タグアーカイブ: 為替

ユーロドルテク=「10月13日-17日の下降ラインを上抜き上昇もボリバン上限近くで反落」

*日足、10月13日-17日の下降ラインを上抜き上昇もボリバン上限近くで先週金曜日は反落。10月18日-20日、10月6日-18日の上昇ラインがサポート。9月22日-10月20日の下降ラインが上値抵抗。5日線下向き。ボリバン中位。
edcc1022.JPG

週足、5月8日週-6月19日週の上昇ラインを下抜く。9月18日週-25日週の下降ラインを上抜く。4月10日週-17日週の上昇ラインがサポート。9月4日週-18日週の下降ラインが上値抵抗。
月足、6か月連続陽線もボリバン上限超えでは一服し9月は陰線。今月もここまで短い陰線。17年4月-5月の上昇ラインは下抜く。3月-4月の上昇ラインがサポート。14年5月-17年9月の下降ラインが上値抵抗。
年足、14年から3年連続陰線、今年は陽線スタート。14年‐15年の下降ラインは上抜く、00年‐01年の上昇ラインがサポート。11年-14年の下降ラインが上値抵抗。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ドル円=窓を支持に押し目買い

陽線引け。一目・転換線は基準線を上回り、遅行スパンは実線を上回り、雲の上で推移していることで三役好転の強い買いシグナルが点灯している。10月21日と23日に窓を空けて続伸している。本日は、窓(113.57円-113.65円)を支持に押し目買いスタンスで臨み、窓を埋めた場合は手仕舞い。窓が埋まらない限り上昇トレンドが継続する。

レジスタンス2  115.51(3/10高値)
レジスタンス1  114.49(7/11高値)
前日終値     113.52
サポート1     112.37(日足一目均衡表・基準線)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

NY終値データ(10月20日)

(20日終値)ドル・円相場:1ドル=113.52円(前日比△0.98円)ユーロ・円相場:1ユーロ=133.71円(△0.32円)ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1778ドル(▲0.0073ドル)ダウ工業株30種平均:23328.63ドル(△165.59ドル)ナスダック総合株価指数:6629.05(△23.99)10年物米…

FX為替ニュース

, , , , ,

【発言】20日の要人発言=北朝鮮「自衛を目的に核実験を継続」

黒田日銀総裁
「景気は緩やかに拡大」
「日本経済は内外需がバランスよくけん引」
「賃金の上昇圧力が着実に高まっている」
「強力な金融緩和を継続させる」
「金融活動に行き過ぎた動きは見られず」
「金融システムは安定維持」
「日本のイールドカーブ、金融調節方針と整合的」

シェリング・オーストリア財務相
「ECBはマイナス金利を終わらすべきだ」
「ECBは量的緩和を急いで止めるべきではない」

ノボトニー・オーストリア中銀総裁
「ユーロはスイスフランのようにリスク回避通貨となっている」
「ECBは、ユーロ圏のインフレ動向を注意深くみている」
「中銀はビットコインを複雑なものと捉えている」
「ECBは、来週の理事会で資産買い入れの縮小を決定する可能性が高い」

トゥスクEU大統領
「EU27カ国の首脳はブレグジットに対して同じ考えを持っている」
「ブレグジット交渉が行き詰ったというのは言い過ぎだ」
「今までに多くの進展があった」

メイ英首相
「英とEUはブレグジット交渉の進展に向けて、共同で働くべき」
「ブレグジット交渉について楽観的に見ている」

メルケル独首相
「英・EU離脱交渉、12月には次の段階に進みたい」
「次の段階に進むには、英の精算金への取り組み次第」

トランプ米大統領
「(FRB議長候補)テイラー氏、パウエル氏、とても能力がある」
「両氏のFRB入りは選択肢」
「イエレン氏とも面会、とても好ましく思っている」

ホワイトハウス報道官
「FRB議長・副議長へテイラー氏、パウエル氏の任命検討」

北朝鮮外交筋
「自衛を目的に核実験を継続」

メスター米クリーブランド連銀総裁
「政策金利の緩やかな正常化が望ましい」

イエレンFRB議長
「インフレ期待が加速しそうな兆しも」
「インフレ対処への誤りを積み重ねて、FRBが信用を損なうことを懸念」
「3月からのインフレの弱さの理由は早期に解明しないだろう」
「マイナス金利は利点もあるが、コストも高くつく」
「(将来、もし景気悪化となれば)量的緩和などの非伝統的な政策手段を再び活用する可能性は大きい」
「トランプ大統領の次期FRB議長選択に関して、尋ねられたり助言をしたりしていない」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【見通し】23日香港株=買い先行か、中国本土系銘柄に好業績期待

