タグアーカイブ: 米当局

タカタ製エアバッグの交換進まず、米当局が自動車12社に会合要請

[ワシントン 14日 ロイター] – 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は14日、自動車部品大手タカタ製の欠陥エアバッグ搭載車のリコール(回収・無償修理)で、最も危険性が高いとされる車両の改修が昨年12月の期限までに完了していない主要自動車メーカー12社に対し、代表者による会合を開催するよう求めたことを明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

パナソニック子会社、贈収賄疑い巡り和解 米当局に2.8億ドル支払い

[ワシントン 30日 ロイター] – パナソニックの子会社、パナソニック・アビオニクスは30日、中国を含むアジア諸国の販売代理店への支払いを隠ぺいするために帳簿を偽装した疑いについて、約2億8000万ドルを支払うことで米当局と和解した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米当局、Wファーゴに過去最高の制裁金検討 過剰料金徴収で

[ワシントン 9日 ロイター] – 米消費者金融保護局(CFPB)は大手銀行ウェルズ・ファーゴ(Wファーゴ)に対して、自動車ローンと住宅ローンの借り手から過剰な料金徴収があったとして数億ドルの制裁金を科す方針だ。事情に詳しい3人の関係者が明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

アングル:コカ・コーラと米当局の争い、「移転価格」課税で注目

[ワシントン 1日 ロイター] – 米飲料大手コカ・コーラは、海外の系列企業から徴収する商標ロイヤルティの適正金額について内国歳入庁(IRS)と係争状態にある。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

VIX指数に不正操作の疑い、米当局が調査開始

[ニューヨーク 13日 ロイター] – シカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)算出の仕組みを利用して市場操作が行われたと告発する書簡が米金融当局に提出された。関係筋によると、これを受けて金融取引業規制機構(FINRA)が調査に乗り出した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米当局、神鋼データ改ざん問題で自動車メーカーに報告要請

[ワシントン 12日 ロイター] – 米道路交通安全局(NHTSA)が自動車メーカー29社に対して、神戸製鋼所製の部品が使われている車やエンジンの安全性が、データ改ざんの影響を受けていないか報告するよう求めていたことが分かった。ロイターがNHTSAの通達を入手した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米当局、神鋼データ改ざん問題で自動車メーカーに報告要請

[ワシントン 12日 ロイター] – 米道路交通安全局(NHTSA)が自動車メーカー29社に対して、神戸製鋼所製の部品が使われている車やエンジンの安全性が、データ改ざんの影響を受けていないか報告するよう求めていたことが分かった。ロイターがNHTSAの通達を入手した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

米当局、仮想通貨に伴うリスク注視を=金融安定監督評議会

[ワシントン 14日 ロイター] – 米金融安定監督評議会(FSOC)は14日、各金融監督機関に対し、業界内の技術革新に伴うリスクを注視するよう求めた。ITと金融が融合した「フィンテック」やビットコインなどの仮想通貨が従来の金融サービスを阻害する恐れがあると警告した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

テスラ車死亡事故、米当局が自動運転が一因と報告へ=関係者

[ワシントン 11日 ロイター] – 米運輸安全委員会(NTSB)は、テスラの電気自動車で起きた衝突死亡事故について、同社の自動運転(オートパイロット)機能が原因の1つだとの結論を記した報告書を12日に公表する。事情に詳しい2人の関係者が明らかにした。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

タカタ製エアバッグ、さらに270万件のリコール必要=米当局

[ワシントン 11日 ロイター] – 米運輸省道路交通安全局(NHTSA)は11日、タカタ製エアバッグについて新たな検査の結果、さらに270万件のインフレーターの欠陥が見つかり、フォード・モーター、日産自動車、マツダの各社で追加のリコール(回収・無償修理)が必要になると発表した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ボルカールールに緩和余地、小規模銀行の適用免除も=米当局

[ワシントン 21日 ロイター] – 米銀行規制当局は、銀行の自己勘定取引を制限する「ボルカールール」を緩和する可能性がある。22日に予定される米上院銀行委員会の公聴会での当局者の証言内容が21日公表された。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

テスラEVの死亡事故、警告メッセージが複数回表示=米当局

[ワシントン 19日 ロイター] – 昨年5月に米フロリダ州で米電気自動車(EV)大手テスラ・モーターズのEVが運転支援ソフト「オートパイロット」を使用中に事故を起こし、ドライバーが死亡した問題で、米運輸安全委員会(NTSB)は19日、ドライバーは自動警報が繰り返されたにもかかわらず、しばらくの間、ハンドル操作をしていなかったと発表した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,