タグアーカイブ:

【見通し】市場の目=イタリアのユーロ離脱への抜け道 借用証書は放漫財政国家の常套手段

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

イタリアのユーロ離脱への抜け道 借用証書は放漫財政国家の常套手段

 政権発足を目指すイタリアの反体制派2党にとって、ユーロ離脱投票の実施は優先政策ではない。同国では国際条約が国民投票の対象から除外されており、投票実施には憲法改正が必要になる。ただ、両党は“ユーロ離脱投票の実施を可能にする憲法改正のための国民投票”をするのに十分な議席を確保している。投票実施のハードルは高いが、要は金融市場の混乱や実体経済への悪影響を考えた時に、投票実施方針を打ち出すことが政権にとってプラスに働くかどうかが判断の分かれ目となろう。

 反体制派2党が政府の未払い債務の返済に充てるため借用証書の発行を検討している点も気がかりだ。借用証書の発行で政府債務の膨張に歯止めが掛からなくなる恐れがある。信用力の劣るイタリア政府が発行する借用証書の交換価値は、単一通貨ユーロに比べて目減りする可能性が高い。事実上の並行通貨制の開始につながり、イタリアはユーロ圏にいながらにしてユーロ圏を離脱したのも同然の状況となる。ユーロ離脱投票にしても、政府の借用証書の発行にしても、反体制派が実際に行動に移す可能性は低いが、こうした議論が浮上するだけで金融市場の動揺を誘うには十分なインパクトがある。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=ECB後継総裁人事の初手 ドイツとフィンランドが名乗り

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

ECB後継総裁人事の初手 ドイツとフィンランドが名乗り

 ドイツ連銀のバイトマン総裁とフィンランド中銀のリイカネン総裁は最近の発言で、来年秋に退任するECBのドラギ総裁の後継者への意欲を示した。ハト派寄りの国は過去2代の総裁と次期副総裁を輩出しており、今回はタカ派が優勢。ドイツは自国出身者の総裁就任を目指しているが、タカ派姿勢が目立つバイトマン氏の就任を他国が警戒すれば、ドイツ以外のタカ派寄りの国の出身者が後継総裁に就く可能性が高まる。フィンランド出身者はポスト・ドラギの有力候補となりそうだ。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=米中貿易戦争回避で曇り空は晴れるか 対中強硬派の動き勘案すれば今後も懸念要因としてくすぶる

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

米中の貿易戦争回避で曇り空は晴れるのか
対中強硬派の動きを勘案すれば、今後も懸念要因としてくすぶる

 米中貿易摩擦を巡っては、今月初めに北京で、先週にワシントンで通商協議が行われた。協議は平行線となることも懸念されたが、中国による米国製品の輸入拡大や知的財産権の保護強化などで合意した。米国が求めた数値目標は外れたが、中国の輸入拡大で折り合いが付いた模様だ。他方、米トランプ政権内の対中強硬派は中国の構造変革の行方に注目する。合意は大枠を示したものに過ぎず、今後の詳細協議を経て合意が覆されるリスクも残る。対中強硬派が求める内容は時間を要するため、中間選挙後も次期大統領選を見据えて長期戦に至る可能性があり、今後も世界経済及び金融市場の懸念要因になると捉えた方が良いであろう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=ユーロ圏経済は最盛期を過ぎつつあるのか

第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 嶌峰義清氏

ユーロ圏経済は最盛期を過ぎつつあるのか

 先週は、金利が上昇した一方、株価はまちまちとなった。世界的な景気の強さを背景に金利は上昇基調での推移となった一方、株価は金利上昇の他米中貿易摩擦などの懸念材料もあって伸び悩んだ。為替市場ではドルの上昇が進み、一部の新興国では引き続き資金流出懸念から通貨安に歯止めがかからない状況が続いた。利下げが予想されていたブラジルでは利下げが送られたが、通貨安の影響によるものと考えられる。日本では、1-3月期の経済成長率が前期対比マイナスに転じたものの、市場の事前予想通りの結果で、マイナス成長は一時的な要因によるところが大きく景気の拡大基調は続くとの見方から、ネガティブな影響は見られなかった。むしろ、未だ一部に残存している日銀の金融政策の変更期待がより後退したこともあって円安が進展、日本株はこれが好感されて堅調な推移となった。

