タグアーカイブ: 浮上

ドル円 110.86円前後、TOPIXは前日比プラス圏へ浮上

 ドル円は、日経平均株価が22930円台、TOPIXは前日比プラス圏へ浮上していることで、110.86円前後で強含み。米10年債利回りが3.062%へ小幅上昇していることもドル買い要因。ユーロドルは1.1780ドル前後、豪ドル/ドルは0.7570ドル前後。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

バークシャーがアップルの第2株主に浮上、テバ株の保有倍増

[15日 ロイター] – 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる米投資会社バークシャー・ハザウェイは15日、アップル株式を買い増し、第2位株主に浮上したことを確認した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

世界の株価、バサロから続々と浮上、日経もあと一息

    2017年 2018年    
    12月29日 5月11日
1位 ブラジル 76402.08 85220.23 8818.15 11.54
2位 ナスダック 6903.39 7402.88 499.49 7.24
3位 ロシアrts 1154.43 1193.98 39.55 3.43
4位 NZ 8398.08 8676.69 278.61 3.32
5位 アテネASE 802.37 822.37 20 2.49
6位 6167.29 6216.41 49.12 0.80
7位 DAX 12917.64 13001.24 83.6 0.65
8位 FTSE 7687.77 7724.55 36.78 0.48
9位 NYダウ 24719.22 24831.17 111.95 0.45
10位 韓国 2467.49 2477.71 10.22 0.41
11位 日経 22764.94 22758.48 -6.46 -0.03
12位 南ア 59504.67 58422.86 -1081.81 -1.82
13位 スイス SMI 9381.87 8993.51 -388.36 -4.14
14位 上海総合 3307.17 3163.26 -143.91 -4.35
15位 メキシコ 49354.42 46728.92 -2625.5 -5.32
16位 トルコ 115333 101852.5 -13480.5 -11.69
    2017年 2018年    
    12月29日 5月4日
1位 ブラジル 76402.08 83118.03 6715.95 8.79
2位 ナスダック 6903.39 7209.62 306.23 4.44
3位 アテネASE 802.37 823.89 21.52 2.68
4位 NZ 8398.08 8549.37 151.29 1.80
5位 6167.29 6155.37 -11.92 -0.19
6位 韓国 2467.49 2461.38 -6.11 -0.25
7位 ロシアrts 1154.43 1146.61 -7.82 -0.68
8位 DAX 12917.64 12819.6 -98.04 -0.76
9位 日経 22764.94 22472.78 -292.16 -1.28
10位 FTSE 7687.77 7567.14 -120.63 -1.57
11位 NYダウ 24719.22 24262.51 -456.71 -1.85
12位 南ア 59504.67 57648.87 -1855.8 -3.12
13位 メキシコ 49354.42 46992.17 -2362.25 -4.79
14位 スイス SMI 9381.87 8903.83 -478.04 -5.10
15位 上海総合 3307.17 3091.03 -216.14 -6.54
16位 トルコ 115333 102599.2 -12733.8 -11.04

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円109.25円まで弱含み、日経平均株価は先週末比プラスへ浮上

 ドル円は、日経平均株価が先週末比プラスへ浮上したものの109.25円まで弱含み。テクニカル分析では、日足一目均衡表・転換線109.35円が攻防の分岐点となっている。ユーロドルは1.1957ドルまで強含み、ユーロ円は130.64円前後で小動き。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【NY為替オープニング】ゴルディロックス経済再燃との楽観的見方も浮上

●ポイント
・ブラード米セントルイス連銀総裁「利上げ見送りを、利回り長短金利の逆転リスクになる」
、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が講演
・ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁講演
・米・5月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値(予想:98.3、4月:98.
8)
・米・4月輸入物価指数:前年比+3.3%(予想:+3.9%、3月:+3.3%←+3.6%)
 11日のニューヨーク外為市場では引き続き米国債や原油価格動向を睨む展開となる。米国10年債利回りは予想ほど上昇しなかった4月の生産者物価指数や消費者物価指数を受け、インフレ過熱への警戒感が後退。投資家間の安心感につながった。ドル安で上昇が予想された4月輸入物価指数も予想を下回り、輸入インフレ過熱も見られない。経済や株式相場にとっても良好に働く。インフレなき経済の成長を表現するゴルディロックス経済の再燃だと、楽観的な見方も浮上した。
米セントルイス連銀のブラード総裁は講演で利回り長短金利の逆転リスクになるため利上げを見送るよう主張した。同総裁はハト派として知られるため、サプライズではない。原油価格の上昇から、金利の上昇基調にあることに変わりはない。米10年債利回りが果たして3%を突破していくかどうかを見極める展開が続く。本日は米5月ミシガン大学消費者信頼感指数速報値が相場材料となる。FOMC連邦公開市場委員会がインフレ期待指数として注視している同指数の期待インフレ率に注目が集まる。
トランプ政権がイラン核合意を離脱。対イラン制裁再開や強化する方針も示しているため、供給減から原油価格は今後も上昇し、100ドルまで上昇する可能性もある。このため、今後、インフレが過熱する可能性は除外できない。
・ドル・円は、200日移動平均水準の110円19銭を下回っている限り下落基調。

