タグアーカイブ:

寄り付きの日経平均は反発、米株高の流れ引き継ぎ買い先行

[東京 15日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比174円16銭高の2万3827円98銭と反発して始まった。前週末の米国株市場で主要3指数が最高値を更新した流れを引き継ぎ、幅広く買いが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】11日香港株=利益確定売りで軟調な展開か、米株安と長期金利上昇を嫌気

11日の香港市場は軟調な展開か。前日のハンセン指数は12営業日続伸して過去最長の連騰記録を更新し、10年2カ月ぶりの高値圏にあるだけに利益確定売りが相場を押し下げると予想する。香港ドルの対米ドル相場の下落や米長期金利の上昇を受け、資金流入の鈍化も警戒されそうだ。一部メディアが「中国政府が米国債の購入削減や停止を検討している」と伝え、10日の米債券市場では長期金利の指標である米10年物国債利回りが一時2.59%と10カ月ぶりの高水準をつけた。同日のNY株式相場は、ダウ平均など主要3指数がそろって下げた。

 もっとも、相場の下値は堅いと予想する。ハンセン指数が心理的節目の31000ポイントに近づく水準で下げ渋る展開がありそうだ。同指数は欧米株式市場の主要指数に比べ、依然として割安な水準にあり、中長期的な先高観は根強い。中国人民銀行(中央銀行)が10日、13営業日ぶりに公開市場操作(オペ)を通じた資金供給を再開したことも投資家心理を支える材料となろう。

 また、米長期金利の上昇により利ざやと投資収益の拡大が見込める金融株や、原油先物相場の続伸が業績改善につながる石油株が買われれば、相場の下支えとなる。29日の香港株の米国預託証券(ADR)は、テンセント(00700)や中国建設銀行(00939)、中国工商銀行(01398)など大型株が総じて香港終値を下回ったものの、国際金融銘柄のHSBC(00005)とAIAグループ(01299)が上回って引けた。

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

NY金先物は反発、米株安・ドル安で安全志向や割安感による買い強まる

COMEX金2月限終値:1319.30↑5.60
 10日のNY金先物は反発。1324.20ドルまで上昇後、いったん1315.20ドルまで下
落した。「中国の外貨準備を見直す当局者らが、米国債の購入削減か停止を提
言」との一部報道を受けて、米国の債券安・株安、ドル安となったことから、安
全資産としての買いのほか、割安感による買いが先行した。その後、米株が下落
幅を徐々に縮小したことで、利益確定の売りがみられた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

米、債務上限引き上げなければ最上級格付け失う恐れ=フィッチ

[ロンドン 10日 ロイター] – 格付け会社フィッチは10日、米国は債務上限を引き上げなければ最上級の「AAA」(トリプルA)格付けを失う恐れがある、との見解を強調した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

10日の豪ドル・円:対円レートは軟調推移、米ドル安・円高の相場展開の影響受ける

10日の豪ドル・円は軟調推移。朝方は88円17銭まで買われたが、豪ドル売り・米ドル売りのフローがやや増えたことや米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、豪ドルの対円レートも円高方向に振れた。ユーロ・円は134円56銭から一時133円38銭まで下落した。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円49銭-88円17銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

タカタエアバッグ問題、トヨタが米で60万台追加リコール

[ワシントン 9日 ロイター] – タカタの助手席エアバッグ膨張装置に関係して、トヨタ自動車は9日、米国で追加回収・無償修理(リコール)対象を新たに約60万1300台拡大すると明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

来週の焦点、米・中・メキシコ CPI、日 貿易統計・国際収支 欧・豪・米 小売売上 中 貿易収支

「来週の焦点、米・中・メキシコ CPI、日 貿易統計・国際収支 欧・豪・米 小売売上 中 貿易収支」

8(月) 東京休場(成人の日) 独 製造業受注 スイス 消費者物価指数 ユーロ圏 小売売上 消費者信頼感・確報値  経済信頼感 米 消費者信用残高
9(火)豪 住宅建設許可 スイス 失業率 独 鉱工業生産 独 貿易収支 経常収支 ユーロ圏 失業率 加 住宅着工件数 メキシコ 消費者物価指数
10(水)中 消費者物価指数 生産者物価指数 ノルウェー 消費者物価指数 英 鉱工業生産 製造業生産 貿易収支 国立経済研究所(NIESR)GDP 加 建設許可 米 輸入物価指数 卸売売上
11(木)日 貿易統計 豪 小売売上 ユーロ圏 鉱工業生産 米 生産者物価指数 失業保険申請件数 加 新築住宅価格指数 
12(金)NZ住宅建設許可 日 国際収支 景気ウォッチャー調査  中 貿易収支 スウェーデン 消費者物価指数 米 消費者物価指数 小売売上 米 企業在庫

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

日経平均株価は続伸、連日の高値更新 米株高の流れ引き継ぎ

[東京 5日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均株価は続伸した。前日の米国市場でダウが初めて2万5000ドルの大台に乗せた流れを引き継ぎ、日経平均はバブル崩壊後の戻り高値を連日で更新して始まり、午後は200円を超す上昇となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

