タグアーカイブ: 改善

ドル・円は下げ渋りか、米小売売上高の改善でドル買いも

[今日の海外市場]
 16日の欧米外為市場では、ドル・円は下げ渋る展開を予想する。週末の米英仏の3カ国によるシリア攻撃が1度限りだったことで、地政学リスクを意識した円買いは後退しているが、明日から始まる日米首脳会談での通商問題に絡む思惑的な円買いは引き続き出やすい。ただ、今晩発表となる米国の小売売上高が改善すると予想されていることで、ドル買いも見込まれ、ドル・円は下げ渋る可能性がある。
 米英仏の3カ国は13日(日本時間14日)、シリアのアサド政権が先に反アサド勢力への攻撃に化学兵器を使用したとして、ダマスカスの化学兵器関連施設に軍事攻撃に踏み切った。しかし、今回の攻撃は、大規模である程度長い期間になるとの見方が一部にあったが、1回だけで終わったことから、市場の地政学リスクへの警戒はいったん後退し、為替相場の反応は限定的になっている。
 一方、米財務省は前週末、為替報告書で引き続き中国と日本、韓国、ドイツ、スイスの5カ国、さらにインドを加えた6カ国を通貨安誘導の監視対象国とした。特に中国への非難を強めており、引き続き米中貿易戦争が不安視される。また、17-18日に行われる日米首脳会談で、支持率低下が鮮明となっている安倍政権に対し、米国側が日本の対米貿易黒字是正を迫る可能性もあり、円に買い圧力がかかりやすい。ただ、今晩21時半発表の米国の3月小売売上高は3カ月ぶりのプラス転換が予想される。堅調な個人消費により景気拡大の維持が好感され、株高・長期金利上昇を通じたドル買いが想定される。(吉池 威)
【今日の欧米市場の予定】
・21:30 米・3月小売売上高(前月比予想:+0.4%、2月:-0.1%)
・21:30 米・4月NY連銀製造業景気指数(予想:18.6、3月:22.5)
・23:00 米・4月NAHB住宅市場指数(予想:70、3月:70)
・23:00 米・2月企業在庫(前月比予想:+0.6%、1月:+0.6%)
・02:15 ボスティック米アトランタ連銀総裁講演(経済など)
・05:00 米・2月対米証券投資収支(1月:ネット長期有価証券+621億ドル)

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日銀、景気判断2地域で引き上げ 個人消費の改善が寄与

[東京 12日 ロイター] – 日銀は12日、4月の地域経済報告(さくらリポート)を公表し、全9地域のうち四国と九州・沖縄の2地域で景気判断を引き上げた。個人消費の改善が寄与した。一方、北海道は下方修正し、残りの6地域は据え置いた。報告書は「所得から支出への前向きな循環が続いている」と分析した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

日銀、景気判断2地域で引き上げ 個人消費が改善

[東京 12日 ロイター] – 日銀は12日、4月の地域経済報告(さくらリポート)を公表し、全9地域のうち四国と九州・沖縄の2地域で景気判断を引き上げた。個人消費の改善が影響した。一方、北海道は「回復している」から「緩やかに回復している」に下方修正。残りの6地域は据え置いた。報告書は「個人消費が改善するなど、所得から支出への前向きな循環が続いている」と分析している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】クリーブランド連銀総裁「FRB内部の多様化が進めば、政策決定の改善につながる」

メスター米クリーブランド連銀総裁
「米連邦準備理事会(FRB)内部の多様化が進めば、政策決定の改善につながる」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

トランプ政権は、自動車メーカーの燃費の改善を義務づける規制を緩和

トランプ政権は、地球温暖化対策としてオバマ前政権が決定した自動車メーカーに大幅な燃費の改善を義務づける規制について緩和する方針を発表し、自動車産業を保護する姿勢を鮮明にしました。

アメリカのEPA=環境保護局は2日、2025年までに新車の平均燃費を1リットル当たり、およそ23キロに改善することを義務づける現在の規制を緩和する方針を発表した。EPAは、2012年に前のオバマ政権が決めた規制は「間違いだった」としている。

