タグアーカイブ:

【見通し】17日香港株=買い先行か、米株高と個別物色が相場を支える

17日の香港市場は米株高の流れを引き継ぎ買い先行か。前日のNY株式市場はダウ平均が5営業日ぶりに22000米ドル台を回復。米連邦準備理事会(FRB)が公表した7月の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事録で物価の伸び悩みが懸念されていることが明らかになり、利上げの先送り観測が買い安心感を誘った。香港市場では決算発表がピークを迎え、業績を手掛かりに個別銘柄を物色する動きが活発になると予想する。前日大引け後にハンセン指数の主力構成銘柄であるテンセント(00700)が2017年6月中間決算を発表し、売上高と純利益がともに市場コンセンサス予想を上回った。きょうは中国平安保険(02318)と太古A(00019)が発表を予定している。

 もっとも、本土市場との相互取引を通じた香港株の売買は売り越しが続いており、資金流出への警戒感が残る。また、北朝鮮を巡る地政学リスクへの警戒感は後退しているが、来週から韓国で始まる米韓合同軍事演習を控えて再燃する可能性がある。

 なお、16日の香港株の米国預託証券(ADR)は、IT大手のテンセントが香港終値を大幅に上回ったほか、保険大手の中国平安保険やAIAグループ(01299)なども堅調。半面、香港電力事業会社の電能実業(00006)や中国4大商業銀行の中国工商銀行(01398)が下回って引けた。香港株のADRにサヤ寄せすれば、ハンセン指数は前日終値を180ポイント上回る水準で寄り付くことになる。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米が貿易関係に損害与えるなら、中国は自国利益守る=商務省

[北京 15日 ロイター] – 中国商務省は15日、トランプ米大統領が中国の知的財産権侵害の実態調査を指示したことにからみ、米国が貿易関係に損害を与えた場合は自国の利益を守るための行動を取ると表明した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は反発、米株高・円安で買い戻し

[東京 15日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比152円28銭高の1万9689円38銭となり、反発して始まった。前日の米国株が大幅高、円相場は弱含みとなったことで、主力輸出株や金融株に買い戻しが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

「来週の焦点、日・独 GDP、豪RBA・FOMC・ECB議事録、英 CPI、米 小売 住宅 ミシガン、 日 貿易 豪 雇用」

「来週の焦点、日・独 GDP、豪RBA・FOMC・ECB議事録、英 CPI、米 小売 住宅 ミシガン、 日 貿易 豪 雇用」

14(月)日 GDP デフレーター NZ 小売売上 中 小売売上 鉱工業生産 ユーロ圏 鉱工業生産

15(火)RBA議事録 独 GDP トルコ 失業率 スウェーデン 消費者物価 英 消費者物価 小売物価 生産者物価 米 輸入物価 NY連銀製造業景況指数 小売売上  NAHB住宅市場指数
     企業在庫 米対米証券投資

16(水) 英 ILO失業率 雇用統計 ユーロ圏 GDP改定値 南ア 小売売上 米 住宅着工件数 建設許可件数 加 国際証券取引高 FOMC議事要旨

17(木)日 貿易統計 NZ 生産者物価 豪 雇用統計 仏 失業率 英 小売売上 ユーロ圏 貿易収支 米 フィラデルフィア連銀製造業指数 加 製造業出荷 米 新規失業保険申請 鉱工業生産
    設備稼働率

18(金) 独 生産者物価 ユーロ圏 建設支出 加 消費者物価 米 ミシガン大消費者信頼感指数

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , , ,

来週も熱いぜFX 日・独 GDP、豪RBA・FOMC・ECB議事録、英 CPI、米 小売 住宅 ミシガン、 日 貿易 豪 雇用

「来週も熱いぜFX 日・独 GDP、豪RBA・FOMC・ECB議事録、英 CPI、米 小売 住宅 ミシガン、 日 貿易 豪 雇用」

14(月)日 GDP デフレーター NZ 小売売上 中 小売売上 鉱工業生産 ユーロ圏 鉱工業生産

15(火)RBA議事録 独 GDP トルコ 失業率 スウェーデン 消費者物価 英 消費者物価 英 小売物価 生産者物価 米 輸入物価 NY連銀製造業景況指数 小売売上  NAHB住宅市場指数
     企業在庫 米対米証券投資

16(水) 英 ILO失業率 雇用統計 ユーロ圏 GDP改定値 南ア 小売売上 米 住宅着工件数 建設許可件数 加 国際証券取引高 FOMC議事録

17(木)日 貿易統計 NZ 生産者物価 豪 雇用統計 仏 失業率 英 小売売上 ユーロ圏 貿易収支 米 フィラデルフィア連銀製造業指数 加 製造業出荷 米 新規失業保険申請 鉱工業生産
    設備稼働率

