タグアーカイブ: 欧州市場サマリー

欧州市場サマリー(20日)

[20日 ロイター] – <為替> ドルが上昇。米上院が前日、18年度予算の大枠となる予算決議案を可決し、上院の過半数を握る共和党が単独で税制法案を通過させる環境が整ったことで、投資家のリスク選好が高まった。ドル/円<JPY=>は113.46円と3カ月ぶり高値をつけた。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(17日)

[17日 ロイター] – <為替> ドルが対主要通貨バスケットで1週間ぶりの高値をつけた。次期米連邦準備理事会(FRB)議長選びで、トランプ大統領がタカ派とされるスタンフォード大のジョン・テイラー教授に好印象を抱いたとの一部報道などを受け、米国債利回りが上昇した。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(12日)

[12日 ロイター] – <為替> 欧州連合(EU)のバルニエ首席交渉官が、英国の離脱協議はこう着状態との認識を示し、ポンドは対ドルで3営業日ぶり安値を記録。9月米卸売物価指数が上昇し、ドルは対主要通貨バスケットで値上がりした。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(11日)

[11日 ロイター] – <為替> ドルが対主要通貨バスケットで約2週間ぶり安値、ユーロは対ドルで2週間ぶりの高値を記録。米税制改革期待が後退する一方、カタルーニャ州首相が正式な独立宣言を見送って懸念が和らいだことや、欧州中央銀行(ECB)が債券買い入れ策縮小を公表するとの観測が広がった。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(10日)

[10日 ロイター] – <為替> ユーロ/ドル<EUR=>が上昇し1週間ぶり高値をつけた。8月のドイツ貿易統計で輸出が1年ぶりの大きな伸びとなったことに加え、欧州中央銀行(ECB)のラウテンシュレーガー専務理事が来年の資産買い入れ縮小と将来的な買い入れ終了の必要性に言及したことが材料となった。ドル/円<JPY=>は112円台前半での取引。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(9日)

[9日 ロイター] – <為替> ドルが主要6通貨バスケットに対し10週間ぶり高値で推移。前週末発表された9月米雇用統計が賃金の上昇を示したことを受け、米連邦準備理事会(FRB)が12月に利上げを実施するとの観測が強まっていることが背景。米株式市場でこの日ダウとナスダックが最高値を更新したこともドルへの追い風となった。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(5日)

[5日 ロイター] – <為替> ドルが上昇。朝方発表された一連の指標が米経済の底堅さを示したことが材料視された。ただ、9月米雇用統計の発表を6日に控えた警戒感から主要6通貨に対するドル指数は伸び悩み、今週初めにつけた7週間ぶり高値を下回って推移している。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(2日)

[2日 ロイター] – <為替> 9月の米供給管理協会(ISM)製造業景気指数が2004年以来の高水準となり、ドルが対ユーロ・円で上昇した。スペイン・カタルーニャ自治州の住民投票を受け、不透明な欧州政治情勢への懸念が広がり、ユーロを圧迫した。

FX為替ニュース

, , , , ,

欧州市場サマリー(29日)

[29日 ロイター] – <為替> ドルがほぼ横ばいで推移。8月の米個人消費の伸びが0.1%にとどまるなか、ドルは当初値下がりしたものの、その後発表された9月のシカゴ購買部協会景気指数が予想外に上昇したことや、同月のミシガン大消費者信頼感指数(確報値)が概ね予想通りだったことで値を戻した。

FX為替ニュース

, , , , ,