 今週は、引き続き大きな材料に欠けるなかで、景気拡大と金利上昇、貿易摩擦や地政学的リスクなどを天秤にかける形での一進一退の推移が続こう。経済指標では、ユーロ圏の製造業PMIが注目される。昨年までは上昇の一途を辿っていたが、今年に入ってからは急激に水準を切り下げている。判断基準の分かれ目となる50は大きく上回っているものの、景気と歩調を合わせる景気一致指標の水準低下は、景気のモメンタムがピークアウトし始めていることを示唆している。特殊要因による押し下げの影響も指摘されていた冬場を過ぎてもなお低下基調に歯止めがかからないとするならば、秋以降のECBの金融政策転換議論にも影響を及ぼそう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】市場の目=イタリア政局:穏健化したって反体制派 連立綱領案には極端な政策が並ぶ

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

イタリア政局:穏健化したって反体制派 連立綱領案には極端な政策が並ぶ

 イタリアの反体制派2党による連立協議は最終局面。首相の人選や大統領の介入で破談に終わる可能性も残るが、早ければ来週中にも政権が誕生する。リークされた両党の連立綱領案には、ECBの保有国債の減免やユーロ離脱手順の整備など極端な主張が目立つ。多少軌道修正されたものの、財政拡張につながる政策メニューも並ぶ。政権発足には両党の党員投票が必要で、この段階での大幅な方針転換は期待できない。ただ、両党の政権基盤はそれほど強くなく、政権発足後に公約実現に固執し、EUとの全面対立に発展する可能性は低いと判断している。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=イタリア政局:穏健化したって反体制派 連立綱領案には極端な政策が並ぶ

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

イタリア政局:穏健化したって反体制派 連立綱領案には極端な政策が並ぶ

 イタリアの反体制派2党による連立協議は最終局面。首相の人選や大統領の介入で破談に終わる可能性も残るが、早ければ来週中にも政権が誕生する。リークされた両党の連立綱領案には、ECBの保有国債の減免やユーロ離脱手順の整備など極端な主張が目立つ。多少軌道修正されたものの、財政拡張につながる政策メニューも並ぶ。政権発足には両党の党員投票が必要で、この段階での大幅な方針転換は期待できない。ただ、両党の政権基盤はそれほど強くなく、政権発足後に公約実現に固執し、EUとの全面対立に発展する可能性は低いと判断している。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=中国景気は堅調続くもモメンタムは鈍化の様相 外需に支えられる一方、内需に幅広く下押し圧力

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

中国景気は堅調続くも、モメンタムは鈍化の様相
外需に支えられる一方、内需に幅広く下押し圧力が掛かる

 足下の世界経済は自律回復の動きが続き、企業景況感は好調を維持する。ただし、足下では米中貿易摩擦に伴う世界貿易への悪影響が懸念されている。4月の中国の貿易統計では悪影響は表面化していないが、直近の財新製造業PMIは先行きの輸出鈍化を示唆する動きもみられる。米中双方の出方も依然不透明であり、15-19日の日程で米国で開催される米中通商協議の行方に注目が集まることは避けられそうにない。

 4月の貿易統計の好調さは足下の生産を下支えしている。公共投資の進捗や補助金など政府の政策誘導も生産の下支え要因となった。一方、4月の個人消費は底堅い動きが続くも頭打ちの様相をみせるなど、モメンタムは鈍化している。固定資産投資も全体的には鈍化基調を強める一方、不動産関連の底堅さが投資全体を下支えしている。先行きについても当局による政策対応は一段と難しくなるであろう。

 足下の中国景気は堅調な外需と、政策のさじ加減による底堅い内需が下支えしている。政府が定める成長率目標のハードルは高くないが、米中貿易摩擦の激化は次第にハードルを高めるリスクがある。現時点では大きく減速感が強まることはなく、緩やかに減速しつつも目標をクリアする状況は変わらないと見込まれる。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=いよいよ視界不良状態に突入したトルコリラ 経済・金融政策の不透明感に加え対米関係も悪材料に

