドの赤字と、市場予想の116億ポンドを上回る赤字となった。ポンドドルは1.3811ドル、ポンド円は150.55円まで下落幅を拡大。ユーロドルも連れて1.2227ドルまで水準を下げ、ユーロ円は133円前半の重い推移となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

午後まとめ=クロス円、午前の下げ幅を縮小

・クロス円は午前の下げ幅を縮小、ドル円は110円付近では伸び悩み
・日経平均は上値の重さ継続も、22650円手前では下げ渋り
・黒田日銀総裁 物価2%目標には道半ば、強力な金融緩和継続を強調
・明日の豪小売売上高やRBA政策金利発表を控え、豪ドルは調整買い

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

午後まとめ=クロス円、午前の下げ幅を縮小

・クロス円は午前の下げ幅を縮小、ドル円は110円付近では伸び悩み
・日経平均は上値の重さ継続も、22650円手前では下げ渋り
・黒田日銀総裁 物価2%目標には道半ば、強力な金融緩和継続を強調
・明日の豪小売売上高やRBA政策金利発表を控え、豪ドルは調整買い

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートの下げ幅は縮小、ユーロ高を意識した豪ドル買い・米ドル売り強まる

24日の豪ドル・円はやや下げ渋り。一時87円92銭まで下げたが、ユーロ買い・米ドル売りが活発化したことを受けて豪ドル買い・米ドル売りが優勢となり、この影響で豪ドルの対円レートの下げ幅は縮小した。ユーロ・円は135円33銭から一時135円70銭まで戻しており、この影響で豪ドル・円の下げ幅は縮小した。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円92銭から88円28銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

中国、貧困・公害・リスクの縮小に重点=李首相

[北京 23日 ロイター] – 中国の李克強首相は23日、貧困、公害、リスクを減少させる必要があると述べ、今年の改革を進めるに当たり、これらが経済にとって「3つの厳しい闘い」になるとの考えを示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,