タグアーカイブ: 日柄調整

【テクニカル】日足テクニカル・ユーロドル=日柄調整が必要

小陰線引け。1.16ドル台で低下中の5日移動平均線付近で動きが停滞した。5日線は強い抵抗ではないが、抜けても上値に低下傾向の一目均衡表・転換線が抵抗として控えている。戻り売りを浴びやすい状況で、上攻めの機運が高まりにくい。上昇するにしても、横ばいを維持して日柄面での調整をこなし、低下した転換線を相場が上回ってからとなりそう。

レジスタンス1  1.1717(日足一目均衡表・転換線)
前日終値     1.1646
サポート1     1.1575(10/27安値)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , ,

【テクニカル】日経平均のチャート節目-RSIも下降に転じ日柄調整が進行中

日経平均は現時点で寄付き天井に近い「小陰線」を形成。前日比で60円程度安く始まり、下値支持線と意識される5日線(20336円)の上方で推移している。幅がやや拡大したボリンジャーバンド(25日)の+1σ(20142円)と+2σ(20528円)レンジ内での動き。
 また、RSIがきのうの79.57をピークに76.88に低下を始めた。スローストキャスティクスも%Dが78.15%、同%SDが82.73%と引き続き低下し、日柄調整が進行中だ。移動平均線(MA)は、5日線が下降に転じたが、これは配当落ち分(市場推定は約130.65円)が影響している。25日線(19758円)、75日線(19897円)、100日線(19881円)、200日線(19512円)は上昇を継続中で、押し目買いが有効と考えられる。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】日経平均のチャート節目-ストキャ低下で日柄調整が進行中

日経平均のチャート節目-ストキャスティクス低下で日柄調整が進行中

 中間配当付き最終日の日経平均は、現時点では上下に短いヒゲを残す「十字足」に近い形状。前日比で50円程度安く始まり、下値支持線と意識される5日線(20339円)付近で推移している。ボリンジャーバンド(25日)の+2σと+3σの間での推移が続いていたが、きょうはレンジを下げ+1σ(20104円)と+2σ(20484円)に収まりそうな動きとなっている。
 また、スローストキャスティクスの%Dが79.98、同%SDが83.71%に徐々に低下しており、日柄調整が進行中だ。移動平均線(MA)は、5日線、25日線(19723円)、75日線(19894円)、100日線(19873円)、200日線(19502円)が全て上向きとなっており、あすの配当落ちは買いの好機になると考えられる。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ドル円=日柄調整を軽めに済ませ回復狙う

上影陰線引け。5日移動平均線が21日線を上回って買い示唆となった。しかし、16日以来の高値113.80円をつけところで失速。低下し始めた21日線を上回るかたちでは、ポジティブな材料になりきらなかったようだ。年初来安値110.67円をつけた17日から昨日まで、一目均衡表の基本数値・一節に相当する9営業日の期間となったところであり、調整が入りやすい節目でもあった。
 下押しは一目・基準線112.62円前後にとどまった。このまま反落を軽めに済ませ、むしろ下値の底堅さを確認することができるかの判断局面。一目・転換線は昨日、底打ちのポイントを112.24円と従来の想定よりやや切り上げ、水準を回復し始めた。同線を支えとした反発を期待する。

レジスタンス1  113.47(ピボット・レジスタンス1)
前日終値     112.70
サポート1     112.31(日足一目均衡表・転換線)
サポート2     111.87(3/17-29上昇幅の61.8%押し)

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]「トルコリラ/円」優遇スワップポイント!
当社では高金利で知られる「トルコリラ/円」において、
業界最高水準の優遇スワップポイントを本年3月31日(木)
まで期間を延長して適用します!
詳細はこちら→http://bit.ly/1VuXfBI

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,