タグアーカイブ: 減速懸念

19日の米国市場ダイジェスト:ダウは5ドル高、中国経済の減速懸念や欧州の政治情勢への警戒感広がる[FISCO]

■NY株式:ダウは5ドル高、中国経済の減速懸念や欧州の政治情勢への警戒感広がるNYダウ       ナス (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

【見通し】12日香港株=売り先行か、米株安や中国経済の減速懸念などで

12日の香港市場は売りが先行か。11日の米国株式市場ではダウ平均が3日続落。四半期決算が市場予想を下回った百貨店大手など小売株が売られ市場心理を冷やした。ハイテク株の比率が高いナスダック総合も6営業日ぶりに反落しており、香港市場でも関連株の売りを誘いそうだ。加えてハンセン指数は前日まで4日続伸し、節目の25000ポイントを上回る1年10カ月ぶりの高値水準にあり、利益確定売りが出やすい環境でもある。このほか、前日発表された中国の4月の新車販売台数が1年2カ月ぶりに単月ベースで前年割れとなったことで、中国経済の成長鈍化への懸念があらためて意識されそうだ。

 一方、下値を切り下げる動きは限られそうだ。14日に開幕する「一帯一路」国際協力サミットを間近に控え、沿線国のインフラ整備事業への中国の協力強化に対する期待を背景に関連株のへの買いが相場を下支えすると予想する。同会議にはロシアや、今年のG7議長国イタリアなど29カ国の首脳や国連、世界銀行などのトップが出席する。

  11日の香港株の米国預託証券(ADR)は時価総額の大きいHSBC(00005)、中国の通信キャリア大手のチャイナ・モバイル(00941)、中国石油メジャーのペトロチャイナ(00857)、CNOOC(00883)、本土系金融大手の中国工商銀行(01398)、中国人寿保険(02628)などが香港終値を下回って引けた。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

独ZEW景気期待指数、2月は1.0に低下 世界経済の減速懸念で

[ベルリン 16日 ロイター] – ドイツの欧州経済センター(ZEW)が発表した2月の独ZEW景気期待指数は1.0となり、前月の10.2から低下した。世界経済の減速懸念や原油安の影響をめぐる不透明感を背景に、2カ月連続の悪化となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米国経済の減速懸念でドル安・円高!

2015/5/14 トレイダーズ証券「みんなのFX」
 昨日のドル円は、東京市場において、日経平均株価が一時130円超下落し、ドル売りが先行したことで相場の重しとなり119.70円近辺まで下押ししました。その後は、日経平均株価が一時プラス圏に回復したことで下値も限定的となりました。午後では、日経平均株価が一時100円超高と上昇幅を広げると徐々に値を切り上げたものの、120円手前で上値を抑えられると、119.80円近辺まで反落しました。欧州市場では、欧州株相場や日経平均先物が堅調に推移していることもあって下値は底堅く推移したものの、総じて方向感の乏しい展開が続きました。NY市場では、注目された4月米小売売上高が予想を下回る弱い結果となったほか、米10年債利回りの大幅低下とともにドル売りが加速し、119.20円近辺まで下げ足を速めました。また3月米企業在庫が予想を下回ったほか、NYダウが軟調に推移したことで全般ドル売りが強まり一時119円手前まで下げ幅を広げました。引けにかけては、米10年国債利回りがプラス圏に転じたことで、少し値を切り上げたものの戻りは鈍く、前日比では-0.746円安い119.152円で取引を終えました。
≪2015年05月13日クローズ時点≫
ドル・円   :「ブル」 売り25% 買い75%
ユーロ・円  :「ベア」 売り68% 買い32%
英ポンド・円 :「ベア」 売り66% 買い34%
豪ドル・円  :「ブル」 売り38% 買い62%
NZドル・円  :「ブル」 売り12% 買い88%
ユーロ・ドル :「ベア」 売り81% 買い19%
【今日の主な経済指標】
21:30 USD 卸売物価指数(PPI)[前月比] 4月
21:30 USD 新規失業保険申請件数 前週分
00:00 EUR ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言
— 今日のトレードポイント —
ドル円は、4月米小売売上高や3月米企業在庫がともに予想を下回る弱い結果となったことを受けて、米10年国債利回りが低下し、日米金利差縮小を見越した売りが加速して119円手前まで下押ししました。その後、米10年国債利回りがプラスに浮上したものの、株式相場が軟調だったほか、米国経済の減速懸念の強まりからドル安・円高地合いとなっています。
本日は、米新規失業保険申請件数の指標が控えておりますが、そのほかに目立った指標もなく方向感の出にくいレンジ相場となりそうです。短期的には、ポジション調整の利食い売りや戻り売りによる下値を警戒して取引に臨みたいところです。
[今日の予想レンジ]
ドル・円 119.00-121.00  ユーロ・円 134.00-136.00  ポンド・円 185.00-189.00

★「みんなのバイナリー」デモ取引はこちら★

—————
【ご注意】
※当サービスは投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではございません。
※投資に関する最終判断は、お客様ご自身の判断でなさるようお願い致します。
※当社は掲載されている情報の内容に関しては万全を期しておりますが、その内容の正確性、完全性を保証するものではございません。
※当サービスに基づいて被ったいかなる損害についても、弊社及び情報提供元、関連会社は一切の責任を負いかねます。
※いかなる目的を問わず本情報の複製、転送及び販売を固く禁じます。
—————
トレイダーズ証券「みんなのFX」

FX為替ニュース

, , , , ,

1月の中国貿易統計は輸出入ともに減少、減速懸念強まる

[上海 8日 ロイター] – 中国税関総署が8日発表した1月の貿易統計は、輸出が前年同月比3.3%減となったほか、輸入も19.9%減少した。輸出入ともに市場予想を大幅に下回った。貿易黒字額は月間で過去最大となる600億ドルだった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

午前の日経平均は小幅に6日続落、世界景気の減速懸念で

[東京 15日 ロイター] – 前場の東京株式市場で日経平均は小幅に6日続落した。前日までの5日連続安で1000円近く下げていることから、朝方は自律反発狙いの買いが入り、節目の1万5000円を回復。一時107円高となったが、買い一巡後は伸び悩んだ。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,