・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.2020ドルを上回っている限り上昇基調。

ドル・円109円28銭、ユーロ・ドル1.1880ドル、ユーロ・円130円43銭、ポンド
1.3568ドル、ドル・スイスは0.9998フランで寄り付いた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円 108円後半で小動き、日経平均はプラス圏に浮上

 日経平均はプラス圏に浮上したが、小高い水準で伸び悩むなど、方向感は出ていない。ドル円は108.87円を安値に下げ渋り、108.90円近辺で小動き。また、ユーロドルは1.1935ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7520ドル近辺、NZドル/ドルは0.7025ドル近辺で動きが鈍く、ポンドドルは1.3577ドルまでわずかながら昨日の高値を上回るなど底堅い動き。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【テクニカル】ユーロ円テクニカル一覧=200日線を上回る水準へ浮上

参考レート  132.61円  4/24 0:35

パラボリック  131.48円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    132.50円 (前営業日132.50円)
21日移動平均線   131.71円 (前営業日131.56円)
90日移動平均線   133.06円 (前営業日133.06円)
200日移動平均線  132.31円 (前営業日132.29円)

RSI[相体力指数・14日]
 57.28%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  133.25円
2σシグマ[標準偏差]下限  130.23円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  0.34  vs  0.21  MACDシグナル [かい離幅 0.12]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ユーロ円=転換線やがて200日線を上回る水準へ浮上

上影小陰線引け。90・200日移動平均線に挟まれたレンジを中心とした限られた値幅ながら、やや重く推移した。強弱の判断の大きな分かれ目となる200日線を上回っている。そして、今後に転換線は現状の132.26円から、132.30円付近で上昇中の200日線を上回る水準へ浮上してくる見込み。じり高の相場展開が続く示唆と受け止める。

レジスタンス1  133.06(90日移動平均線)
前日終値     132.55
サポート1    132.11(4/17安値)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ユーロ円=下押したものの、200日線を上回る水準へ浮上

下影小陰線引け。一時132.11円と、小幅に円高が進んだ。しかし、132.25円前後で小幅に上昇中の200日移動平均線を上回る水準へ浮上してNYを引けている。底堅さを維持しており、目先の重しとなっている90日線を試す流れが続くだろう。

レジスタンス1  133.05(90日移動平均線)
前日終値     132.37
サポート1    132.03(日足一目均衡表・転換線)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル円 106円後半で小じっかり、日経平均はプラス圏に浮上

 シリア情勢をめぐる不透明感で、為替相場の値動きが鈍っているが、ドル円・クロス円は日経平均の動きに連動して小幅に上下。続落で寄り付いた日経平均がプラス圏に浮上した動きを眺めながら、ドル円は106.93円まで小じっかり。また、ユーロ円は132.30円近辺、ポンド円は151.70円近辺、豪ドル円は83円近辺、NZドル円は78.80円近辺で底堅い動き。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル円は106.95円までじり高、日経平均がプラス圏に浮上

 日経平均がプラス圏に浮上し、ドル円は106.95円までじり高。また、ユーロ円は131.75円、ポンド円は151.14円、豪ドル円は82.51円、NZドル円は78.26円、加ドル円は84.27円までやや買いが優勢となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

日経平均がプラス圏に浮上、ドル円は106.30円台で小じっかり

 小幅に安寄りした日経平均が50円高となると、ドル円も106.35円付近で小じっかり。クロス円は、ユーロ円が130.93円近辺、豪ドル円は81.70円付近、NZドル円が76.88円前後と小幅な値動きが続いている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

NY外為:メキシコペソや加ドル上昇、NAFTA合意期待が浮上

米国のライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が下院の議会証言において、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉協議がかなり前進したと発言した。このため、NAFTA合意への期待感が広がり、メキシコペソやカナダドルが上昇。
ドル・ペソはアジア市場の高値18.76ペソから一時18.52ペソまで下落。12日来の安値を更新した。ペソ円は5.73円まで上昇し、14日来の高値を更新。ドル・カナダは1.3017カナダドルから1.2951カナダドルへ下落し、14日来の安値を更新。カナダ円は81円63銭から82円03銭まで上昇し、15日来の高値を更新した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

