タグアーカイブ: 為替操作国

米為替政策報告書、中国を為替操作国と認定しない見込み

[ワシントン 12日 ロイター] – トランプ米大統領が米財務省が今週公表する主要貿易相手国の為替報告書で、中国を為替操作国に認定しないと発言したことを受け、財務省の報道官は12日、その方針を確認した。大統領は米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで見解を語った。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル過度に強い、中国を為替操作国に認定せず=トランプ氏

[ワシントン 12日 ロイター] – トランプ米大統領は12日、ドルが強くなり過ぎているとし、ドル高はいずれ米経済に打撃を与えるとの考えを示した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)とのインタビューで述べた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】米大統領「中国を為替操作国に認定しない」=追補

トランプ米大統領
「ドルは強すぎる」

追補
「中国を為替操作国に認定しない」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年7月1日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

トランプ米政権、為替操作国への対処を検討

トランプ政権は通貨を人為的に安くし貿易において競争力を強めている諸国に対して、ペナルティを科す手段を模索していると一部メディアが報じた。トランプ政権は貿易政策において、「自由貿易」を維持すると同時に、より「公平な貿易」を目指し相手国と2国間協定を再交渉していく方針を示している。米国財務省、商務省、国家経済会議(NEC)、米国家通商会議(NTC)、米国通商代表部(USTR)からなるトランプ政権の経済チームは、中国を為替操作国と認定する従来の方法に代わる別の戦略を精査しているという。特に、貿易執行法「the Trade Enforcement and Trade Facilitation Act」に注目しているようだ。
前回の為替報告書によると、法規制(Trade Facilitation and Trade Enforcement Act of 2015)に従って、米国財務省は現時点で3つ全ての条件、クライテリア(1:対米国の貿易黒字が200億ドル以上、2:経常黒字がGDPの3パーセント以上、3:この1年間のネットの為替介入額がGDPの2パーセント以上)を満たしている国、経済は「無い」ことを確認した。しかし、6つの主要貿易パートナーはうち2つを満たしていることを確認。米国財務省の為替報告書の監視リストに、中国、日本、韓国、台湾、ドイツそしてスイスをあげた。
トランプ大統領は選挙公約で、大統領就任と同時に中国を為替操作国に認定すると表明。米財務省は4月半ばにも半期に一度の為替報告を議会に提出する予定。その直前4月6−7日に、トランプ大統領は、中国主席をフロリダ州にある大統領所有のリゾート施設「マーアーラゴ」に招待した。スパイサー報道官によると、両首脳は2国間について共有する問題を協議するといわれており、貿易、通貨問題も議題になると見られる。中国だけでなく、監視リストに挙げられている日本も標的とされるとの警戒感も根強い。米国が利上げペースを加速する可能性が高まる一方で、日本は金融緩和を当面維持する可能性が強く金利差拡大を見越したドル・円の先高感は根強い。しかし、米国の新たな貿易政策への警戒感が上昇を限定的としている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル値を消す、トランプ政権が為替操作国への処罰検討との報道で

[ニューヨーク 30日 ロイター] – 米東部時間午前のニューヨーク外国為替市場で、ドルが当初の上げ幅を削り、横ばいまで押し戻された。トランプ米政権が「為替操作国を罰する」方策を検討しているとのCNBCの報道が材料視されている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

NY外為:ドル伸び悩む、トランプ政権の為替操作国への対処に懸念

[欧米市場の為替相場動向]
NY外為市場ではドルが伸び悩んだ。米国トランプ政権は為替操作国に罰金を科す方法を模索している模様だと報じられた。ドランプ政権は人為的な通貨安で恩恵を受けているとして、中国、日本、ドイツなどを名指しで批判していた。
ドル・円は111円54銭の高値から111円00銭へ反落。ユーロ・ドルは1.0721ドルの安値から1.0753ドルへ反発した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

昔からなんやかや言っても なかなか中国を認定しない為替操作国

「昔からなんやかや言っても なかなか中国を認定しない為替操作国」

(日経)

米紙ウォール・ストリート・ジャーナルは、トランプ米政権が中国など貿易相手国が通貨安誘導を行った場合に「輸出補助金」とみなし、制裁的な関税を課す新戦略を検討していると報じた。ただ、世界貿易機関(WTO)協定に違反する恐れがあり、今後ムニューチン財務長官やロス次期商務長官らが実行可能かどうか検証するという。

 トランプ大統領は大統領選中、就任初日に中国を「為替操作国」に認定すると公約したが、中国当局が現在、人民元安・ドル高を抑制する為替介入を行っていることもあり、認定を見送っている。

 

FX為替ニュース

, , , , ,

米財務長官候補、中国を為替操作国と明言せず 上院の質問に

[ワシントン 23日 ロイター] – 米財務長官に指名されたスティーブン・ムニューチン氏は、上院財政委員会に対し、為替操作問題を解消する必要性を認めつつも、自身が中国を為替操作国とみなしているかどうかについて明確な回答をしなかったことが、ロイターが23日確認した同委員会の文書で明らかになった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】次期米財務長官「必要があるのなら中国を為替操作国と認定」

ムニューチン次期米財務長官
「中国が為替操作国と認定する必要があるのなら、それは財務省がやるべきことになる」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]異次元キャッシュバックキャンペーン実施中!
異次元キャッシュバックキャンペーン適用で、米ドル/円実質スプレッドは、0.25銭!
→http://www.gaitame.com/campaign/mugen_1611/

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

為替操作国なし、中国については、米財務省半年次為替報告

「為替操作国なし、中国については、米財務省半年次為替報告」

・為替操作国はなし
・人民元は中期的に適切な水準を下回る、中国は7-9月期にかなり介入した
・中国が景気減速に伴う通貨人民元の下落を阻止するため、7~9月に総額2290億ドルに上る大規模な市場介入を実施したとする推計を明らかにした
・報告書は、中国がことし6月下旬の「米中戦略・経済対話」で市場の混乱時を除いて介入を控えることを約束したと強調。今回の巨額介入が約束違反かどうか評価を避けたが「新たな為替政策がどのように機能するか注意深く監視する」と明記し、中国をけん制した。為替介入実績を定期的に公表することも求めた。

FX為替ニュース

, , , , ,