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

いよいよ視界不良状態に突入したトルコリラ
経済政策・金融政策の不透明感に加え、対米関係も悪材料に

 国際金融市場ではトルコリラ安圧力が収まらない。足下のインフレ率は中銀の目標を大きく上回るなか、リラ安の進展や足下の原油相場の底入れが一段の加速に繋がるリスクがある。こうした状況にも拘らず中銀は充分な政策対応を打ち出せない上、エルドアン大統領の金融政策に対する考え方は市場の失望を招いている。足下のリラ相場は最安値を更新するなど底がみえず、「視界不良」状態に突入したと判断出来る。

 リラ安の背景はエルドアン政権による政策運営に留まらない。トルコはロシアやイランと接近しており、米国との対立軸が生まれやすくなっている。米トランプ政権の対イラン政策がトルコの銀行セクターに飛び火するリスクもあり、仮にそうなれば資金流出圧力が強まることは避けられない。理論上は割安と定義されるトルコリラだが、先行きについては政治・外交・経済などあらゆる面で視界不良状態に入っている。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=カタルーニャ独立派の次の一手 国外逃亡中の前州首相の院政

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

カタルーニャ独立派の次の一手 国外逃亡中の前州首相の院政

 カタルーニャ州議会は昨年12月の州議会選後に不在が続いた新州首相に独立派の活動家を選出した。再選挙は回避され、スペイン政府による同州への直轄統治も解かれる。新州首相は中央政府との全面対立を回避すると考えるが、新たな州憲法の制定や国外逃亡中の前州首相を州大統領に指名する方針を示唆するなど、強硬姿勢も垣間見れる。中央政府との対立の火種は今後も燻り続けよう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=カタルーニャ独立派の次の一手 国外逃亡中の前州首相の院政

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

カタルーニャ独立派の次の一手 国外逃亡中の前州首相の院政

 カタルーニャ州議会は昨年12月の州議会選後に不在が続いた新州首相に独立派の活動家を選出した。再選挙は回避され、スペイン政府による同州への直轄統治も解かれる。新州首相は中央政府との全面対立を回避すると考えるが、新たな州憲法の制定や国外逃亡中の前州首相を州大統領に指名する方針を示唆するなど、強硬姿勢も垣間見れる。中央政府との対立の火種は今後も燻り続けよう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=一拡大の勢いも一休みの日本

第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 嶌峰義清氏

拡大の勢いも一休みの日本

 先週は、世界的に株価が上昇。好調な企業業績や経済指標が発表される一方、米国では消費者物価の伸びが市場予想を下回ったことが好感された。米国はイラン核合意からの離脱を発表したが、これは織り込み済みとして市場への影響はほとんど無かった。

 今週は、米国を中心に多くの月次主要経済指標が発表されるものの、物価の動向や減速の兆候に関心が向いている足元の市場への影響は限定的か。どちらかといえば、引き続き政治や国際情勢の動きが材料視されよう。全体的には方向感には欠け、突発的な材料でもない限り一方向へ大きく動くような相場展開は各市場とも見込み難い。日本では、1-3月期の経済成長率が発表されるが、こちらは前期対比でマイナス成長が予想されている。マイナス成長自体は特殊要因による部分もあるが、日本経済の拡大加速感が喪失しつつあることは他の指標からも確認される。週末に発表される消費者物価も鈍化が予想されており、日本では景気拡大のモメンタムが衰え、日銀の目標物価達成への道のりも険しいことが改めて認識されよう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=遠退くBOEの追加利上げ データ見極めで離脱協議も意識することに

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

遠退くBOEの追加利上げ
データ見極めで離脱協議も意識することに

 英イングランド銀行(BOE)は5月会合での7対2の賛成多数で追加利上げを見送った。このところの経済データの落ち込みが天候要因などによる一時的なものであるとの点で一致しているものの、主流派メンバーは利上げを待つことによる弊害が少なく、今後の経済データを見極めたいと判断している。ただ、秋に向けて英国のEU離脱協議が佳境を迎えることもあり、年内追加利上げのハードルが上がった感は否めない。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】市場の目=イタリアで反体制派政権が誕生へ ユーロ離脱に突き進む可能性は低い

