タグアーカイブ: 欧米市場

25日の米国市場ダイジェスト:欧米市場はクリスマス休場、ユーロは一時乱高下[FISCO]

■NY株式:今日の配信はなし今日の配信はなし。■NY為替:欧米市場はクリスマス休場、ユーロは一時乱高下25 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

東京午後=欧米市場がクリスマス休場のため、閑散取引続く

 東京午後の為替相場は動意薄の展開。クリスマス休暇で欧米市場の多くが休場となり、市場参加者が少なく、東京市場は閑散取引に終始した。日経平均株価は、午前中に小幅安に推移した後、午後は小幅高に推移した。
 ドル円は、113.00円と113.50円に大口のNYカットのオプションが控えていることもあり、先週末終値113.29円近辺でこう着。ユーロドルも、1.1800ドルと1.1900ドルのNYカットのオプションの狭間の1.18ドル半ばでこう着、ユーロ円は134円前半で堅調に推移した。ポンドドルは1.3365ドル近辺、ポンド円は151円半ばで小動き。
 オセアニア市場がクリスマス休場のためオセアニア通貨は小動き。豪ドル/ドルは0.77ドル前半、豪ドル円は87円半ば、NZドル/ドルは0.70ドル前半、NZドル円は79円半ばで推移した。
 日経平均株価は、前週末比36円高の22939円で大引け。
 10月景気先行CI指数・確定値は106.5(速報値106.1)、景気一致CI指数・確定値は116.4(速報値116.5)だった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

概況からBRICsを知ろう~ブラジル株式市場は4日続伸、欧米市場の上昇が好感されブラジル株にも買いが広がった[FISCO]

【ブラジル】ボベスパ指数 68594.30 +0.35%16日のブラジル株式市場は4日続伸。主要指標のボベスパ指数 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

ユーロ・ドルは1.1520ドル台で推移、欧米市場で一段高の可能性も

ユーロ・ドルは、足元は1.1525ドル付近と高値圏での推移が続く。今日午前中に節目の1.15
ドルを上抜けたことで、目先はサポート・ラインとして意識される可能性があろう。欧米市場で一段高となれば、ドル・円の下押し要因となりそうだ。

ここまでのドル・円の取引レンジは111円99銭から112円69銭、ユーロ・円は129円06銭から129円45銭、ユーロ・ドルは1.1472ドルから1.1538ドルで推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル・円:ドル・円は小動き、欧米市場では英爆破事件を嫌気も

 ドル・円は111円10銭台で小動き。英マンチェスターで発生した米歌手アリアナ・グランデのコンサート爆破事件が欧米市場で消化される地合いとなりそうだ。リスク回避的な円買いが先行する可能性が見込まれる。
 ここまでのドル・円の取引レンジは110円86銭から111円35銭、ユーロ・円は124円61銭から125円11銭、ユーロ・ドルは1.11237ドルから1.1246ドルで推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ユーロ・円は小じっかり、欧米市場の値動き見極め

ユーロ・円は125円付近で小じっかりの値動き。前日はドイツのメルケル首相によるユーロ安けん制発言でユーロ買いが強まった。本日は16時半のドイツ5月製造業PMI速報値、17時のユーロ圏・5月製造業PMI速報値が注目され、予想上振れならユーロ買いの再開が見込まれる。
ここまでのドル・円の取引レンジは110円86銭から111円35銭、ユーロ・円は124円61銭から125円11銭、ユーロ・ドルは1.11237ドルから1.1246ドルで推移した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,