タグアーカイブ: 影響

豪ドル・円:やや強含み、米ドル高・円安の相場展開の影響受ける

25日の豪ドル・円はやや強含み。対円レートは朝方、82円69銭まで下落したが、米ドル・円相場が円安方向に振れたことによって対円レートは反転した。豪ドル・ドルの取引では両サイドの興味が確認されたが、下げ渋る展開となった。ユーロ・円は127円93銭から128え

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:弱含み、米ドル安・円高の影響受ける

24日のアジア市場における豪ドル・円は弱含み。一時83円33銭まで買われたものの、米ドル・円相場が円高方向に振れたことから対円レートは一時82円56銭まで下落した。ただし、米ドル安・円高は一服していることから、豪ドル・円は82円台後半で下げ渋り、現時点では82円75銭近辺で推移。ユーロ・円は128円88銭から一時127円98銭まで下落。
・豪ドル・円の取引レンジ:82円56銭-83円33銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

独企業、米の対イラン制裁の影響を完全には免れられず=独経済相

[ベルリン 22日 ロイター] – ドイツのアルトマイヤー経済相は、米国のイラン核合意離脱および対イラン制裁再開決定について、独政府はイランと取引を行う国内企業を可能な面では支援するが、影響を完全に遮断することはできないと述べた。バイエルン州の新聞「Passauer Neue Presse」が伝えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

低金利長期化が金融機関経営に影響、副作用に配慮=黒田日銀総裁

[東京 22日 ロイター] – 黒田東彦日銀総裁は22日の参院財政金融委員会で、低金利環境の長期化による地域金融機関経営への影響など、金融緩和の副作用も考慮しながら金融政策を運営していく考えを示した。また、金利低下による家計収入の減少が、個人消費の下押しになる可能性にも言及した。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:反転、米ドル高・円安進行の影響も

21日の豪ドル・円は堅調推移。朝方に83円33銭まで下げたが、日本株の上昇や米長期金利の下げ渋りを意識した米ドル買い・円売りが観測されたことから反転し、一時83円75銭まで買われた。豪ドル・ドルの取引は一時豪ドル安・米ドル高の相場展開となったが、
ユーロ・ドルの取引でユーロ売りが増えたことで伸び悩んだ。取引レンジは0.7503ドルから0.7534ドルだった。
・豪ドル・円の取引レンジ:83円33銭−83円75銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:堅調推移、米ドル高・円安の相場展開の影響も

17日の豪ドル・円は堅調推移。83円台前半まで上昇している。米ドル・円相場は円安方向に振れたことや豪ドル買い・米ドル売りのフローがやや増えたことが影響しているようだ。豪ドル・ドルは0.7507ドルから一時0.7548ドルまで買われている。ユーロ・円は130円16銭から130円57銭まで上昇。
・豪ドル・円の取引レンジ:82円85銭−83円26銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:豪ドル買い・米ドル売り増加の影響で対円レートは下げ渋る

16日のアジア市場で豪ドル・円は下げ渋り。一時82円18銭まで下げたが、豪ドル・ドルの取引で豪ドル買いのフローがやや増えたことから、対円レートは反転した。豪ドル・ドルは0.7447ドルから0.7488ドルまで反発した。なお、ユーロ・円は130円31銭から130円68銭まで戻す場面があったが、その後は伸び悩んだ。
・豪ドル・円の取引レンジ:82円18銭−82円55銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

武田薬、19年3月期は減収減益見通し 特許切れや事業売却が影響

[東京 14日 ロイター] – 武田薬品工業 は14日、2019年3月期(国際会計基準)は減収減益になるとの予想を発表した。事業売却や米国での多発性骨髄腫治療薬「ベルケイド」の特許切れにより、売上高が減少する。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:堅調推移、ユーロ高・円安の相場展開の影響受ける

14日のアジア市場で豪ドル・円は堅調推移。朝方に82円44銭まで下げたが。米ドル・円相場が円安方向に振れたことから82円79銭まで上昇した。豪ドル・ドルは0.7542ドルから0.7565ドルまで買われている。ユーロ・円は130円40銭から131円21銭まで上昇した。
・豪ドル・円の取引レンジ:82円44銭−82円79銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

今週の米株市場は住宅建設株上昇に期待、利上げの影響には懸念

[ニューヨーク 11日 ロイター] – 米株式市場では、住宅建設会社の株価が全体相場を概してアウトパフォームしているとして、一部で注目されている。ただ、米金利の上昇が見込まれる中、利益が出るまでには数カ月待たなければならないかもしれない。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

トランプ米大統領の薬価抑制策、製薬業界への影響は限定的か

[ワシントン 10日 ロイター] – トランプ米大統領が11日に行う処方箋薬の価格抑制に関する演説について、医薬業界関係者らは、大統領がかつて「好き勝手している」と批判した製薬会社にとって痛手となる政策はほとんど打ち出されないと見込む。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】フィッチ「米国のイラン制裁は石油供給のバランスに影響」

格付け会社フィッチ
「米国によるイラン制裁は石油供給のバランスに影響を及ぼすだろう」

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ユーロ圏経済、需要減の影響受けているか判断は時期尚早=アイルランド中銀総裁

[ダブリン 9日 ロイター] – 欧州中央銀行(ECB)理事会メンバーのレーン・アイルランド中銀総裁は9日、ユーロ圏経済が世界的な需要減の影響を受けているか判断するのは時期尚早となるとし、ECB理事会が判断を下すにはより多くの情報が必要になるとの考えを示した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,