タグアーカイブ: 期待

欧州株(16日)=続伸 通貨安が英・ユーロ圏の企業収益への期待を高める

◆英FT100 7294.70 +59.89 +0.83%
◆独DAX 12451.96 +105.79 +0.86%
◆仏CAC40 5281.58 +59.06 +1.13%
 欧州株は3日続伸。欧州通貨の下落が、英国やユーロ圏域内のグローバル企業の収益改善につながるとの見方を強めた。アディダス(+1.66%)や北欧での顧客開拓戦略強化が伝えられた英HSBC(+1.13%)の上昇が指数の押し上げに寄与。昨日、好決算を後押しにして10%以上の急反発となった仏航空機エアバスは、本日も2.92%高と続伸した。主要株価指数は週間で、英FT100が5週間ぶり、独DAXが4週間ぶり、仏CAC40が3週間ぶりに反発した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

個人投資家・株大臣福ちゃん:市場拡大に期待!グローサラント関連銘柄【FISCOソーシャルレポーター】[FISCO]

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株大臣福ちゃん」氏(ブログ「株大臣福ちゃんの株会 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

調整終了への期待もドル売りの反応 ドル円は106.70円付近まで下落=NY為替前半

 きょうのNY為替市場はドル売りが強まっており、ドル円は106円台に再び下落する場面も見られた。こ (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【見通し】NY株見通し-今週は底堅い展開か 株価急落による3月利上げ見送り観測や企業決算発表に期待

今週のNY市場は底堅い展開か。先週の急落要因となった米長期金利の上昇が一服となれば、株式相場の反発が期待できそうだ。株価の急落により3月FOMCでの利上げが見送られるとの見方を背景にした押し目買いの動きや、高水準の発表が続く企業の10-12月期決算発表への期待が支援材料となりそうだ。今週はS&P500採用の約90銘柄が発表予定で、主要なものは、ゼネラルモーターズ、ギリアド・サイエンシズ、ウォルト・ディズニー、エヌビディア、AIG、スカイワークスなど。経済指標は米1月ISM非製造業総合指数、米12月貿易収支、米12月卸売在庫など。このほか、各地区連銀総裁の講演も多数予定されており、利上げペースをめぐる当局者の発言にも注目したい。

 今晩の主要経済指標は、上述の米1月ISM非製造業総合指数、米1月マークイット総合 PMI・改定値など。主要企業の決算発表は取引開始前にブリストルマイヤーズ、アルコニック、取引終了後にスカイワークス・ソリューション、メイスリッチなどが予定されている。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】安倍首相「今後も日銀には物価2%目標の達成に向けて、大胆な金融緩和の着実な推進を期待」

安倍首相
「今後も日銀には物価2%目標の達成に向けて、大胆な金融緩和の着実な推進を期待している」
「物価2%目標に向けて黒田日銀総裁が手段を表明し、デフレではない状況になった」
「現段階では、物価が下落する状況に戻る見込みがないとは言い切れない」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

アングル:アイフォーンが左右するアップル株 にじむ投資家の期待

[サンフランシスコ 1日 ロイター] – 1日引け後の時間外取引で米アップル株価は乱高下。一時1%安となった後、3%高へと浮上した。スマートフォン「iPhone(アイフォーン)X(テン)」の売れ行きに対する不透明感はあるが、投資家は期待感をにじませている。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

ドル・円は主に109円台前半で推移か、米3月利上げへの期待でドル買い継続も

 1月31日のドル・円相場は、東京市場では109円09銭から108円60銭まで下落。欧米市場でドルは108円63銭から109円45銭まで上昇し、109円21銭で取引を終えた。
 本日2月1日のドル・円は、109円台前半で推移か。堅調な内容の米雇用関連指標や米連邦公開市場委員会(FOMC)声明を背景にドル買い・円売りが加速している。日経平均株価の動きを手掛かり材料にドル続伸の相場展開が予想される。
 海外市場では良好な内容の米雇用関連指標を背景にドル買い・円売りが活発化した。1月の米ADP雇用統計は、前月比23.4万人増と予想を上回る伸びとなったことが好感された。また、米連邦準備制度理事会(FRB)はFOMC声明で、政策金利の据え置きを決定。ただ、物価上昇率については「今年は上昇する」と予想し、中期的に2%近辺に落ち着く見通しを示した。このため、市場ではFRBが3月のFOMC会合で利上げに踏み切るとの思惑が強まり、ドル買いの支援材料となっている。
 本日の東京市場では、2.70%台と高い水準にある米長期金利の動きを背景に、ドル買い・円売りの流れは継続すると予想される。日経平均株価が堅調に推移した場合は、1月31日の欧米市場で付けた高値109円45銭を抜ける展開となろう。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

アングル:「マクロノミクス」期待で仏株ファンドに資金流入

[パリ 29日 ロイター] – マクロン仏大統領による経済改革が奏功しフランス株は他の欧州諸国の株価をしのぐとの期待から、フランス株ファンドに大量の資金が流入している。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略 ドラギマジックで円高警戒払しょくに期待

後場一段安で大幅続落、ドラギマジックで円高警戒払しょくに期待

 25日の日経平均は大幅続落。米財務長官のドル安容認発言から円高が進んだことを嫌気して大幅安スタート。決算を発表した日本電産の上昇が安心材料となって値を戻す場面もあったが、一段の円高進行が上値を抑えた。後場は警戒ムードが強まり、下げ幅拡大の展開。今晩のECB理事会を前に買いは手控えられる中、リスク回避の売りは続き、安値圏で取引を終えた。一方、ジャスダック平均は上昇し、高値更新基調が続いた。東証1部の売買代金は概算で2兆9600億円。業種別では石油・石炭、鉱業、陸運が上昇しており、上昇はこの3業種のみ。一方、空運や電気機器、銀行の下げが大きかった。上方修正を発表したエヌエフ回路設計が買いを集め、後場上げ幅拡大でストップ高。反面、ソニーが連日の大幅安となり、相場を冷やした。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり462/値下がり1519と売りが優勢。決算が好感された日本電産が昨年来高値を更新し、きのう急落した安川電機にも見直し買いが入った。また、ニトリHDやサイゼリヤなど、円高に耐性のある銘柄の選好が強まった。証券会社のリポートを手がかりに電通が大幅上昇。株主優待の内容を変更した東京個別指導学院が急伸した。相乗りタクシーの実証実験開始を発表した大和自動車はストップ高まで買われた。一方、ハイテクや自動車などを中心に幅広い銘柄が売られる展開。ファストリやキーエンス、ディスコなど値がさ株には弱い動きのものが多かった。3Q減益着地の日本ユピカは大幅安。減益観測が報じられたプリマハムや、3Q赤字拡大のベクターが軟調となった。

 日経平均は後場に入って下げ幅を広げた。日本電産や安川電機の上昇が注目を集めたが、円高の進行で、まだ決算を発表していない銘柄には期待買いも入りづらくなったことから、多くの銘柄が値下がりした。今晩のECB理事会およびドラギ総裁会見を受けて、為替動向に変化が見られるかが注目される。ドル円は一気に週足一目均衡表の雲下限に達しており、ここからさらに円高が進むようだと、目先は厳しい展開も想定される。一方で、この辺りで円高が止まれば、テクニカル的には反転も見込まれる。日本電産の上昇で、企業決算への警戒が少し払しょくできただけに、ドラギマジックが円高警戒を取り除いてくれる展開に期待したい。また、そうなれば、この先は決算銘柄の数も増えてくるため、来週以降の地合いは改善に向かうと考える。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,