タグアーカイブ: 方向感

【見通し】11日香港株=方向感の乏しい展開か

方向感の乏しい展開か、北朝鮮情勢やハリケーンを懸念も資金流入期待が下支え

 週明け11日の香港市場は方向感の乏しい展開か。北朝鮮情勢や米国景気に対するハリケーンの影響など不透明な外部要因が意識されて模様眺めムードが強いとみる。北朝鮮は建国記念日(9日)にあわせた挑発を行わなかったが、同国外務省は11日、国連安全保障理事会が核実験の実施に対する新たな制裁決議案を採択すれば「米国が考えもしない強力な行動措置を連続的に講じる」とする声明を発表した。米国は11日にも決議案の採決を目指している。一方、大型ハリケーン「イルマ」が米南部フロリダ半島の沿岸部に10日(現地時間)到達した。8月下旬にもハリケーン「ハービー」が南部テキサス州などを直撃したばかりで、市場では経済への打撃を見極めたいとの気分が強いもよう。

 もっとも、香港を含む新興国市場へ資金が流入するとの思惑買いがハンセン指数を下支えしそうだ。主要通貨に対する米ドルの総合的な強さを示すドルインデックスは8日、2015年1月初旬以来2年8カ月ぶりの低水準を付けた。立て続けに襲来したハリケーンが米景気を下押しし、米連邦準備理事会(FRB)が追加利上げに動きにくくなるとの観測も浮上した。

 8日のNY市場はダウ平均が小幅に反発したものの、ハイテク株の比重が大きいナスダック総合は反落。12日に新製品を発表するアップルを筆頭にテクノロジー株が軟調だった。同日の香港株の米国預託証券(ADR)は高安まちまち。大型金融株のHSBC(00005)や中国建設銀行(00939)、中国人寿保険(02628)などが香港終値を上回った半面、中国IT大手のテンセント(00700)、香港コングロマリットの長江和記実業(00001)、中国政府系不動産デベロッパーの華潤置地(01109)は下回って引けた。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【テクニカル】ユーロ円テクニカル一覧=21日線を挟んで方向感は鈍い

参考レート  129.89円  9/7 0:52

パラボリック  129.25円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    130.36円 (前営業日130.58円)
21日移動平均線   129.70円 (前営業日129.69円)
90日移動平均線   127.31円 (前営業日127.23円)
200日移動平均線  123.71円 (前営業日123.67円)

RSI[相体力指数・14日]
 50.66%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  131.59円
2σシグマ[標準偏差]下限  127.83円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  0.31  vs  0.33  MACDシグナル [かい離幅 -0.02]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル/円は方向感欠く、北朝鮮リスク警戒が重し

[東京 6日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日のニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ややドル安/円高の108.70/72円だった。朝方の取引では、海外市場でのドル売り/円買いの流れを引き継いで一時108.50円まで下落した。株価が下げを縮小したことでいったん持ち直す場面もあったが、午後にかけては方向感を欠き、108円半ばから後半での小動きが続いた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日経平均は小反落、円高基調が重し 薄商いで方向感乏しい

[東京 28日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は小反落。ジャクソンホール会議は無風通過となったものの、米債務上限問題など引き続き外部環境の不透明要因が意識された。先物に買い戻しが先行し、節目の1万9500円台を回復して始まったが、円高基調が継続する中、買いは続かず下げに転じた。積極的な売買は手控えられ、引けにかけて指数は前週末終値近辺で方向感のない動きとなった。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ドル円=109円で方向感ないが、21日線が抵

陰線引け。2016年の上昇幅(99.02円から118.66円)の半値押し108.84円が再び支持となり、109円半ばまで買い戻された。109円台で方向感ない動きが続いているが、まずは109円後半の日足一目均衡表・転換線と21日移動平均線が抵抗となるか。下サイドのバイアス継続で、戻り売りスタンスは変らず。

レジスタンス2  110.40(日足一目均衡表・基準線)
レジスタンス1  109.92(21日移動平均線)
前日終値     109.56
サポート1     108.60(8/18安値)

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【ディーラー発】ドル円クロス円、方向感に欠ける(東京午前)

ドル円は早朝から買いが先行し109円41銭付近まで上昇したものの、先週末比小幅高で寄付いた日経平均がマイナス圏へ沈んだことを受け109円19銭付近まで小幅に反落すなど方向感に欠ける値動き。クロス円はユーロ円が128円50銭付近で、ポンド円が140円70銭付近で、豪ドル円が86円60銭付近で売り買いが交錯している。また、ユーロドルは1.1755前後での小幅な値動きとなっている。11時10分現在、ドル円109.222-232、ユーロ円128.438-458、ユーロドル1.17594-602で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】ユーロテクニカル一覧=RSI中立水準、方向感限定的

参考レート  1.1744ドル  8/18 23:52

パラボリック 1.1803ドル (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    1.1750ドル (前営業日1.1765ドル)
21日移動平均線   1.1757ドル (前営業日1.1752ドル)
90日移動平均線   1.1296ドル (前営業日1.1284ドル)
200日移動平均線  1.0928ドル (前営業日1.0923ドル)

RSI[相体力指数・14日]
 55.82%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  1.1882ドル
2σシグマ[標準偏差]下限  1.1642ドル

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  0.0066  vs  0.0089  MACDシグナル [かい離幅 -0.0023]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=200日線付近で方向感出ず

