タグアーカイブ: 東京為替概況

東京為替概況:ドル・円は堅調、米つなぎ予算案可決や株高を好感

 今日の東京市場で、ドル・円は堅調。113円08銭から113円48銭まで上昇した。米政府暫定予算のつなぎ予算案が可決され、一部の政府機関の閉鎖が回避されたことを受けて、ドル買いが継続した。また、円安を好感して日経平均株価が313円高で引け、新たな円売りにつながった。英国とEUが離脱条件で合意したことによるポンド・円の上昇も下支えになった。
 ユーロ・円は133円12銭から133円46銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1777ドルから1.1743ドルまでじり安に推移した。
・17時時点:ドル・円113円40-50銭、ユーロ・円133円30-40銭
・日経平均:始値22627.95円、高値22819.71円、安値22625.41円、終値22811.08円(前日比313.05円高)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は小じっかり、日本株反発で円売り優勢に

 今日の東京市場で、ドル・円は小じっかりの展開。112円22銭から112円61銭までじり高に推移した。日経平均株価が前日の大幅安の反動から320円高で引けたことを受けて、リスク回避的な円買いが後退し、円売りが優勢になった。米国10年債利回りは2.34%付近で前日比ほぼ横ばいに推移し、ドルの売り買いは限定的であった。
 ユーロ・円は132円39銭から132円80銭まで上昇した。ユーロ・ドルは1.1787ドルから1.1809ドルでもみ合った。
・17時時点:ドル・円112円50-60銭、ユーロ・円132円70-80銭
・日経平均:始値22317.15円、高値22515.24円、安値22317.15円、終値22498.03円(前日比320.99円高)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は弱含み、トランプ米政権の中東政策への不安から円買い

 今日の東京市場で、ドル・円は弱含み。112円64銭から111円99銭まで下落した。トランプ米大統領のエルサレム首都認定、大使館移転方針による中東混乱懸念から、リスク回避ムードが広がり、日経平均株価が445円安で終了。米10年債利回りが2.32%まで低下したことで、ドル売り・円買いが優勢になった。
 ユーロ・円は133円21銭から132円42銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1816ドルから1.1848ドルでもみ合った。
・17時時点:ドル・円112円05-15銭、ユーロ・円132円50-60銭
・日経平均:始値22525.38円、高値22528.21円、安値22119.21円、終値22177.04円(前日比445.34円安)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は小じっかり、米株先物・長期金利上昇でドル買い優勢

 今日の東京市場で、ドル・円は小じっかり。112円38銭から112円70銭まで上昇した。日経平均株価の下落を受けて円買いが先行したが、国内輸入企業などのドル買いで下げ止った。その後、米国の税制改革の早期実現への期待から米株式先物が上げ、10年債利回りが上昇したことで、ドル買い・円売りが徐々に優勢になった。
 ユーロ・円は133円35銭から133円74銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1857ドルから1.1877ドルでもみ合った。
・17時時点:ドル・円112円60-70銭、ユーロ・円133円50-60銭
・日経平均:始値22595.33円、高値22682.71円、安値22522.28円、終値22622.38円(前日比84.78円安)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は堅調、米税制改革法案の成立期待などでドル買い

 今日の東京市場で、ドル・円は堅調。112円66銭から113円07銭まで上昇した。米上院が前週末に税制改革法案を可決したことや、米ABCテレビがロシア疑惑報道に誤りがあったとして撤回したことを受けて、ドル買いが優勢になった。米国10年債利回りが2.41%台まで反発した。そうしたなか日経平均株価が111円安で引け、一時円買いもみられた。
 ユーロ・円は133円67銭から134円02銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1876ドルから1.1836ドルまで下落した。
・17時時点:ドル・円112円90-00銭、ユーロ・円133円80-90銭
・日経平均:始値22843.53円、高値22864.33円、安値22693.99円、終値22707.16円(前日比111.87円安)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円はもみ合い、米上院採決見送りで一時ドル売り

