タグアーカイブ: 小反発

NZドル円テク「小反発」

日足。ボリバン下限から9月21日-10月4日の下降ラインを上抜いて上昇。ボリバン中位に近づく。10月11日-12日の上昇ラインがサポート。7月27日-9月21日の下降ラインが上値抵抗。5日線上向き。雲中。

n1017.JPG

 週足。9月25日週-10月2日週の下降ラインを上抜くか。9月11日週-10月9日週の上昇ラインがサポート。9月18日週-25日週の下降ラインが上値抵抗。
月足は3か月連続陰線後、3か月連続陽線。8月は大陰線。5月-6月の上昇ラインを下抜け。16年6月-17年5月の上昇ラインも一旦下抜けたが現在は戻している。17年7月-9月の下降ラインが上値抵抗。
15年年足は大陰線。16年も下げていたがトランプ氏の米大統領選挙勝利後は急速に下ヒゲを伸ばしたが陰線に終わった。13年-14年、12年-13年の上昇ラインを下抜いた。今年は陽転したり陰転したり目まぐるしい。現在は若干の陰線。

FX為替ニュース

, , , ,

NZドル円テク「小反発」

日足。ボリバン下限から9月21日-10月4日の下降ラインを上抜いて上昇。まだボリバン中位に届かず。10月11日-12日の上昇ラインがサポート。7月27日-9月21日の下降ラインが上値抵抗。5日線上向き。雲中。
ncc1016.JPG

 週足。9月25日週-10月2日週の下降ラインを上抜くか。9月11日週-10月9日週の上昇ラインがサポート。9月18日週-25日週の下降ラインが上値抵抗。
月足は3か月連続陰線後、3か月連続陽線。8月は大陰線。5月-6月の上昇ラインを下抜け。16年6月-17年5月の上昇ラインも一旦下抜けたが現在は戻している。17年7月-9月の下降ラインが上値抵抗。
15年年足は大陰線。16年も下げていたがトランプ氏の米大統領選挙勝利後は急速に下ヒゲを伸ばしたが陰線に終わった。13年-14年、12年-13年の上昇ラインを下抜いた。今年は陽転したり陰転したり目まぐるしい。現在は若干の陰線。

FX為替ニュース

, , , ,

ドル円 112.22円前後へ小反発、日経平均株価プラスに

 ドル円は日経平均株価が前日比マイナスからプラスへ浮上したことで、112.17円の安値から112.22円前後まで小反発。ユーロ円は132.90円前後、ポンド円は148.90円前後、豪ドル円は87.90円前後で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日経平均は日経平均は小反発、米株高や日銀短観が支援 16カ月連続の月初高

[東京 2日 ロイター] – 東京株式市場で日経平均は小反発した。前週末の米国株の上昇や、日銀短観の内容が支援した。月初の上昇は16カ月連続。アノマリー(過去の経験則)的な上昇期待もあったようだ。ハイテク株の一角が堅調だった一方、全体相場は短期的な過熱感などが意識され、積極的に買い上がる姿勢は限定的だった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

前場の日経平均は小反発、米株高・日銀短観など支援

[東京 2日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日20円62銭高の2万0376円90銭となり、小反発した。前週末の米国株の上昇や、日銀短観の内容が支援材料となった。ハイテク株の一角が堅調だったが、全体相場は短期的な過熱感などが意識され、積極的に買い上がる姿勢は限定的だった。TOPIXは0.17%安で取引を終えた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル円112.65円近辺でこう着、日経平均は小反発

 週明けの日経平均は小反発して寄り付いて伸び悩んでいる。ドル円は112.65円近辺でこう着し、ユーロドルは1.18ドル近辺、ポンドドルは1.3390ドル近辺、豪ドル/ドルは0.7840ドル近辺で小動き。
 クロス円は底堅い動きも値幅は限定的。ユーロ円は133円前後、ポンド円は150.85円近辺、豪ドル円は88.30円近辺で推移。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

日経平均は小反発、北朝鮮ミサイル発射の影響は一時的

[東京 15日 ロイター] – 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前日比19円40銭高の1万9826円84銭となり小幅に反発した。円安一服や朝方の北朝鮮によるミサイル発射を背景に売りが先行したものの、リスク回避的な動きとはならず、寄り後まもなくプラスに転じた。堅調な米経済指標や原油、半導体などの市況改善が支えになった。あすからの3連休を控えて積極的に買い向かう投資家は少なく、前引けにかけては伸び悩む展開だった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ECB明日に控えユーロ底堅い、ポンドも対ドル・対円で小反発

 明日の欧州中央銀行(ECB)理事会での緩和縮小(テーパリング)への期待が強まるなか、ユーロドルが1.1950ドル、ユーロ円が129.89円までじり高となるなか、ポンドも対ドル・対円で持ち直している。ポンドドルは一時1.3019ドルへ下押したものの1.3048ドルへ、ポンド円は141.37円から141.89円まで小幅反発。ただ、ユーロポンドが0.9160ポンド台までユーロ高・ポンド安推移となっていることが影響し、ポンドの上昇幅を限定している。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は小反発、買い戻しが先行

[東京 5日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比25円13銭高の1万9533円38銭となり、小反発で始まった。前日の米国株市場が休場、為替も小動きと外部環境に変化がない中、前日下落の反動で小口の買い戻しが先行した。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,