タグアーカイブ: 状況

【発言】ボストン連銀総裁「緩やかな利上げを正当化できる状況」

ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「緩やかな利上げを正当化できる状況」
「失業率、4%を割り込む可能性も」
「インフレ鈍化は一時的であり、失業率低下でインフレも上昇」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル・円は113円台半ばでもみ合いか、米主要経済指標の発表を待つ状況

 14日のドル・円相場は、東京市場では113円56銭から113円74銭まで反発。欧米市場では113円91銭まで買われた後に113円31銭まで反落し、113円45銭で取引を終えた。
 本日15日のドル・円は、113円台半ばでこう着状態か。15日(米東部時間)に発表される10月の米消費者物価指数(CPI)や同小売売上高の発表を控えて模様眺めムードが強く、積極的な商いが手控えられる展開となりそうだ。
 米長期金利の低下や米株価の下落を背景にドル売り・円買いが優勢となっている。米税制改革法案をめぐっては与党・共和党のライアン下院議長が年内の法案成立に向けて上下両院の調整を急ピッチで進めるとの姿勢を示しているものの、議会での審議は難航するとの見方が強い。このため、ドル相場の圧迫材料となっている。また、ユーロが対ドルで急進し、ドル売りは対円にも波及しているもよう。
 市場では米10月CPIでインフレ動向を見極めたいとの思惑から、様子見姿勢が強まっている。東京市場では7-9月期国内総生産(GDP)一次速報値と日経平均株価の動向が手掛かり材料となりそうだ。7-9月期GDP一次速報値は前期比年率+1.5%程度と予想されており、市場予想とおおむね一致した場合、ドル・円は113円台半ばでこう着状態になると予想される。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

インタビュー:米債市場、過去40年で最も脆弱な状況=著名投資家ファス氏

[東京 8日 ロイター] – 米資産運用会社ルーミス・セイレスの副会長で著名投資家のダン・ファス氏はロイターのインタビューに応じ、米債券市場は過去40年以上の間で最も売り込まれやすい状況になっているとの見解を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【指標結果】対外及び対内証券売買契約等の状況(週次・指定報告機関ベース)

週次・前週土曜日まで7日間分

[対内]-[対外]証券投資
【非居住者による円資産売買・居住者による外貨資産売買 差引き】

  ネット  6,380 (←円資産買い超) ※単位:億円

  出所;財務省データよりDZHフィナンシャルリサーチ算出

対外証券投資【居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  -7,297 (←外貨資産売り超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  1,697 (←外貨資産買い超)

 小計
  ネット  -5,600 (←外貨資産売り超)

対内証券投資【非居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  904 (←円資産買い超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  -124 (←円資産売り超)

 小計
  ネット  780 (←円資産買い超)

※ネットのプラスは取得超・買い越し、マイナス(-)は処分超・売り越しを表す。

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

わからない。状況を見守ろう トランプ大統領

トランプ米大統領は、不仲が報じられているティラーソン国務長官が今後同ポストにとどまるかどうかは不透明との考えを示した。

Foxニュースとのインタビューでは

トランプ大統領は、自身の政策を支持しない一部の国務省スタッフに苛立ちを表明。米外交政策は自分ひとりが決定すべきと言明し、「私の見解が政策となるわけで、最も重要なのは私の見解だ」と語った。

大統領の任期中、ティラーソン氏を国務長官にとどめる計画かとの質問に対しては、「わからない。状況を見守ろう」と応じた。
トランプ大統領はこの日、アジア歴訪に向け出発。ティラーソン長官も同行する。 ロイター

FX為替ニュース

, , , ,

【指標結果】対外及び対内証券売買契約等の状況(週次・指定報告機関ベース)

週次・前週土曜日まで7日間分

[対内]-[対外]証券投資
【非居住者による円資産売買・居住者による外貨資産売買 差引き】

  ネット  14,934 (←円資産買い超) ※単位:億円

  出所;財務省データよりDZHフィナンシャルリサーチ算出

対外証券投資【居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  -10,842 (←外貨資産売り超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  3,695 (←外貨資産買い超)

 小計
  ネット  -7,147 (←外貨資産売り超)

対内証券投資【非居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  817 (←円資産買い超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  6,970 (←円資産買い超)

 小計
  ネット  7,787 (←円資産買い超)

※ネットのプラスは取得超・買い越し、マイナス(-)は処分超・売り越しを表す。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル・円は主に113円台後半でもみ合う展開か、米FOMCの結果判明を待つ状況

 10月31日のドル・円相場は、東京市場では112円96銭から113円28銭で推移。欧米市場ではドルは一時113円73銭まで上昇し、113円64銭で取引を終えた。
 本日11月1日のドル・円は、113円台後半で推移か。良好な内容の米経済指標を手がかりにドル買い・円売りが優勢となっている。米連邦公開市場委員会(FOMC)声明を控える中、内容を見極めたいとの見方から積極的な商いは手控えられ、113円台後半で小動きとなると予想される。
 31日の海外市場では、堅調な米経済指標を背景にドルの買い戻しが活発化した。10月の米シカゴ購買部協会景気指数が66.2と6年7カ月ぶりの高水準となったほか、10月の米消費者信頼感指数は125.9と、2000年12月以来17年ぶりの高水準を記録した。また、7~9月期の米雇用コスト指数は前期比0.7%上昇となり、いずれも市場予想を上回る内容となった。東京市場もこの流れを引き続き、ドル買い・円売りが優勢となっている。
 ただ、米議会で本格審議が開始される税制改革の先行き不透明感やロシアによる昨年の米大統領選疑惑をめぐる捜査などを背景に、ドルの上値は抑えられそうだ。また、1日(日本時間2日未明)にFOMC声明の発表を控えており、市場参加者の間では様子見ムードが広がっている。ドル一段高の可能性はあるものの、東京市場では主に113円台後半での取引が続くと予想される。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル円は本日高値圏で推移 日銀が出口戦略に舵を切れる状況にはない=NY為替チェック

 ドル円は113.90近辺と本日の高値圏での推移が続いている。NY時間に入って一旦戻り売りが優勢となり113 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【指標結果】対外及び対内証券売買契約等の状況(週次・指定報告機関ベース)

週次・前週土曜日まで7日間分

[対内]-[対外]証券投資
【非居住者による円資産売買・居住者による外貨資産売買 差引き】

  ネット  2,097 (←円資産買い超) ※単位:億円

  出所;財務省データよりDZHフィナンシャルリサーチ算出

対外証券投資【居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  109 (←外貨資産買い超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  551 (←外貨資産買い超)

 小計
  ネット  660 (←外貨資産買い超)

対内証券投資【非居住者による取得・処分】(単位:億円) 出所;財務省
 中長期債
  ネット  -4,103 (←円資産売り超)
 株式・投資ファンド持分
  ネット  6,860 (←円資産買い超)

 小計
  ネット  2,757 (←円資産買い超)

※ネットのプラスは取得超・買い越し、マイナス(-)は処分超・売り越しを表す。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,