タグアーカイブ: 米長期金利

ドル・円は109円70銭付近、米長期金利は上げ渋り

[欧米市場の為替相場動向]
 ドル・円は欧州市場で109円70銭付近のもみ合いが続く。欧州株高、米長期金利の上昇を手がかりにドル買い・円売りに振れていたが、米10年債利回りは3.01%付近で上げ渋り、ドル買いは一服している。
 また、英国の4月小売売上高の伸び拡大を受けたポンド買いも落ち着き、ポンド・円は上げ止まっている。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円60銭から109円75銭。ユーロ・円は128円48銭から128円88銭、ユーロ・ドルは1.1720ドルから1.1746ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル・円は戻りを試す、米長期金利が上昇

[欧米市場の為替相場動向]

 ドル・円は、欧州市場で109円70銭付近に回復。足元は戻りを試す展開となっている。欧州株はほぼ全面高、米株先物も切り返し、米10年債利回りが3.01%台に上昇しており、ドル買い、円売りが優勢になっている。17時半に発表された英国の4月小売売上高は予想以上の伸び拡大となり、ポンド・円の上昇が目立っている。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円60銭から109円75銭。ユーロ・円は128円48銭から128円88銭、ユーロ・ドルは1.1720ドルから1.1745ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米長期金利の上昇でドル高路線は継続か サンワード貿易の陳氏(三井智映子)[FISCO]

皆さまこんにちは。フィスコマーケットレポーター三井智映子の「気になるレポート」です。 為替市場では円 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

ドル・円は110円割れ、株安で米長期金利が低下

[欧米市場の為替相場動向]

 ドル・円は、欧州市場で110円を割り込み、109円73銭まで弱含んでいる。欧州株は全面安で米株先物も下落し、米10年債利回りが3.01%台まで低下しており、ドル売り・円買い優勢の展開。
 一方、ドイツやユーロ圏の5月PMI速報値が低下し、欧州の景気減速への懸念からユーロ売り。英国の4月消費者物価指数の伸び鈍化を受けてポンド売りが一時強まった。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円73銭から110円02銭。ユーロ・円は128円48銭から128円94銭、ユーロ・ドルは1.1699ドルから1.1748ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル・円は111円挟み、米長期金利は上昇一服

[欧米市場の為替相場動向]
 ドル・円は、欧州市場で111円を挟んでもみ合う展開。米10年債利回りは午後に3.05%台から3.07%台まで水準を切り上げたが、足元は上昇一服。また、ユーロ・ドルが夕方にかけて1.18ドル台前半まで大きく切り返した影響で、ドルにやや下押し圧力がかかっている。ただ、欧州株は全面高、米株式先物も上昇していることで、米10年債利回りが再び上昇してドル買い・円売り再開となる可能性が高い。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円91銭から111円08銭。ユーロ・円は131円04銭から131円35銭、ユーロ・ドルは1.1804ドルから1.1830ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル・円:ドル・円は小じっかり、米長期金利が再び上昇

 21日午後の東京市場で、ドル・円は111円20銭台と本日高値圏で推移している。日経平均株価が23000円台を維持しているほか、米10年債利回りが再び3.07%台まで上昇しており、ドル買い・円売りの流れが鮮明になっている。ある市場筋は、目先の上値メドを111円50銭とし、一段のドル買い余地を指摘している。
 ここまでの取引レンジは、ドル・円は110円82銭から111円25銭。ユーロ・円は130円38銭から130円74銭、ユーロ・ドルは1.1744ドルから1.1776ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,