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

イタリアで反体制派政権が誕生へ ユーロ離脱に突き進む可能性は低い

 イタリアで五つ星運動と北部同盟の反体制派2党による連立政権が近く誕生する可能性が高まった。両党はユーロ離脱投票の実施方針を事実上撤回したが、EUの財政ルール見直しが不調に終われば、投票実施も辞さないことを示唆している。新政権の財政運営はまだ見えないが、両党が選挙公約で掲げた政策を実現するには、大幅な財政拡張が必要となる。EUとの財政協議の過程でユーロ離脱観測が浮上したとしても、それはEU側の譲歩を引き出すための交渉手段に過ぎない。投票実施には憲法改正も必要で、イタリアがユーロ離脱まで突き進むハードルは非常に高い。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=貿易摩擦に伴う中国貿易に対する懸念は杞憂か

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

貿易摩擦に伴う中国貿易に対する懸念は杞憂か
先行きの下振れ懸念に加え、米トランプ政権の態度硬化に繋がるリスクも

 米トランプ政権の貿易制裁に伴う世界貿易への悪影響が懸念され、韓国では輸出に顕在化の動きもみられる。中国でも同様の影響が懸念されたが、4月の輸出額は前年比+12.9%に加速した。制裁対象の米国向けや鉄鋼・アルミ製品の輸出も底堅く、全体的に堅調さがうかがえる。現時点では貿易制裁の懸念は杞憂だったとみられる一方、今後は中国国内における石油精製能力の過剰状態に注目が集まる動きもみられる。

 一方の輸入額は前年比+21.5%に加速したが、頭打ちの兆しもみられる。ただし、加工組立関連の素材・部材需要に加え、内需向けにも堅調さがみられ、中国経済の底堅さが確認出来る。機械製品に関連する半導体関連や銅の輸入も比較的堅調に推移しており、先行きの生産拡大を見越した動きと捉えることも出来る。

 貿易収支は黒字に転じており、その7割近くを対米黒字で計上したほか、黒字額も拡大するなど米トランプ政権の態度を硬化させるリスクがある。他方、製造業景況感には先行きの輸出鈍化を示唆する動きもみられ、その顕在化も懸念される。来週の米中通商協議の再交渉の行方にも少なからず影響を与えるであろう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=金融市場に復帰早々荒波に直面するアルゼンチン 1週間で3回の緊急利上げ、政策金利は40%に

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

金融市場に復帰早々荒波に直面するアルゼンチン
1週間で3回の緊急利上げに追い込まれ、政策金利は40%に

 国際金融市場の「ぬるま湯」状態は、デフォルト「常連国」のアルゼンチンがマクリ政権の下で構造改革を実現していることも理由に、市場復帰を果たす一助になった。しかし、足下の環境変化は新興国への資金流入に悪影響を与える懸念があるなか、アルゼンチンはその「標的」となりつつある。中銀は通貨ペソ相場の急落を理由に先月末以降1週間のうちに計3回の緊急利上げに追い込まれるなど、異常事態に直面している。

 足下のアルゼンチンは財政赤字と経常赤字の「双子の赤字」に加え、高インフレに直面するなどファンダメンタルズが脆弱である。中銀及び政府は国際金融市場からの圧力に対して「あらゆる手段を講じる」考えをみせ、落ち着きを取り戻す動きもみられる。外貨準備が積み上がっているが、対外収支は脆弱であり、国際金融市場への復帰が「バブルのあだ花」となるか否かは、マクリ政権の今後の対応に掛かっていると言える。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=一山越えて、凪の一週間か

