タグアーカイブ: 日銀

物価下振れリスク大、2%へ日銀の決意と政府との連携必要=政井委員

[神戸市 6日 ロイター] – 日銀の政井貴子審議委員は6日、神戸市内で講演し、物価の下振れリスクは相応に大きいと述べ、日銀が目指す物価2%の定着には、目標実現に向けた決意を示して金融政策運営を行っていくとともに、政府とのコミュニケーションも必要との認識を示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

政治から読み解く【経済と日本株】原口氏:日銀が多くの企業の最大株主になり、市場をゆがめる[FISCO]

金融政策に関連して日本銀行が大量の国債を保有している問題について、3カ月物米国債の金利が3年前の0.1% (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , ,

非製造業、人手不足で生産性向上を積極化 潜在余地も大きい=日銀

[東京 1日 ロイター] – 日銀は1日、人手不足感の強まりを背景に、多くの非製造業が省力化投資やビジネスプロセスの見直しを中心とした労働生産性の向上に積極的に取り組んでおり、潜在的な向上余地も大きいとするリポートを公表した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日銀の12月国債買入額レンジ、1年以下は100億━1000億円程度に引き下げ

「残存1年以下」を対象にした買い入れで、1回当たりのオファー金額を100億円─1000億円程度とし、11月(500億円─1500億円程度)からレンジが引き下げられた。他年限のレンジは据え置きとなった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

日銀の17年度上期決算、円安で2年ぶり黒字 ETF含み益は過去最高

[東京 28日 ロイター] – 日銀が28日発表した2017年度上期決算によると、期中の為替相場が円安方向で推移したことなどを背景に最終利益に当たる当期剰余金が5502億円となり、上期としては2年ぶりの黒字になった。株高を反映し、上場投資信託(ETF)の含み益は4兆2710億円と過去最高を更新した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,