タグアーカイブ: 経済指標

【NY市場の経済指標とイベ ント】:1月19日

[欧米市場の為替相場動向]
1月19日(金) (注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
・22:45 ボスティック米アトランタ連銀総裁講演
・24:00 米・1月ミシガン大学消費者マインド(予想:97.0、12月:95.9)
・03:00クォールズFRB副議長講演

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY市場の経済指標とイベ ント】:1月18日

[欧米市場の為替相場動向]
1月18日(木) (注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
・22:30 米・12月住宅着工件数(予想:127.5万戸、11月:129.7万戸)
・22:30 米・12月住宅建設許可件数(予想:129.5万戸、11月:130.3万戸)
・22:30 米・1月フィラデルフィア連銀製造業景況指数(予想:24.8、12月:27.
9)
・22:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:24.9万件、前回:26.1万
件)
・トルコ中銀が政策金利発表(8.00%などに据え置き予想)
・南ア中央銀行が政策金利発表(6.75%に据え置き予想)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:中国の経済指標に対する反応は限定的

18日のアジア市場で豪ドル・円は底堅い動きとなった。12月の雇用統計は強弱まちまちの内容だったが、正規雇用者数は12月も増えており、その点を評価した買いが入ったようだ。日本時間午後4時に発表された中国の10-12月期国内総生産(GDP)は市場予想をやや上回ったが、12月の小売売上高は予想を下回っており、内需主導の経済成長の実現は2018年も難しいとの見方が広がった。経済指標に対する反応は限定的だった。豪ドル・ドルは0.7996ドルから0.7942ドルまで下落。ユーロ・円は135円46銭から135円90銭まで買われている。
・豪ドル・円の取引レンジ:88円40銭-88円97銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【NY市場の経済指標とイベ ント】:1月17日

[欧米市場の為替相場動向]
1月17日(水)(注:数値は市場コンセンサス、前回数値)
・23:15 米・12月鉱工業生産(前月比予想:+0.4%、11月:+0.2%)
・23:15 米・12月設備稼働率(予想:77.3%、11月:77.1%)
・24:00 米・1月NAHB住宅市場指数(予想:72、12月:74)
・24:00 カナダ中銀が政策金利発表(0.25ポイント引き上げ予想)
・04:00 米地区連銀経済報告(ベージュブック)
・05:00 エバンス米シカゴ連銀総裁とカプラン米ダラス連銀総裁が質疑応答
(米経済情勢と金融政策)
・06:00 米・11月対米証券投資収支(10月:ネット長期有価証券+232億ドル)
・06:30 メスター米クリーブランド連銀総裁講演(金融政策の伝達)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY市場の経済指標とイベント】:1月12日

[欧米市場の為替相場動向]

・日本時間
・22:30 米・12月消費者物価指数(前年比予想:+2.1%、11月:+2.2%)
・22:30 米・12月小売売上高(前月比予想:+0.5%、11月:+0.8%)
・24:00 米・11月企業在庫(前月比予想:+0.4%、10月:-0.1%)
・02:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演(米国経済見通し)
・06:15 ローゼングレン米ボストン連銀総裁基調あいさつ(カリフォルニア大SD校)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY市場の経済指標とイベント】:1月11日

[欧米市場の為替相場動向]

・日本時間
・22:30 米・12月生産者物価指数(前月比予想:+0.2%、11月:+0.4%)
・22:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:24.5万件、前回:25.0万件)
・03:00 米財務省30年債入札(120億ドル)
・04:00 米・12月財政収支(予想:-260億ドル、16年12月:-273.36億ドル)
・05:30 ダドリーNY連銀総裁講演(米国経済見通し)
・06:45 NZ・11月住宅建設許可件数(10月:前月比-9.6%)

FX為替ニュース

, , , , , , ,