18(金) 独 生産者物価 ユーロ圏 建設支出 加 消費者物価 米 ミシガン大消費者信頼感指数

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

今日の焦点 ナカネなし、ロウRBA総裁 NZ 企業景況感(PMI) 米 消費者物価指数

「今日の焦点 ナカネなし、ロウRBA総裁 NZ 企業景況感(PMI) 米 消費者物価指数」

*仲値=8月11日(金)日本休日につきナカネなし、ただいつものクセでドルを買う海外勢は少しいる
*講演=ロウRBA総裁、 カプラン・ダラス連銀総裁 カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁
*決算=日本休日につき無し
*外貨投資=日本休日につき無し
*今日の注文=別途掲載

(予定)
asu0811.JPG

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米・新規失業保険申請件数など

米・新規失業保険申請件数(前週分)
前回:24.0万件(改訂:24.1万件)予想:24.0万件結果:24.4万件
米・7月卸売物価指数(前月比)
前回:+0.1%予想:+0.1%結果:-0.1%
米・7月卸売物価指数(除食品、エネルギー/前月比)
前回:+0.1%予想:+0.2%結果:-0.1%
カナダ・6月新築住宅価格指数(前月比)
前回:+0.7%予想:+0.5%結果:+0.2%

FX為替ニュース

, , , , ,

タカタ本体が米で破産法15条申請、欠陥エアバッグ巡る訴訟停止へ

[ワシントン 9日 ロイター] – 自動車部品メーカーのタカタは9日、米デラウェア州の連邦破産裁判所に連邦破産法15条の適用を申請した。タカタ製欠陥エアバッグを巡り、同社を相手取って起こされた訴訟の停止が目的。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY為替オープニング】リスクオフ、米・北朝鮮の関係が緊迫

◎ポイント
・グラム米上院議員、米国は対北朝鮮で行動の用意、グアム攻撃なら
・ブラード・セントルイス連銀総裁、ブルーンバーグTVインタビュー
・ティラーソン米国務長官「トランプ米大統領は北朝鮮に強いメッセージを送った、このメッセージを理解するだろう」「速やかな脅威はない」
・米Q2非農業部門労働生産性速報値:前期比年率+0.9%(予想:+0.7%、1-3月期:+0.1%←0.0%)、単位労働コスト速報値:前期比年率+0.6%(予想:+1.1%、1-3月期:+5.4%←+2.2%)
・米・6月卸売在庫改定値(前月比予想:+0.6%、速報値:+0.6%)
・米財務省10年入札(230億ドル)
 9日のニューヨーク外為市場では、米国と北朝鮮関係の緊迫化を受けて、リスク回避の動きが続く。北朝鮮は米国の軍事行動に対して、戦略的核戦力を使い「厳しい教訓」を与える用意があると警告。これに対し、トランプ大統領は記者団に、米北朝鮮が米国をこれ以上脅かせば「世界がこれまで目にしたことのないような炎と怒りに直面することになる」と、同国をけん制した。米紙ワシントン・ポストは8日、北朝鮮がミサイルに搭載可能な小型核爆弾の生産に成功したと報じている。
トランプ米大統領の警告に対し北朝鮮はグアム攻撃を検討すると反発。グラム米上院議員はインタビューで、北朝鮮がグアムを攻撃したり、米国攻撃が可能な核弾頭搭載ICBM開発を続けた場合、戦争になると警告。大統領の警告は中国に向けられたものでもあると指摘した。ティラーソン米国務長官は、「トランプ米大統領は北朝鮮に強いメッセージを送った、このメッセージを北朝鮮の金 正恩氏は理解するだろう」と「速やかな脅威はない」と、鎮静化に努めた。北朝鮮問題が2017年、2018年のブラックスワンになるとの見方も少なくない。
米国金融政策では雇用が相変わらず強く、米連邦公開市場委員会(FOMC)の責務目標である完全雇用にほぼ到達したとの見方が強い一方で、低インフレへの懸念が広がりつつあるため、FOMCの年内の追加利上げ観測が後退しつつありドル売りにつながっている。北朝鮮問題の深刻化に、米国や世界経済への懸念も浮上。追加利上げは2018年まで先送りされるとの見方が強まりつつある。一方で、FRBが保有している4.5兆ドル規模の資産の縮小は早くて9月のFOMCで発表されるとの見方。イエレンFRB議長を含めFRB高官は、バランスシート縮小が市場に与える影響は少ないと見ている。本日は、ブラード・セントルイス連銀総裁のインタビューに注目が集まる。
同総裁は最近の講演で、最近の指標の結果、インフレ率が果たして中期目標である
2%に向かって上昇していくかどうか疑問が生じたと発言。このため、政策金利を据え置く必要があると指摘した。同総裁のハト派発言が、一段のドル売りに拍車をかける可能性もある。今週はブラード・セントルイス連銀総裁の会見が明日予定されているほか、週後半には7月生産者物価指数(PPI)や消費者物価指数(CPI)で、最新のインフレ動向を探る。低インフレが確認されると、ドルは一段と下落することになる。
・ドル・円は、200日移動平均水準の112円36銭を下回っている限り下落基調。

