タグアーカイブ: 本日

本日のスケジュール

[本日のスケジュール]
<国内>
10:30 桜井日銀審議委員が講演  
<海外>
07:45 NZ・貿易収支(4月) 1.98億NZドル -0.86億NZドル
15:00 独・GDP改定値(1-3月) 2.3% 2.3%
17:30 英・小売売上高指数(4月) 1.2% -1.2%
21:30 米・新規失業保険申請件数(先週)  22.2万件
22:00 米・FHFA住宅価格指数(3月)  0.6%
22:30 ブ・経常収支(4月)  7億9800万ドル
22:30 ブ・海外直接投資(4月)  65億3900万ドル
23:00 米・中古住宅販売件数(4月) 556万件 560万件
  米・フィラデルフィア連銀総裁が講演  
  米・NY連銀総裁が講演  
  欧・ユーロ圏財務相会合  
  欧・欧財務相理事会  
  サンクトペテルブルク国際経済フォーラム(26日まで)、安倍首相も参加  
  韓国・韓国銀行(中央銀行)が政策金利発表   
  南ア・南アフリカ準備銀行(中央銀行)が政策金利発表 6.50% 6.50%

   注:数値は市場コンセンサス、前回数値

FX為替ニュース

, , , , ,

本日はチーファンラマ(人民元)アップ致します

「米中通商交渉は継続 元は最強通貨維持」

(ポイント)

*米中貿易交渉は数値目標は設定されないが小出しに米国からの輸入促進策を打ち出す
*6月より中国株がMSCI指数に取り入れられる
*金融市場を開放
*こどもの数の制限を撤廃か
*人民元が年初来最強通貨に
*法人減税を実施
*トランプ大統領は中国が人民元の切り下げをしていると批判
*米が中国企業に制裁 中国反発
*1Q・GDPはまずまず
*預金準備率を1%引き下げ
*ドルペッグ制の香港ドルは許容範囲を下回ったので介入実施
*中国は米国の関税賦課に対し報復関税を準備
*全人代では18年の成長率目標が6.5%とされた
*中国債券人気続き元をサポート
*人民元変動幅拡大を検討している
*失業率は5%以下
*全人代のCPI上昇目標は3% 

FX為替ニュース

, , , , ,

本日のスケジュール

[本日のスケジュール]
<国内>
10:10 国債買い入れオペ(残存期間1年超5年以下と10年超)(日本銀行)  
13:30 全産業活動指数(3月)  

<海外>
16:30 独・製造業PMI(5月) 57.9 58.1
16:30 独・サービス業PMI(5月) 53.3 53.0
16:30 独・総合PMI(5月) 54.6 54.6
17:00 南ア・消費者物価指数(4月) 4.6% 3.8%
17:00 欧・ユーロ圏製造業PMI(5月) 56.1 56.2
17:00 欧・ユーロ圏サービス業PMI(5月) 54.5 54.7
17:00 欧・ユーロ圏総合PMI(5月) 55.0 55.1
17:30 英・消費者物価コア指数(4月) 2.2% 2.3%
17:30 英・生産者物価産出コア指数(4月) 2.0% 2.2%
20:00 ブ・FGV消費者物価指数(IPC-S)(5月22日まで1カ月間)  0.24%
20:00 ブ・FGV消費者信頼感(5月)  89.4
20:00 米・MBA住宅ローン申請指数(先週)  -2.7%
21:00 ブ・拡大消費者物価指数(IPCA-15)(5月)  0.21%
22:45 米・製造業PMI(5月) 56.1 56.5
22:45 米・サービス業PMI(5月)  54.6
22:45 米・総合PMI(5月)  54.9
23:00 欧・ユーロ圏消費者信頼感速報値(5月) 0.4 0.4
23:00 米・新築住宅販売件数(4月) 67.9万戸 69.4万戸
  北朝鮮の豊渓里核実験場廃棄式典(25日までに)  
  決算発表 ティファニー  
  米・FOMC議事録公表  
   注:数値は市場コンセンサス、前回数値

FX為替ニュース

, , , , ,

本日もノーイベントデー

こんばんは、Dice-Kです。欧州市場ではイタリア株・債券などをにらみながら神経質な動きとなっていましたが、NY時間に入って相場も徐々に静かになってきました。本日もノーイベントデーと言ってよいぐらい材料が乏しいので仕方はありませんが。。。明日以降は米新築住宅販…

FX為替ニュース

, , , , ,

本日は南十字星(NZドル編)アップ致します

「小売、CPI弱いが、米中貿易戦争懸念後退で漸く反発」 

(ポイント)

*1Q・CPIはインフレ目標の下限
*政策金利は据え置かれた
*中銀総裁は低インフレが続くことを示唆
*3月は3月としては過去最大の貿易赤字
*財政は健全である
*乳製品価格は低下傾向
*政権は安定
*4Q・GDPは予想を下回った
*米アルミ関税引き上げはNZに打撃
*中銀は為替水準を心地よいものと考えている
*外国人への土地売却を規制する
*ムーディーズがNZの財政を評価
*IMFはNZの家計債務に警告した(住宅価格高騰で)
*S&PはAA格付けを維持(ムーディーズはAaa)
*観光業が、GDPへの貢献度では乳製品輸出を上回るようになった

FX為替ニュース

, , , , ,