 今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。112円32銭から112円70銭で推移した。前日の米株大幅高を受けてリスク選好的な円売りが先行。その後、米税制改革法案の上院採決見送りが伝えられ、いったドル売りになったが、日経平均株価が切り返し、円売りが再燃した。ドイツの大連立交渉への期待からユーロ・円が買われたこともドル・円の下支えとなった。
 ユーロ・円は133円81銭から134円30銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1887ドルから1.1933ドルまで上昇した。
・17時時点:ドル・円112円60-70銭、ユーロ・円134円10-20銭
・日経平均:始値22916.93円、高値22994.31円、安値22675.07円、終値22819.03円(前日比94.07円高)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は小じっかり、月末要因・株高・クロス円上昇で

 今日の東京市場で、ドル・円は小じっかり。111円88銭から112円30銭までじり高になった。月末要因による国内勢のドル買いや、日経平均株価の上昇を受けた円売りがみられた。また、ドイツの大連立に向けた協議や英国のEU離脱清算金合意への期待から、ユーロ・円やポンド・円が買われたことも、ドル・円の押し上げにつながった。
 ユーロ・円は132円54銭から133円31銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1847ドルから1.1876ドルまで上昇した。
・17時時点:ドル・円112円20-30銭、ユーロ・円133円20-30銭
・日経平均:始値22601.83円、高値22748.32円、安値22502.68円、終値22724.96円(前日比127.76円高)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円はもみ合い、北朝鮮懸念による円買いは限定的

 今日の東京市場で、ドル・円はもみ合い。111円38銭から111円67銭で推移した。北朝鮮の弾道ミサイル発射で地政学リスクが意識され、ドル売り・円買いが先行したが、日経平均株価の堅調地合いを手がかりにドル買い・円売りが優勢になった。「北朝鮮が午後12時半に発表へ」との報道には一時ドル売り・円買いが再燃した。
 ユーロ・円は131円89銭まで下落後、132円32銭まで上昇。ユーロ・ドルは1.1839ドルから1.1872ドルまで上昇した。
・17時時点:ドル・円111円40-50銭、ユーロ・円132円30-40銭
・日経平均:始値22613.96円、高値22643.93円、安値22537.12円、終値22597.20円(前日比110.96円高)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は底堅い展開、中国株反発で円買い弱まる

 今日の東京市場で、ドル・円は底堅い展開。110円93銭から111円33銭で推移した。日経平均株価の下落スタートや月末を控えての仲値余剰からドル売り・円買いが先行したが、日経平均株価がいったん切り返したところでドル買い・円売りに転じた。日経平均株価は小幅安で引けたが、上海総合指数が反発し、ドル・円はその後も111円台前半での推移が続いた。
 ユーロ・円は132円10銭から132円48銭で推移。ユーロ・ドルは1.1885ドルから1.1911ドルでもみ合いとなった。
・17時時点:ドル・円111円25-35銭、ユーロ・円132円30-40銭
・日経平均:始値22474.74円、高値22580.99円、安値22363.94円、終値22486.24円(前日比9.75円安)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

東京為替概況:ドル・円は反落、中国や日本の株安で円買い優勢に

 今日の東京市場で、ドル・円は反落。111円69銭まで上昇後、111円31銭まで下落した。前週末の米国株高を受けて日経平均株価が上昇スタートしたことで、円売りが先行。しかし、その後、上海総合指数が再び下落し、日経平均株価も下落に転じて引けたことで、リスク回避的な円買いが優勢になった。
 ユーロ・円は133円23銭から132円72銭まで下落。ユーロ・ドルは1.1912ドルから1.1936ドルでもみ合いとなった。
・17時時点:ドル・円111円30-40銭、ユーロ・円132円80-90銭
・日経平均:始値22657.08円、高値22659.33円、安値22423.40円、終値22495.99円(前日比54.86円安)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,