タグアーカイブ:

来週の焦点、G7、日 法人企業統計、米 GDP改定 雇用統計 ベージュブック 中 PMI

「来週の焦点、G7、日 法人企業統計、米 GDP改定 雇用統計 ベージュブック 中 PMI」

27(日)中 工業企業利益

28(月)日 企業向けサービス価格  ロンドン休場(スプリングバンクホリデー) NY休場(メモリアルデー)

29(火)日 雇用統計 仏 消費者信頼感 米 S&P/ケース・シラー住宅価格 消費者信頼感指数

30(水)NZ 住宅建設許可 豪 住宅建設許可 仏 GDP・確報値 スウェーデン GDP 独 雇用統計 ユーロ圏 経済信頼感 消費者信頼感・確報 独 消費者物価 米 ADP全国雇用者数
    加 経常収支 米 GDP・改定値 個人消費・改定値 GDPデフレーター・改定値 コアPCEデフレーター・改定値 卸売在庫 加 政策金利  米地区連銀経済報告(ベージュブック)

31(木)G7 日 鉱工業生産 英 GfK消費者信頼感 中 製造業PMI 非製造業PMI NZ ANZ企業景況感 スイス GDP 仏 消費者物価 英 消費者信用残高 ユーロ圏 失業率 消費者物価指数(HICP)
     南ア 生産者物価 米 チャレンジャー人員削減予定数 南ア 貿易収支 加 GDP 米 新規失業保険申請件数  個人所得 個人消費支出 コアPCEデフレーター シカゴ購買部協会景気指数
    中古住宅販売保留件数指数

1(金)日 法人企業統計 中 財新/製造業PMI スイス 製造業PMI ノルウェー 失業率 英 製造業PMI 米 非農業部門雇用者数 失業率 平均時給 ISM製造業景況指数 建設支出

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

豪ドル・円:弱含み、米ドル安・円高の影響受ける

24日のアジア市場における豪ドル・円は弱含み。一時83円33銭まで買われたものの、米ドル・円相場が円高方向に振れたことから対円レートは一時82円56銭まで下落した。ただし、米ドル安・円高は一服していることから、豪ドル・円は82円台後半で下げ渋り、現時点では82円75銭近辺で推移。ユーロ・円は128円88銭から一時127円98銭まで下落。
・豪ドル・円の取引レンジ:82円56銭-83円33銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

寄り付きの日経平均は続落、2万2800円台 米株安・円高が重荷

[東京 23日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比91円55銭安の2万2868円79銭となり、続落して始まった。前日の米国株安や、ドル安・円高に振れた為替に反応した売りが先行した。米中通商協議や北朝鮮情勢を巡る先行き不透明感が相場の重しとなっている。石油関連が軟調。海運、機械など景気敏感セクターの一角がさえない。半面、電気・ガス、空運などがプラス圏で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

独企業、米の対イラン制裁の影響を完全には免れられず=独経済相

[ベルリン 22日 ロイター] – ドイツのアルトマイヤー経済相は、米国のイラン核合意離脱および対イラン制裁再開決定について、独政府はイランと取引を行う国内企業を可能な面では支援するが、影響を完全に遮断することはできないと述べた。バイエルン州の新聞「Passauer Neue Presse」が伝えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

欧州、米の対イラン制裁から域内銀行保護する権限は限定的=副委員長

[ロンドン 17日 ロイター] – 欧州委員会のドンブロウスキス副委員長は17日、米国の対イラン制裁から域内銀行を保護する欧州連合(EU)の権限は金融のグローバル化を踏まえると、利用が「限られる」との見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日経平均は3日ぶり反発、米株高・円安基調を支えに買い戻し

[東京 17日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに反発した。前日の米国株高や円安基調の継続を支えに買いが先行。ハイテク株や銀行株など出遅れた大型株の一角が上昇した。後場に入ると先物への買い戻しが入り上げ幅は一時170円弱まで拡大したものの、米金利上昇や地政学リスクへの警戒感がくすぶっているほか、国内企業の決算発表が一巡したことで新規の手掛かり材料も乏しく、大引けにかけて上値を抑えられる展開だった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

イタリア債利回り上昇、独債低下、米は上昇 世界の金利

*

10年債 2018年        
  5月10日 5月11日 5月14日 5月15日 5月16日
フランス 0.8 0.79 0.84 0.87 0.85
ドイツ 0.56 0.56 0.61 0.65 0.62
ギリシア 4.08 4.01 4.05 4.13 4.36
独ギリ金利差 3.52 3.45 3.45 3.45 3.45
アイルランド 0.98 0.97 1.02 1.05 1.04
スペイン 1.31 1.27 1.33 1.36 1.41
ポルトガル 1.72 1.68 1.73 1.75 1.81
日本国債 0.045 0.04 0.05 0.055 0.055
英国債 1.42 1.45 1.47 1.52 1.5
米国 2.96 2.97 3 3.08 3.09
2.78 2.78 2.82 2.87 2.88
NZ 2.76 2.75 2.77 2.77 2.82
南ア 7.45 7.41 7.41 7.56 7.53
カナダ 2.4 2.38 2.43 2.48 2.5
イタリア 1.94 1.88 1.93 1.96 2.13
トルコ 13.17 13.28 13.49 14.26 14.17
ブラジル 9.98 10.07 10.12 10.12 10.17
スイス 0.05 0.07 0.1 0.13 0.11
メキシコ 7.61 7.63 7.69 7.77 7.77
中国 3.73 3.71 3.71 3.72 3.72

FX為替ニュース

, , , , , , ,

前場の日経平均は3日ぶり反発、米株高・円安が支援

[東京 17日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比100円65銭高の2万2817円88銭となり、3日ぶりに反発した。前日の米国株高や円安基調の継続を支えに買いが先行した。ただ上昇一服後は膠着感が強まり、指数は狭いレンジ内での動きを続けた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】17日香港株=買い先行か、テンセント好決算と米株高が手掛かり

17日の香港市場は買いが先行か。ハンセン指数は前日に小幅ながら続落しただけに、自律反発を見込む買いが入りやすい状況だ。前日大引け後発表した四半期業績が大幅増益だったテンセント(00700)が上昇し、相場を押し上げる公算が大きい。同社の2018年1−3月期決算は、純利益が前年同期比60.9%増の232億9000万元と、ファクトセットがまとめた市場コンセンサス予想の183億8700万元から大幅に上振れた。17日のNY株式市場でダウ平均など主要3指数がそろって反発したことも、投資家心理を支えるだろう。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は、テンセントのほか、国際金融銘柄のHSBC(00005)とAIAグループ(01299)が香港終値を大きく上回って引けた。

 ただ、米長期金利と米ドル相場の上昇が続くなか、香港を含む新興国市場から資金が流出するとの警戒感がくすぶる。買い一巡後は上値が重い展開があり得るだろう。16日のニューヨーク債券市場で、米長期金利の指標となる10年物国債利回りは一時3.10%をつけ、約6年10カ月ぶりの水準を更新した。主要通貨に対する米ドルの強さを示すドルインデックスは昨年12月中旬以来の高水準にある。また、米国と中国の通商協議の進展を見極めたいとして、投資家が積極的な売買を見送る可能性もある。中国の鶴副首相は15日に米国入りしており、ムニューシン米財務長官やライトハイザー米通商代表部(USTR)代表らと19日までの予定で公式交渉を行う。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,