米・新規失業保険申請件数など

米・新規失業保険申請件数(前週分)
前回:24.5万件(改訂:24.7万件)予想:24.1万件結果:25.0万件
カナダ・11月鉱工業製品価格(前月比)
前回:+1.0%(改訂:+1.1%)予想: N/A結果:+1.4%
カナダ・11月原料価格指数(前月比)
前回:+3.8%予想: N/A結果:+5.5%

FX為替ニュース

, , , , ,

米株高、トランプ大統領就任後 1年に近づく 私ートランプーの御かげというだろう

*

  2017 2018    
  1月20日 1月3日
原油 53.22 60.37 7.15 13.43
1204.9 1316.1 111.20 9.23
CRB 194.02 195.35 1.33 0.69
ドルINDEX 100.82 92.18 -8.64 -8.57
コーン 370 353 -17.00 -4.59
大豆 1067 969 -98.00 -9.18
17.11 17.18 0.07 0.41
パラジウム 788 1086 298.00 37.82
プラチナ 977 958 -19.00 -1.94
JGB 0.06 0.045 -0.02 -25.00
10年債金利 2.471 2.449 -0.02 -0.89
米30年債金利 3.05 2.786 -0.26 -8.66
GM 37.01 42.82 5.81 15.70
フォード 12.36 12.76 0.40 3.24
グーグル 805.02 1082.48 277.46 34.47
シティ 56.11 74.59 18.48 32.94
VISA 81.84 115.65 33.81 41.31
ボーイング 159.53 297.8 138.27 86.67
NYダウ 19827.25 24922.68 5,095.43 25.70
ナスダック 5555.34 7065.53 1,510.19 27.18
上海総合 3123.14 3369.11 245.97 7.88
FTSE 7198.44 7671.11 472.67 6.57
DAX 11630.13 12978.21 1,348.08 11.59
日経 19137.91 22764.94 3,627.03 18.95

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米株高、トランプ大統領就任後 1年に近づく 私ートランプーの御かげというだろう

*

  2017 2018    
  1月20日 1月3日
原油 53.22 60.37 7.15 13.43
1204.9 1316.1 111.20 9.23
CRB 194.02 195.35 1.33 0.69
ドルINDEX 100.82 92.18 -8.64 -8.57
コーン 370 353 -17.00 -4.59
大豆 1067 969 -98.00 -9.18
17.11 17.18 0.07 0.41
パラジウム 788 1086 298.00 37.82
プラチナ 977 958 -19.00 -1.94
JGB 0.06 0.045 -0.02 -25.00
10年債金利 2.471 2.449 -0.02 -0.89
米30年債金利 3.05 2.786 -0.26 -8.66
GM 37.01 42.82 5.81 15.70
フォード 12.36 12.76 0.40 3.24
グーグル 805.02 1082.48 277.46 34.47
シティ 56.11 74.59 18.48 32.94
VISA 81.84 115.65 33.81 41.31
ボーイング 159.53 297.8 138.27 86.67
NYダウ 19827.25 24922.68 5,095.43 25.70
ナスダック 5555.34 7065.53 1,510.19 27.18
上海総合 3123.14 3369.11 245.97 7.88
FTSE 7198.44 7671.11 472.67 6.57
DAX 11630.13 12978.21 1,348.08 11.59
日経 19137.91 22764.94 3,627.03 18.95

FX為替ニュース

, , , , , , ,

前場の日経平均は3日ぶり急反発、米株高の流れで買い戻し

[東京 4日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比561円12銭高の2万3326円06銭となり、3営業日ぶりに急反発した。年明けの米国株が上昇を続けて最高値を更新したほか、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が1日の「新年の辞」で韓国との対話に柔軟な姿勢を示唆しており、市場では過度なリスク警戒が後退した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】4日香港株=買い優勢か、中国の金融引き締め懸念後退 米株高を好感

4日の香港市場は買いが優勢か。中国本土市場で金融引き締めへの警戒感が和らいで株式相場が上昇しており、買い安心感を支えると予想する。中国人民銀行が昨年末、春節(旧正月)期間中に流動性が不足した商業銀行に預金準備金の一部引き出しを認める臨時措置を発表したこともあって、中国の短期金利の指標となる上海銀行間取引金利(SHIBOR)は今年に入って全期間で下落している。年末から年明けにかけて発表された中国の経済指標がおおむね強い結果だった一方、米ドル安の下、香港を含む新興国から資金が流出する懸念が後退した。主要通貨に対する米ドルの強さを示すドルインデックスは足元で92付近の低水準で推移している。

 米株高も買いを誘う要因となりそうだ。3日のNY市場でダウ平均、S&P500、ナスダック総合の主要3指数がそろって続伸し、史上最高値を更新した。また、イランの反政府デモが沈静化せず、原油先物相場が反発したことも関連銘柄の買い材料となろう。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は、大型株のHSBC(00005)、AIAグループ(01299)、中国建設銀行(00939)、テンセント(00700)が総じて香港終値を上回って引けた。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,