タグアーカイブ: 為替

【指標結果】トルコ7-9月期GDP(前年比)+11.1%、予想+10.0%

※タイトルに表示した内容が下記の経済指標の結果です。

トルコ7-9月期GDP(前年比) 〔予想 +10.0%〕 (前回発表値 +5.1%)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

本日は喜望峰(南アランド)アップ致します

「南ア週間、ANC党大会にCPI、PPI、小売売上、経常収支」 

(ポイント)

*今週はANC党大会、党首選がある
*3Q・GDPは改善
*11月企業信頼感指数、購買担当者景気指数も改善した
*今週はCPI、PPI、小売売上、経常収支の発表がある
*ズマ大統領に対する汚職疑惑を巡り、ズマ氏自身による検察官の任命を裁判所が退けた
*ANC党首選はラマポーサ氏リードか
*格下げ後、財政改革を行うと宣言
*10月貿易収支は予想に反し黒字となった
*改正鉱業憲章も南ア経済に影響を与えよう
*9月小売売上は強かった
*ギガバ財務相が財政赤字拡大を表明
*ズマ大統領と汚職、癒着疑惑のあるグプタ家に捜査が及ぶ
*ズマ大統領は汚職疑惑に対し、汚職批判の閣僚を更迭した
*南ア航空はたんの影響が続く
*海外からの観光客は増加
*自動車販売好調
*裁判所により中銀の独立性が維持されたことは好感された
*ギガバ財務相は景気回復のため海外からの支援を受け入れることを示唆

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル113円半ばで動意薄、NZドルは中銀総裁人事で急上昇

[東京 11日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点に比べ、わずかにドル高/円安の113円半ばだった。米連邦公開市場委員会(FOMC)を控え、動意に乏しい展開となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:強含み、アジア諸国の株高を意識した豪ドル買いも

11日のアジア市場で豪ドル・円はやや強含み。米ドル・円相場が円安方向に振れたことや、アジア諸国の株高が意識されているようだ。豪ドル・ドルの取引では0.75ドル近辺で豪ドル買いの興味が確認されており、0.7532ドルまで上昇した。なお、ユーロ・円は133円48銭から133円89銭まで上昇している。
・豪ドル・円の取引レンジ:85円17銭-85円51銭

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】テクニカルポイント=NZドル円サポート1 77.51(日足一目均衡表・転換線)

NZドル円
レジスタンス2  79.15(90日移動平均線)
レジスタンス1  78.80(13週移動平均線)
前日終値     77.68
サポート1    77.51(日足一目均衡表・転換線)
サポート2    76.94(12/7安値)

ポンド円
レジスタンス2  155.33(11/28・12/6安値によるNT計算値)
レジスタンス1  153.41(12/8高値=年初来高値)
前日終値     152.03
サポート1    151.16(12/6-8上昇幅の61.8%押し)
サポート2    150.96(11/28-12/8上昇幅の38.2%押し)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

銅だ 鉄だ 

銅= 中国税関総署によると、中国の11月の未加工銅輸入は、前月比42.3%増の47万トンと、2016年12月以来の高水準となった。冬季の生産制限で、海外産の需要が高まったとみられる。

鉄=中国税関総署によると、11月の中国の鉄鉱石輸入は9454万トンで、前月比18.9%増・前年比2.8%増となった。輸入量は過去5番目の高水準。当局は汚染対策の一環として製鋼所に生産削減を求めているが、中国の鉄鉱石需要はなお強いことが浮き彫りになった。

FX為替ニュース

, , , ,

今夜の注目材料は?

東京市場のドル/円は仲値公示に絡んで113.60円台までやや値を上げるも、その後は113円台半ばでこう着した展開となりました。欧米市場に入る前に注目イベントを確認しておきましょう。

12/11(月)
18:00  ノボトニー・オーストリア中銀総裁、講演
25:30 米3年債入札 (240億ドル)
27:00 米10年債入札 (200億ドル)
※☆は特に注目の材料

本日は目玉となりそうな経済イベントが見当りません。米連邦公開市場委員会(FOMC、12日~13日)直前という事もあり、あまり大きな動きは期待できそうにありません。したがって、この後は欧米株価や米長期金利を眺めつつ方向感を模索する事となりそうです。
 

FX為替ニュース

, , , , , ,

材料不足のなか、NZドルが強含み

こんにちは、Dice-Kです。週明けの為替市場は何とも言えない動きですね。日経平均株価が高値引けとなったものの、ドル円は113円台半ばでやや上値の重さが目立つ展開となっています。そんな中で強い動きとなったのがNZドル。NZ財務省は本日、エイドリアン・オア氏がNZ中…

FX為替ニュース

, , , , , ,

東京午後=ドル円は113円半ばで小動き、NZドルは上昇

 東京午後の為替市場は、ドル円は3桁を超えて日経平均が上がったものの、上値には113円後半から114円台にかけては、本邦勢を中心に売りオーダーが並んでいることで午前中のレンジを抜け出すことができず、113円半ばでもみ合いだった。
 欧州通貨は、小幅ながらドル売りになり、ユーロドルは1.1785ドル、ドル/スイスフラン(CHF)は0.9916CHFまでドル安になった。しかしポンドドルは小動きのままで1.34ドル前後を中心に取引された。
 円と欧州通貨は閑散とした取引だったが、NZドルは底堅かった。NZ政府がNZ準備銀行(RBNZ)の新総裁に現年金ファンドのトップのエイドリアン・オア氏を指名し、不安材料の1つが解消したことで、対ドルでは0.6912ドル、対円では78.49円まで上値を広げた。豪ドル/ドルは対NZでは下がったものの、対ドルでは0.7530ドル、対円では85.51円まで上昇した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,