年間番付 円は首位奪還、米ドルは9位に浮上

*

    2017年 2018年    
    12月29日 3月16日
1位        
2位 メキシコペソ円 5.73 5.67 -0.06 -1.05
3位 ポンド円 152.14 147.87 -4.27 -2.81
4位 ランド円 9.11 8.84 -0.27 -2.96
5位 人民元円 17.29 16.75 -0.54 -3.12
6位 ユーロ円 135.21 130.29 -4.92 -3.64
7位 スイス円 115.6 111.34 -4.26 -3.69
8位 NZドル円 79.85 76.49 -3.36 -4.21
9位 ドル円 112.67 106.05 -6.62 -5.88
10位 豪ドル円 87.92 81.76 -6.16 -7.01
11位 トルコリラ円 29.64 27.02 -2.62 -8.84
12位 カナダ円 89.61 80.97 -8.64 -9.64
    2017年 2018年    
    12月29日 3月9日
1位 メキシコペソ円 5.73 5.74 0.01 0.17
2位        
3位 ランド円 9.11 9.03 -0.08 -0.88
4位 NZドル円 79.85 77.83 -2.02 -2.53
5位 ポンド円 152.14 147.92 -4.22 -2.77
6位 ユーロ円 135.21 131.44 -3.77 -2.79
7位 スイス円 115.6 112.26 -3.34 -2.89
8位 人民元円 17.29 16.73 -0.56 -3.24
9位 豪ドル円 87.92 83.81 -4.11 -4.67
10位 ドル円 112.67 106.8 -5.87 -5.21
11位 トルコリラ円 29.64 28 -1.64 -5.53
12位 カナダ円 89.61 83.31 -6.30 -7.03

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

年間FX、円首位奪還、メキシコ2位、カナダ最下位、ドルは9位に浮上

*

  2017年 2018年    
  12月29日 3月16日
ドル円 112.67 106.05 -6.62 -5.88
ユーロ円 135.21 130.29 -4.92 -3.64
ポンド円 152.14 147.87 -4.27 -2.81
カナダ円 89.61 80.97 -8.64 -9.64
豪ドル円 87.92 81.76 -6.16 -7.01
NZドル円 79.85 76.49 -3.36 -4.21
スイス円 115.6 111.34 -4.26 -3.69
ランド円 9.11 8.84 -0.27 -2.96
         
         
ユーロドル 1.1999 1.2286 0.0287 2.39
ポンドドル 1.3502 1.3944 0.0442 3.27
ドルスイス 0.9744 0.9522 -0.0222 -2.28
ドルカナダ 1.2571 1.3095 0.0524 4.17
豪ドルドル 0.7803 0.771 -0.0093 -1.19
NZドルドル 0.7087 0.7213 0.0126 1.78
ドルランド 12.3677 11.9966 -0.3711 -3.00
         
ユーロポンド 0.8886 0.881 -0.0076 -0.86
ユーロスイス 1.1693 1.1698 0.0005 0.04
豪ドルNZドル 1.1007 1.0685 -0.0322 -2.93
         
トルコリラ円 29.64 27.02 -2.6200 -8.84
ドルトルコリラ 3.8013 3.9249 0.1236 3.25
         
人民元円 17.29 16.75 -0.5400 -3.12
ドル人民元 6.5165 6.3313 -0.1852 -2.84
         
メキシコペソ円 5.73 5.67 -0.0600 -1.05
ドルペソ 19.6632 18.7037 -0.9595 -4.88

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

日経平均は小反発、売り先行後は日銀ETF買いの思惑で浮上

[東京 15日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は小幅に反発した。米ホワイトハウスは14日、トランプ政権が中国に貿易黒字を1000億ドル削減するよう求める方針を明らかにした。貿易戦争への懸念から、前日の米国株が下落、為替は円高基調となり朝方は売りが先行した。下げ幅は一時200円を超えたが、後場に入ると日銀によるETF(上場投信)買いの思惑や、内需系銘柄への買いなどでプラスに転じた。日米の政治不安を背景に海外勢の動きは鈍く、日経平均の戻りも限定的だった。東証1部の売買代金は今年最低だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

【テクニカル】日経平均株価テクニカル分析-RSIは50%超に浮上、一目基準線も下げ止まり

日経平均株価は反落。軟調な推移となったが、依然として高値と安値を切り上げる目先波動に崩れはない。25日移動平均線(21,672円 3/14)がようやく下げ止まった。一目均衡表では転換線(21,454円 同)の下げ止まりに加え、あすは基準線(21,719円 同)が横ばいに転じ、上値の抵抗がより解消される公算が大きい。
 RSI(9日)も47.8%→51.2%と50%水準を上回ったことで、あす以降の騰勢に注目したいところだ。
 日足のローソク足では2/27高値時に「十字足」、3/5安値時にも「十字足」を形成し、分岐の転換サインとなってきた。今週に入り3/12も「十字足」形成した。翌線となる3/13は陽線を形成し、前日の寄り引け同時の水準を上回って終えた。つまり、3/12の「十字足」は分岐の下げ転換サインではなく、目先のトレンドの中間を示唆している可能性がある。もし、それが正しければ、3/5安値から3/12までの上げ幅の倍値の上昇が見込まれ、22,600円程度までは短期的に上昇が続くことが予想される。
 一方、当面の間、2/19高値(22,152円)を上回れない状態にとどまっていれば、日柄調整後の一段安リスクがつきまとう。

上値のフシとしては、2/19高値22,152円、2/27高値22,502円〜100日移動平均線(22,506円 同)、2/5安値22,659円などが重要である。
下値の目安は、25日移動平均線や10日移動平均線(21,502円 同)、転換線、200日移動平均線(21,250円 同)、3/5安値20,937円、心理的節目の20,500円付近、昨年6/20高値20,318円(終値ベースは20,230円)などが考えられる。

(東野)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,