自動車メーカーは今回の決定を歓迎していますが、地球温暖化対策に熱心なカリフォルニア州は強く反発。

また、EPAはカリフォルニア州が持つ独自の環境規制を採用する権限についても「1つの州が国全体の政策を決められない」として、剥奪する方針を示唆した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】日銀総裁「5年間で経済は大きく改善も、まだ物価2%目標は達成できず」

黒田日銀総裁
「5年間で経済全体は大きく改善」
「物価2%目標はまだ達成できず」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]2大高金利通貨スプレッド縮小キャンペーン!
当社では南アフリカランド/円、トルコリラ/円のスプレッド縮小キャンペーンを本年6月30日(土)まで提供します!
●南アフリカランド/円: 1.3銭 ⇒ 1.0銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】NY株式見通し-今週は底堅いか  雇用統計表発表を控えて様子見姿勢が強まる予想も投資家心理が改善

今週のNY市場は底堅い展開か。週末に米3月雇用統計の発表を控えており、様子見姿勢が強まることが予想されるが、米中の貿易戦争への過度な警戒感の後退、朝鮮半島の地政学リスクの後退、S&P500が200日移動平均線を割り込むことなく長期上昇トレンドを維持していることなどにより投資家心理が改善している。FANG株の不安定な動きが引き続き懸念されるものの、相場全体としては底堅い展開が期待できそうだ。雇用統計では平均賃金に注目。大きく上振れた場合は債券安・株安に要警戒。今週はこのほか、米3月ISM製造業景況指数、米3月ADP全国雇用者数、米3月ISM非製造業景況指数、米週間原油在庫などの経済指標や、パウエルFRB議長、ブレイナードFRB理事、各地区連銀総裁の講演も多数予定されている。企業決算はカーマックス、レナー、モンサントなど。

 今晩の主要経済指標の発表は上述の米3月ISM製造業景況指数、米3月マークイット製造業PMI改定値など。主要企業の決算発表は引け後にホスト・ホテル・アンド・リゾ−トなど。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】SARB総裁「消費者物価の改善は緩やか」

クガニャゴSARB(南ア準備銀行)総裁
「消費者物価の改善は緩やか」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【発言】SARB総裁「成長見通しは企業や消費者の信頼向上から改善」

クガニャゴSARB(南ア準備銀行)総裁
「成長見通しは企業や消費者の信頼向上を背景に改善」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

イオン、18年2月期業績予想を上方修正 GMSなど改善

[東京 28日 ロイター] – イオンは28日、2018年2月期の業績予想を上方修正すると発表した。総合スーパー(GMS)事業、スーパーマーケット事業、国際事業で売り上げトレンドが改善。経費削減などによる粗利改善も利益増に寄与した。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略 連日の高値引けで21000円台回復、底打ち濃厚で地合いも改善か

27日の日経平均は大幅続伸。米国株の急反発を受けてリスクオンの地合いとなり、全面高スタート。高く寄った後も継続的に買いが入り、前場のうちに21000円台を回復した。後場に入っても強い基調は変わらず、上げ幅を500円超に広げる展開。大引けにまとまった買いが入り、きのうに続いての高値引けとなった。東証1部の売買代金は概算で3.2兆円。幅広い銘柄に買いが入る中、業種別では全業種が上昇した。石油・石炭やガラス・土石、卸売などが中でも大きく上げた一方、空運や情報・通信、医薬品など、ディフェンシブ系のセクターは相対的な選好が弱まった。上方修正を発表したFJネクストが大幅上昇。反面、会長兼CEOの退任を発表したカルビーが、後場マイナス転換から下げ幅を広げた。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1966/値下がり105と買いが優勢。証券会社のリポートを手がかりにパナソニックや竹内製作所が大幅上昇。日経新聞の記事を手がかりにICタグおよび業務効率化関連銘柄が賑わい、カーディナルがストップ高まで買われた。上方修正を発表したアルゴグラフィックスやニューテックが急伸。シャディ株の取得を発表したロコンドがストップ高となった。一方、業績見通しを取り下げたマイネットや、下方修正を発表したアイビー化粧品が大幅安。今年に入って急伸していたニチダイは連日のストップ安となり、調整色を強めた。きょうマザーズに新規上場したRPAは大幅買い越しで初値は持ち越しとなった。

