タグアーカイブ: 横ばい

米国株式市場は横ばい、ホーム・デポなど消費関連株に売り

[ニューヨーク 15日 ロイター] – 米国株式市場は、ほぼ横ばいで引けた。7月米小売売上高が強い内容だったものの、ホームセンターのホーム・デポなど消費関連株が軟調となり、相場の足を引っ張った。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円109円半ばでこう着、ダウ平均も高値圏で横ばい

 ドル円は109円半ばでこう着。手がかりが乏しく、ユーロドルは1.17ドル後半、ポンドドルは1.29ドル後半、豪ドル/ドルは0.7865ドル近辺で動きが鈍っている。
 また、ダウ平均は先週末比150ドル高の本日高値圏でほぼ横ばい。米10年債利回りは2.20%台に低下して推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

中国PPI、7月は+5.5%で横ばい CPIは前年比+1.4%に鈍化

[北京 9日 ロイター] – 中国国家統計局が9日発表した7月の生産者物価指数(PPI)は前年同月比5.5%上昇と、伸び率は5月、6月と同じだった。市場予想にも一致した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

南アランド円テク=「難題山積も横ばいが続いていたがついに崩れる」

日足、7月12日-28日の上昇ラインを下抜く。7月17日のボリバン上限から下限へ。7月27日-8月3日の下降ラインが上値抵抗。5日線下向き。
zcc0806.JPG

週足。難題山積も横ばいが続いていたがついに崩れる。4月10日週-7月10日週の上昇ラインを下抜く。7月10日週-17日週の下降ラインが上値抵抗。週のボリバン下限は8円あたり。
月足。3月-4月の下降ラインを上抜くも4月-5月の上昇ラインを下抜く。17年4月から3か月連続陽線だが7月陰線。8月も陰線スタート。16年11月-17年4月の上昇ラインも下抜く。16年1月-6月の上昇ラインがサポート。
年足は2008年-2011年の下降ラインを上抜いた。16年は最強通貨で陽線。06年‐15年の下降ラインが上値抵抗だが近い。ただ今年は陽線を続けていたが今月陰転。

FX為替ニュース

, , , , ,

独失業者数、7月は予想以上に減少 失業率は横ばい

[ベルリン 1日 ロイター] – ドイツ連邦雇用庁が発表した7月の雇用統計によると、失業者数(季節調整後)は前月比9000人減の253万7000人となった。ロイター調査によるエコノミスト予想は5000人減だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル・円は上昇一服、米長期金利は横ばい

[欧米市場の為替相場動向]
 ドル・円は一時110円71銭まで値を切り上げたが、足元はドル買い一服となり110円60銭台で推移。欧州株は全面高、米株式先物はプラス圏推移が続き、欧米株高を見込んだ円売りが優勢のようだ。ただ、米国10年債利回りは2.29%付近で推移し、前日比ほぼ横ばいであり、ドル買いは限定的になっている。
 ここまでのドル・円の取引レンジは110円61銭から110円71銭。ユーロ・円は129円70銭から129円94銭、ユーロ・ドルは1.1724ドルから1.1744ドルで推移。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米国株式市場は横ばいで終了、小売り株軟調 マイクロソフトは高い

[ニューヨーク 20日 ロイター] – 米国株式市場は横ばい圏で取引を終えた。小売り株は全般に軟調だったが、マイクロソフトが上昇してナスダック指数は小幅高となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

米株はほぼ横ばい、ドル円も小幅な動き

 先週の雇用統計は堅調な数字だったことで、米国経済の堅調さを確認し、先週末は米主要株価指数はすべて上昇したが、本日の米株はほぼ横ばいで動いている。為替も非常に狭い動きで、ドル円は114円前半、ユーロドルは1.1390ドル前後、ユーロ円は130円前半で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,