参考レート  80.16円  8/18 1:58

パラボリック  81.01円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)
5日移動平均線    80.12円 (前営業日79.98円)
21日移動平均線   81.70円 (前営業日81.81円)
90日移動平均線   79.89円 (前営業日79.85円)
200日移動平均線  80.14円 (前営業日80.12円)

RSI[相体力指数・14日]
 37.89%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)
2σシグマ[標準偏差]上限  84.24円
2σシグマ[標準偏差]下限  79.05円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標
MACD[12、26]  -0.53  vs  -0.30  MACDシグナル [かい離幅 -0.23]
(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

ドル110円半ばで方向感欠く、FOMC議事要旨に関心

[東京 16日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の110.63/65円だった。夏季休暇の企業が多いため実需筋の参加は限定的となり、ドル/円は110円半ばでの小動きが続いて方向感を欠いた。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

正午のドルは110円後半、方向感を見い出せず

早朝の取引で110円半ばで推移していたドルは、仲値公示にかけて強含み、仲値公示直後に午前の高値110.77円をつけた。しかし、前日ニューヨーク市場の高値110.85円には届かずに反落した。夏季休暇の企業が多い今週は、実需筋の参加は限定的で、ドルは方向感を見い出せずにいる。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

前場の日経平均は小幅続伸、薄商いで方向感のない値動き

[東京 16日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前日比3円46銭高の1万9756円77銭となり、小幅続伸した。為替は1ドル=110円台後半とやや円安に振れたものの、前日に大幅高となった反動で利益確定売りが目立った。個別銘柄の物色は見られたが、全体相場の方向感は出ず、前日の終値を挟んだ小幅な値動きに終始した。東証1部の売買代金は8865億円で1兆円に届かず、商いは薄かった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は小反落、一時プラス圏も方向感なく

[東京 16日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比2円76銭安の1万9750円55銭となり、小反落して始まった。前日の米国株はほぼ横ばい、為替は1ドル110円台後半とやや円安に振れてはいるが、水準に大きな変化はない。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略-あすは手掛かり難で方向感に欠ける展開か

19500円近辺で一進一退、あすは手掛かり難で方向感に欠ける展開か

 14日の日経平均は4日続落。北朝鮮情勢を巡る地政学リスクへの警戒感の高まりから売りが優勢だった。一時、19500円を下回る場面が見られたが、円高一服や値ごろ感などから下げ渋った。業種別では、石油・石炭製品、倉庫、紙・パルプが上昇した半面、鉄鋼、金属製品、精密が値下がり。個別では、シード、物語コーポが年初来高値を更新した。一方、比較的底堅く推移していたTOPIXも4日続落となり、終値で6/16以来の1600pを割り込んだ。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり342/値下がり1629と売りが優勢。1Q決算が好感されたリクルートが商いを集めて大幅高。スマートフォンゲームの好調が確認できたアカツキやアエリアが値を飛ばした。地政学リスクの高まる局面で細谷火工や石川製作所などが連日で買いを集め、1Qで通期の利益見通しを超過したダイヤ電機がストップ高まで買われた。一方、1Q大幅減益のVテクノロジーが急落。証券会社が投資評価を引き下げた千代田化工建設が大きく売られた。決算が失望となった銘柄は容赦なく売られたものも多く、川田テクノロジーズやマイネット、リネットジャパン、アズジェントなどがストップ安となった。

 米国株の失速や円高を受けて、日経平均は3桁の下落で19500円を割り込んだ。ただ、そこからは売りが加速する流れとはならず、かといって押し目を買う動きも限定的で、19500円近辺で一進一退の展開となった。今年5月中旬に崩れた際の安値が5月18日につけた19449円。いったんはこの辺りが下値として意識されそうな水準ではある。ただ、TOPIXがきょうの下げでチャートが崩れてしまった。決算がおおむね出そろったタイミングであることや、円高への警戒が強まっている局面でもあることから、大型株はしばらく敬遠されると考える。

 決算一巡で個別の材料は少なくなっている。また今晩は米国の材料も少ないため、あすは総じて方向感に乏しい地合いになると予想する。北朝鮮関連報道を警戒しつつ、証券会社のリポートなどを手掛かりに、決算以降に「買える」銘柄を選別する動きが強まるだろう。人手不足に対応する人材関連や産業ロボットなどは、仮にこの先に世界景気に陰りが出てきたとしても、需要自体は引き続き旺盛と見込まれることから、利益確定売りをこなしながらも買いが入ると考える。また、円高局面ということに加え、4-6月期のGDPが良好であったことから、内需好業績銘柄への注目度が高まると予想する。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル/円に方向感出ず、米指標待ちムードも

[東京 10日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点に比べてややドル安/円高の109.98/00円だった。北朝鮮を巡る地政学リスクへの警戒感がくすぶって上値は重かった。ただ、あす発表の米消費者物価指数(CPI)を待つムードもあり、明確な方向感は出なかった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【ディーラー発】方向感に欠ける値動き(NY午後)

エバンズ米シカゴ連銀総裁の「9月にバランスシート縮小を発表するのは妥当」等の発言や、ブラード米セントルイス連銀総裁が昨日に続きハト派的な見解を示したことに対し反応は薄く全般的に方向感に欠ける状況。ドル円は109円後半で売り買いが交錯し、クロス円もユーロ円が129円20銭付近で、ポンド円が142円90銭付近で揉み合い。また、ユーロドルも本日高値付近で上値を抑えられると1.1755付近で小幅な値動きとなっている。4時56分現在、ドル円109.977-987、ユーロ円129.296-316、ユーロドル1.17548-556で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,