第一生命経済研究所 経済調査部 首席エコノミスト 嶌峰義清氏

一山越えて、凪の一週間か

 先週は、注目された経済指標のうち、米国のISM製造業景気指数は全体的に冴えない内容となったものの、米雇用統計では賃金の上昇率が限定的にとどまったうえ、FOMC声明文では次回会合での利上げの可能性が示唆されたものの、利上げを加速させる切迫感はみられなかったとして、市場に動揺が拡がるようなことは避けられた。株式市場では、業績発表が続くなか個別中心の展開となり、方向感には欠けた一方、為替市場ではドルが強含む展開が続いた。

 今週は、前週に比べて市場の注目度が高い経済指標の発表やイベントは少ない。株式市場では引き続き個別中心の展開で、全体的な方向感には欠ける展開が続こう。各国の製造業景況感指数から読み取れるとおり、景気加速の伸び代が少なくなってきていることが意識されつつある中、景気の拡大自体がどの程度まで続くかは、もっぱら金利の上昇ペースや余地がどの程度かということにかかってくる。その点では、4月分の米消費者物価や各種商品市況の動向は気になるところ。為替市場ではドル高の持続性も注目される。もっとも、全体的には方向感が固まるような動きとはならずに、材料不足のなかで一進一退の推移が予想される。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】市場の目=トルコ、S&P格下げで「土俵際」に追い込まれる

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

トルコ、S&P格下げで「土俵際」に追い込まれる
中銀の金融政策改革の行方と大統領周辺による圧力の動向を注視

 1日、米格付機関のS&P社がトルコの格下げを決定した。同社の判断は主要3社のうち最も厳しく、定例レビュー以外での格下げとなった。足下のファンダメンタルズの悪化に加え、先月末の中銀による金融引き締めも「不十分」と判断した。金融市場が抱く懸念を正面からぶつける内容である一方、この動きに対して大統領や政府は対外姿勢を硬化させる可能性もあり、今後の対応を注視する必要性は高いと判断出来る。

 一方、中銀は足下のインフレ率の高止まりを理由にインフレ見通しを引き上げている。さらに、複雑さが懸念された金融政策の一本化作業が終了間近にあることを発表した。次回会合までに具体的なスケジュールなどが示されれば、リラ相場の下支え要因となる可能性はある。ただし、先月末の利上げ決定を受けて大統領周辺は早くもけん制姿勢をみせており、リラ相場を取り巻く環境を安心するにはまだ早いと言える。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]スマホ視聴OK。無料配信『生中継だヨ!米雇用統計』
【GWも元気に開催】5月4日(金)21時00分スタート。
チャートリーディングで相場を読む!井上義教氏が初登場!
→http://www.gaitame.com/gaitame/tokuban/180504/online.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】市場の目=イタリアの政権不在は長期化 連立協議は膠着、早期再選挙も困難、暫定政権も視界不良

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

イタリアの政権不在は長期化
連立協議は膠着、早期再選挙も困難、暫定政権も視界不良

 イタリアでは連立協議が難航。五つ星運動はベルルスコーニ元首相との連携を拒絶、民主党に連立参加を呼び掛けるが、レンツィ元首相がこれを拒否。再選挙の観測も浮上するが、議会の解散権を持つマッタレラ大統領が早期解散を否定。予備的な連立協議が一巡したことで、大統領は選挙法再改正を目的とした暫定政権の発足に舵を切る可能性がある。ただ、暫定政権の発足も容易ではなく、年内は正式な政権発足ができないことも十分に考えられる。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , , ,

【見通し】市場の目=豪準備銀 雇用・物価への影響は段階的との認識は変わらず、豪ドル相場は上値が重そう

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト 西茺徹氏

豪準備銀、景気認識をわずかに上方修正
雇用・物価への影響は段階的との認識は変わらず、豪ドル相場は上値が重そう

 1日、豪準備銀は19会合連続で政策金利を据え置いた。足下のインフレ率の下振れに伴い政策決定に驚きはないが、会合後に発表された声明で同国の景気認識は上方修正された。雇用環境の改善も続いているが、景気回復に伴う雇用及び物価への影響は「段階的」との認識は変わっていない。不動産市況を巡る不透明感もくすぶり、利上げ時期が相当先になる状況は変わらず、豪ドル相場は引き続き上値が重い展開が続こう。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,