タグアーカイブ: 維持

ユーロ・ドルは1.16ドル台を維持、週末の売り観測されず

ユーロ・ドルは1.16ドル台を維持。前日の欧州中銀(ECB)のドラギ総裁による発言で早期引き締め期待が高まり、ユーロ買い・ドル売り基調が強まった。足元は2年ぶりの高値圏。ある市場筋は「週末の利益確定売りなどは観測されていない」と述べ、ユーロの地合いの強さを指摘している。
ここまでのドル・円の取引レンジは111円81銭から112円08銭、ユーロ・円は130円02銭から130円28銭、ユーロ・ドルは1.1619ドルから1.1636ドルで推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

正午のドルは111円後半、ユーロは高原状態を維持

ドルは仲値公示を経て112.07円付近まで上値を伸ばしたが、利益確定売りなどで112円台を維持できず、111.86円まで反落した。どの通貨ペアも週末を控えたポジション調整のフローが主流で、目先の方向感は出ていない。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【指標結果】日銀、政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利を維持=追補

【※表記を一部修正します。】

 日銀は当座預金のうち政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利維持を決定。
 10年債利回りがゼロ%程度で推移するよう長期国債の買入れを行う方針を維持。

追補
「長期国債買入ペースの年間80兆円めどを維持」
「7対2で金融政策の現状維持を決定」
※木内・佐藤委員がETF約6兆円の買入れ過大などで反対
「ETF・REITなど資産買入額を維持」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【指標結果】日銀、政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利を維持=追補

日銀は当座預金のうち政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利維持を決定。
 10年債利回りがゼロ%程度で推移するよう長期国債の買入れを行う方針を維持。

追補
「長期国債買入ペースの年間80兆円めどを維持」
「7対2で金融政策の現状維持を決定」
※木内・佐藤委員がETF約6兆円の買入れ課題などで反対
「ETF・REITなど資産買入額を維持」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【指標結果】日銀、政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利を維持

日銀は当座預金のうち政策金利残高に対する0.1%のマイナス金利維持を決定。
 10年債利回りがゼロ%程度で推移するよう長期国債の買入れを行う方針を維持。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

[通貨オプション] R/R、1年物円コールは大統領選挙後で最大水準を維持

[欧米市場の為替相場動向]
 ドル・円オプション市場はまちまち。オプション買いは短期物で後退したが、中長期物で続いた。
リスクリバーサルで円コールスプレッドは連日拡大。ドル・円下値をヘッジする目的の円コール買いが一段と強まり、1ヶ月物から6ヶ月物までは1ヶ月ぶりで最大。1年物は昨年の米大統領選挙以降で最大の水準を維持した。
■変動率
・1ヶ月物8.14%⇒8.12%(08年10/24=31.044%)
・3ヶ月物8.55%⇒8.58% (08年10/24=31.044%)
・6ヶ月物8.84%⇒8.90%(08年10/24=25.50%)
・1年物 9.44%⇒9.49% (08年10/24=20.00%、21.25%=98年10月以来の高水準)
■リスクリバーサル(25デルタ円コール)
・1ヶ月物+1.16%⇒+1.18% (08年10/27=+10.90%)
・3ヶ月物+1.36%⇒+1.39%(08年10/27=+10.90%)
・6ヶ月物+1.59%⇒+1.62%(08年10/27=+10.71%)
・1年物+1.86%⇒+1.89%(8年10/27=+10.71%)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・豪ドル円=調整小幅にとどめ5日線付近を維持

陰線引け。2015年12月以来の高値88.28円までじり高となった後は、87円後半へ下押した。高値圏で荒っぽい動きになることも懸念されたが、比較的落ち着いた推移。調整を5日移動平均線付近にとどめている。反落幅を多少広げても、上昇傾向の一目均衡表・転換線のサポートが期待できる。下値の拡大は回避できるだろ。

レジスタンス1  88.28(7/17高値)
前日終値     87.85
サポート1     87.01(日足一目均衡表・転換線)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

弱い米CPIや小売売上高受けドル下落 ドル円は21日線はかろうじて維持=NY為替概況

 きょうのNY為替市場、朝方発表になった米消費者物価(CPI)や小売売上高が弱い内容となったことで (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【テクニカル】ユーロ円テクニカル一覧=RSI 80%超えを維持も高値更新

参考レート  130.62円  7/12 3:52

パラボリック  128.24円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    129.69円 (前営業日129.27円)
21日移動平均線   126.59円 (前営業日126.23円)
90日移動平均線   122.61円 (前営業日122.50円)
200日移動平均線  120.86円 (前営業日120.78円)

RSI[相体力指数・14日]
 82.19%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  131.74円
2σシグマ[標準偏差]下限  121.76円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  1.66  vs  1.32  MACDシグナル [かい離幅 0.34]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円 米長期金利の上昇やクロス円の円安支えに高値圏を維持

 欧州序盤、ドル円は3月15日以来の高値114.48円を上値に、114円前半から半ばのレンジの高値圏を維持して推移している。米長期金利が前日のレンジを上回る2.393%まで水準を上げたことや、欧州債金利の上昇を後押しとしたユーロ円などクロス円の円安推移が支えとなっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

ドル・円:ドル・円は小じっかり、日本株高などで114円台を維持

 11日午前の東京外為市場で、ドル・円は小じっかり。日本株高などを背景に上昇し、114円台を維持した。ドル・円は、114円付近で寄り付いた後、安寄りした日経平均株価がプラス圏に切り返すとリスク回避のドル売り・円買いが後退し、ドルは114円26銭まで上昇した。
 ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いを維持しており、日本株高継続を期待したドル買い・円売りの流れ。また、米10年債利回りの上昇もドル買いを支援。
 ただ、114円台は利益確定売りやポジション調整の売りも観測されており、目先は上値が重そうだ。
 ここまでのドル・円の取引レンジは114円04銭から114円26銭、ユーロ・円は129円96銭から130円21銭、ユーロ・ドルは1.1394ドルから1.1400ドルで推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル・円は小じっかり、日本株高などで114円台を維持

11日午前の東京外為市場で、ドル・円は小じっかり。日本株高などを背景に上昇し、114円台を維持した。ドル・円は、114円付近で寄り付いた後、安寄りした日経平均株価がプラス圏に切り返すとリスク回避のドル売り・円買いが後退し、ドルは114円26
銭まで上昇した。

ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いを維持しており、日本株高継続を期待したドル買い・円売りの流れ。また、米10年債利回りの上昇もドル買いを支援。

ただ、114円台は利益確定売りやポジション調整の売りも観測されており、目先は上値が重そうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは114円04銭から114円26銭、ユーロ・円は129円96銭から130円21銭、ユーロ・ドルは1.1394ドルから
1.1400ドルで推移した。
【経済指標】
・日・6月マネーストックM3:前年比+3.3%(予想:+3.4%、5月:+3.4%)
・豪・5月住宅ローン:前月比+1.0%(予想:+1.5%、4月:-1.9%)

FX為替ニュース

, , , , , , ,