・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.0898ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。

ドル・円110円30銭、ユーロ・ドル1.1803ドル、ユーロ・円130円81銭、ポンド1.3049ドル、ドル・スイスは0.9728フランで寄り付いた

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル高(対欧州通貨)で原油安、米株安、欧州株高、世界の株資源金利

  2017年 2017年    
  8月7日 8月8日
原油 49.39 49.17 -0.22 -0.45
1264.7 1262.6 -2.10 -0.17
CRB 180.97 181.09 0.12 0.07
ドルINDEX 93.43 93.63 0.20 0.21
コーン 386 384 -2.00 -0.52
大豆 968 973 5.00 0.52
16.24 16.44 0.20 1.23
パラジウム 888 897 9.00 1.01
プラチナ 968 970 2.00 0.21
JGB 0.065 0.07 0.01 7.69
10年債金利 2.256 2.26 0.00 0.18
米30年債金利 2.836 2.844 0.01 0.28
GM 35.3 35.39 0.09 0.25
フォード 10.92 10.89 -0.03 -0.27
グーグル 929.36 926.79 -2.57 -0.28
シティ 69.04 68.88 -0.16 -0.23
VISA 101.49 101.28 -0.21 -0.21
ボーイング 240.23 239.5 -0.73 -0.30
NYダウ 22118.42 22085.34 -33.08 -0.15
ナスダック 6383.77 6370.46 -13.31 -0.21
上海総合 3279.46 3281.87 2.41 0.07
FTSE 7531.94 7542.73 10.79 0.14
DAX 12257.17 12292.05 34.88 0.28
日経 20055.89 19996.01 -59.88 -0.30

FX為替ニュース

, , , , , , ,

寄り付きの日経平均は続落、米株安・円高で 北朝鮮リスクも嫌気

[東京 9日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は前日比67円05銭安の1万9928円96銭となり、続落した。前日の米株安や為替の円高などを受け、主力輸出株を中心に軟調な値動きとなっている。北朝鮮がグアムを攻撃する戦略を検討していると伝わり、北朝鮮リスクを警戒した売りも出ている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日経平均は反発、米株高・円安でも強いこう着感 値幅48円

[東京 7日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は反発。前週末の米国株が市場予想を上回った7月雇用統計を受けて上昇したことや、為替が1ドル110円台後半とやや円安に振れたことを追い風に主力輸出株は買い優勢となった。指数は終日2万円を下回ることなく推移するなどしっかりとした値動きだった。ただ、既に夏休み入りした投資家もおり、1日の値幅は約48円とこう着感の強さが目立った。東証1部の出来高は15億0590万と低調だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米の法人税を引き下げる必要、NEC委員長

*コーン米国家経済会議(NEC)委員長=米国が他の先進国と競争していくためには法人税の税率を少なくとも3分の1引き下げる必要があると示唆した。

  トランプ米大統領は15%への税率引き下げを訴えている。現在の税率は35%。OECD加盟国の法人税は平均で23%程度。コーン氏はこの水準並みに法人税を引き下げる重要性を強調

FX為替ニュース

, , , , ,

寄り付きの日経平均は反発、米株高・円安を好感

[東京 7日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比106円96銭高の2万0059円29銭となり、反発して始まった。前週末発表の7月米雇用統計が予想以上に良好な内容となり、米国株が上昇。為替が円安に振れたことを好感した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

来週の焦点X、中 貿易 CPI、NZ 政策金利 メキシコ CPI・政策金利、米 CPIなど

「来週の焦点X、中 貿易 CPI、NZ 政策金利 メキシコ CPI・政策金利、米 CPIなど」

7(月)日 景気動向指数 独 鉱工業生産 スイス 消費者物価指数 米 消費者信用残高 労働市場情勢指数

8(火)日 国際収支 貿易統計 景気ウォッチャー調査  中 貿易収支 豪 NAB企業信頼感 スイス 失業率 独 国際収支 加 住宅着工件数 

9(水)中 消費者物価指数 生産者物価指数 豪 住宅ローン貸出 加 建設許可件数 米 非農業部門労働生産性 単位労働コスト メキシコ 消費者物価指数 米 卸売売上 卸売在庫

10(木)日 機械受注 第3次産業活動指数 NZ 政策金利 英 RICS住宅価格 ノルウェー 消費者物価指数 英 鉱工業生産 製造業生産 貿易収支 NIESR・GDP 加 新築住宅価格指数
    米 新規失業保険申請件数  生産者物価指数 メキシコ 政策金利

11(金)NZ 企業景況感(PMI) 米 消費者物価指数

FX為替ニュース

, , , , , , ,