週明け23日の香港市場は業績期待の買いが先行か。中国本土系の銘柄が週末にかけて相次いで1-9月期の好決算や17年12月期の増益見通しを明らかにした。米国でも上院が19日に2018年度の予算決議案を可決したことで税制改革の実現期待が高まり、米企業業績が押し上げられるとの見方が強まった。20日のNY市場でダウ平均など主要3指数がそろって史上最高値を更新したこともあって、投資家心理が強気に傾くと予想する。

 ただ、米国では減税により景気が刺激されるとの観測から米ドル相場と長期金利が上昇しており、香港を含む新興国市場からの資金流出懸念につながる可能性がある。心理的節目の28500ポイント付近で上値が伸び悩む展開がありそうだ。20日の香港株の米国預託証券(ADR)は高安まちまち。同日に1-9月期決算を発表したチャイナ・モバイル(00941)のほか、欧州金融大手のHSBC(00005)、中国生保大手の中国人寿保険(02628)が香港終値を上回った半面、中国4大商業銀行の中国建設銀行(00939)、中国工商銀行(01398)、中国銀行(03988)がともに下回って引けた。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円弱含み、「噂・思惑で仕掛けて事実で手仕舞え」?

 ドル円は窓(113.57円-113.65円)を空けて114.10円まで上昇したものの、114円台のドル売り圧力で伸び悩む展開。下値のポイントは、窓(113.57円-113.65円)、上値のポイントは7月11日の高値114.49円。気がかりな報道としては、「米空軍が1991年以来となる核搭載機を準備中」があり、今後の続報に要警戒か。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

20日のドル円相場ときょうのひとこと(10/23 月)

231.PNG

———-10/20ドル円相場概況———————

 
OP 112.533
HI 113.568
LO 112.516
CL 113.509
 
東京市場のドル円は、米予算決議案の可決を受けてトランプ税制への期待が高まりドル買いに傾いた。113円台を回復して113.30円台へと上昇した。欧州市場ではポンド買いの反動でドル売りに傾く場面もあったが、下値は113.00円台にとどまった。NY市場に入ると、トランプ税制への期待から株高と債券安が進行する中、ドル買いが再度優勢となり113.568円まで上値を伸ばした。その後もトランプ大統領の次期FRB議長に関する発言などもあって高値圏を維持したまま越週態勢に入った。
 
———–10/20主な出来事—————————-
 
10:30 米上院、予算決議案を可決
 
15:00(独) 9月生産者物価指数 (前年比)+3.1%
前回+2.6%
予想+2.9%
 
17:30(英) 9月財政収支-53億GBP
前回-51億GBP(-41億GBP)
予想-57億GBP
 
19:00 メイ英首相
「英とEUはブレグジット交渉の進展に向けて、共同で働くべき」
「ブレグジット交渉について楽観的に見ている」
 
21:30(加) 9月消費者物価指数 (前月比)+0.2%
前回+0.1%
予想+0.3%
(加) 9月消費者物価指数 (前年比)+1.6%
前回+1.4%
予想+1.7%
 
21:30(加) 8月小売売上高 (前月比)-0.3%
前回+0.4%
予想+0.5%
(加) 8月小売売上高 (前月比:除自動車)-0.7%
前回+0.2%
予想+0.3%
 
23:00(米) 9月中古住宅販売件数539万件
前回535万件
予想530万件
 
27:10 トランプ米大統領
「テイラー氏、パウエル氏の両名は非常に有能」「テイラー氏、パウエル氏両名のFRB入りも選択肢」「イエレン氏については非常に好感を持っている」「FRB議長人事については間もなく決定するつもり」
 
————10/20株式・債券・商品———————-
 1023.PNG
 
 
————10/23きょうの注目材料———————
 
<国内>
なし
 
<海外>
16:00    プラートECB専務理事、講演
17:30    9月香港CPI
21:30    8月カナダ卸売売上高
23:00    10月ユーロ圏消費者信頼感指数
 