 日経平均は連日の3桁上昇で21000円台を回復した。23日に974円安と大幅下落となって21000円を割り込んだものの、短期間で鋭角的に戻した格好となっており、当面は21000円より下は売り込みづらいとの見方が強まる可能性が高い。あすは配当落ちの影響が150〜160円程度あり、これを早々に埋められるかが焦点となる。ここ2日間の戻りの良さを鑑みると、早々に埋めそうな印象もあり、もしそうなれば、25日線(21591円、3/27)をうかがう展開が想定される。上昇一服となった場合でも、21000円より下では押し目買いが入るだろう。いったん下げ止まったことで、全体的に好材料探しとなりやすく、新聞記事やリポート、リリースなどで好材料が出てくれば、大型株でも大きく上昇するような展開が見込まれる。需要が旺盛な建機やFA関連などが狙い目か。週末30日には有効求人倍率など雇用関連の指標が出てくることから、人材関連などの先回り買いにも妙味があると考える。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【発言】IMF専務理事「ユーロ圏は、次の景気低迷に備えるため先進的な資本市場同盟、銀行同盟の改善を目指すべき

ラガルド国際通貨基金(IMF)専務理事
「ユーロ圏は、次の景気低迷に備えるため、先進的な資本市場同盟、銀行同盟の改善、財政面の統合推進を目指すべきであり、その一環としてレイニーデー(緊急事態)ファンドの創設が望ましい」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

NY金先物は続落、米経済指標の改善などが嫌気される

COMEX金4月限終値:1312.30 ↓5.50
 16日のNY金先物4月限は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−5.50ドルの1オンス=1312.30ドルで取引終了。時間外取引を含めて1309.50ドルまで売られた。
 16日発表された米経済指標は2月住宅着工件数と2月建設許可件数を除いて市場予想を上回っており、金利上昇につながる内容だったことが要因。来週20-21日に開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25ポイントの追加利上げが決定される見込みだが、FOMCの金利・経済予測は前回予測(12月時点)を上回る内容になるとの思惑が浮上していることも金先物相場を圧迫したようだ。

・NY原油先物:大幅続伸、米経済指標改善で需要増の思惑も
NYMEX原油5月限終値:62.41 ↑1.16
 16日のNY原油先物5月限は大幅続伸。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物5月限は前日比+1.16ドルの62.41ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時62.60ドルまで上昇した。NY原油先物の中心限月は16日より5月限に移行した。
 16日発表された2月米住宅着工件数は123.6万戸で市場予想を下回ったが、2月鉱工業生産(前月比+1.1%)、1月JOLT求人件数(631.2万件)、3月米ミシガン大学消費者信頼感指数速報値(102)はいずれも市場予想を上回る強い内容だったことから、原油需要増加を意識した買いが入った。米国株高も原油先物相場に対する支援材料となったようだ。なお、4月限の終値は前日比+1.15ドルの62.34ドルだった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY金先物は続落、米経済指標の改善などが嫌気される

COMEX金4月限終値:1312.30 ↓5.50
 16日のNY金先物4月限は続落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は前日比−5.50ドルの1オンス=1312.30ドルで取引終了。時間外取引を含めて1309.50ドルまで売られた。
 16日発表された米経済指標は2月住宅着工件数と2月建設許可件数を除いて市場予想を上回っており、金利上昇につながる内容だったことが要因。来週20-21日に開かれる米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.25ポイントの追加利上げが決定される見込みだが、FOMCの金利・経済予測は前回予測(12月時点)を上回る内容になるとの思惑が浮上していることも金先物相場を圧迫したようだ。

FX為替ニュース

, , , , , , ,