 
————10/23きょうのひとこと———————-
 
衆院選は自・公合計で3分の2以上の議席を獲得して与党の圧勝に終わりました。野党分裂のおかげもあったとはいえ、海外勢には「日本は最も政権が安定」と評価されそうです。アベノミクスと日銀の大規模緩和が継続するとの見方は日本株高・円安要因になるでしょう。もっとも、ドル円に関しては、すでに結果が出た日本の選挙よりも、米国の次期FRB人事やトランプ税制の「これから」のほうに市場の関心が向かうと考えられます。
 
 
本日もよろしくお願いいたします。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

利益下振れ見込む英企業、第3四半期に急増 景気鈍化が影響=EY

[ロンドン 22日 ロイター] – 英コンサルティング会社EY(アーンスト・アンド・ヤング)の調査によると、第3・四半期に利益下振れの可能性を警告した英企業は75社に急増した。英経済の鈍化が小売業やサポートサービス会社の業績への重しとなっていることが背景にある。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は大幅続伸、衆院選での与党圧勝を好感

[東京 23日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比251円66銭高の2万1709円30銭となり大幅続伸。取引時間中の年初来高値を更新した。前週末の米国株高や外為市場での円安進行に加え、22日投開票の衆院選で自民・公明の与党が圧勝し、安定政権の継続を好感する買いが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

年間株価番付、首位のトルコと最下位のトルコは仲良し、労働党政権誕生のNZは5位浮上

*

      2017年    
    2016年末 10月20日
1位 トルコ 78138.69 108488.69 30350.00 38.84
2位 ブラジル 60227.29 76390.52 16163.23 26.84
3位 ナスダック 5383.12 6629.05 1245.93 23.15
4位 韓国 2026.46 2489.54 463.08 22.85
5位 NZ 6881.22 8129.55 1248.33 18.14
6位 NYダウ 19762.6 23328.63 3566.03 18.04
7位 アテネASE 643.64 749.23 105.59 16.41
8位 南ア 50653.54 57948.66 7295.12 14.40
9位 DAX 11481.06 12991.28 1510.22 13.15
10位 スイス SMI 8219.87 9252.12 1032.25 12.56
11位 日経 19114.37 21457.64 2343.27 12.26
12位 メキシコ 45642.9 49988.71 4345.81 9.52
13位 上海総合 3103.64 3378.65 275.01 8.86
14位 FTSE 7142.83 7523.23 380.40 5.33
15位 5719.1 5968.62 249.52 4.36
16位 ロシアMICE 2232.72 2071.83 -160.89 -7.21
      2017年    
    2016年末 10月13日
1位 トルコ 78138.69 106225.7 28087.01 35.95
2位 ブラジル 60227.29 76989.79 16762.50 27.83
3位 ナスダック 5383.12 6605.8 1222.68 22.71
4位 韓国 2026.46 2473.62 447.16 22.07
5位 アテネASE 643.64 761.35 117.71 18.29
6位 NYダウ 19762.6 22871.72 3109.12 15.73
7位 NZ 6881.22 7913.62 1032.40 15.00
8位 南ア 50653.54 57876.6 7223.06 14.26
9位 スイス SMI 8219.87 9311.69 1091.82 13.28
10位 DAX 11481.06 12991.87 1510.81 13.16
11位 日経 19114.37 21155.18 2040.81 10.68
12位 メキシコ 45642.9 49981.94 4339.04 9.51
13位 上海総合 3103.64 3390.52 286.88 9.24
14位 FTSE 7142.83 7535.44 392.61 5.50
15位 5719.1 5731.54 12.44 0.22
16位 ロシアMICE 2232.72 2098.77 -133.95 -6.00

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

米テスラ、中国工場建設で上海市政府との協議を再確認

[22日 ロイター] – 米電気自動車(EV)メーカーのテスラは22日、中国・上海市での工場建設に向け同市政府と協議していることや年末までに合意を見込んでいることを改めて確認した。すでに合意に達したとの報道についてはコメントを控えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京株式(寄り付き)=15連騰に向け好発進、衆院選の与党大勝と米株高、円安が追い風

 23日の東京株式市場は大きく買い優勢でスタート、寄り付きの日経平均株価は前週末比251円高の2万 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,