タグアーカイブ: 対円レート

10日の豪ドル・円:対円レートは軟調推移、米ドル安・円高の相場展開の影響受ける

10日の豪ドル・円は軟調推移。朝方は88円17銭まで買われたが、豪ドル売り・米ドル売りのフローがやや増えたことや米ドル・円相場が円高方向に振れたことから、豪ドルの対円レートも円高方向に振れた。ユーロ・円は134円56銭から一時133円38銭まで下落した。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円49銭-88円17銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは反落、ユーロ安・円高の影響受ける

8日のアジア市場で豪ドル・円は反落。朝方に89円08銭まで買われる場面があったが、ユーロ安・米ドル高の相場展開となったことから、豪ドルの対円レートは反落した。豪ドル売り・米ドル買いのフローが増えたことも影響した。ユーロ・円は136円32銭から135円74銭まで下落した。
・豪ドル・円の取引レンジ:88円65銭-89円08銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートはじり高の展開

4日のアジア市場で豪ドル・円は88円44銭から88円75銭まで反発。米ドル・円相場がやや円安方向に振れたことやユーロ・円相場の円安進行などが意識されていたようだ。世界的な株高の影響もあったが、対円レートはじり高の展開。ユーロ・円は136円02銭から136円53銭まで反発。
・豪ドル・円の取引レンジ:88円44銭-88円98銭(アジア・欧米市場)

FX為替ニュース

, , , , , ,

豪ドル・円:米ドル安・円高の影響で対円レートは伸び悩み

29日のアジア市場で豪ドル・円は伸び悩み。朝方に88円10銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことで87円81銭まで反落。豪ドル・ドルは一時0.7804ドルまで買われたが、0.7790ドルまで売られる場面があった。ユーロ・円は134円93銭から一時134円55銭まで下落。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円81銭-88円10銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは反落、リスク回避の円買い増える

28日のアジア市場で豪ドルは対円で反落。一時88円12銭まで買われたが、米ドル・円相場は円高方向に振れていることから、豪ドルの対円レートは反落。リスク回避的な円買いが観測されている。ただし、豪ドル・ドルは0.7797ドルまで買われており、豪ドル高(米ドル安)の基調は失われていないようだ。ユーロ・円は134円65銭から134円88銭で推移している。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円87円-88円12銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは強含み、豪ドル買い・米ドル売りのフロー増加の影響も

27日の豪ドル・円は堅調推移。朝方は87円43銭まで下落する場面があったが、米ドル・円相場が下げ渋っていることや豪ドル買い・米ドル売りのフローが増えていることから、87円台後半まで買われている。豪ドル・ドルは、0.7724ドルから0.7747ドルまで買われている。なお、ユーロ・円は134円20銭から134円48銭まで上昇している。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円43銭-87円70銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:豪、NZ休場で対円レートは87円台半ば近辺でもみ合う展開

26日のアジア市場で豪ドル・円はもみあい。豪州、NZが休場のため、豪ドル関連の取引は動意薄となっている。朝方に87円55銭から87円38銭まで下げたが、その後はもみ合い。
ユーロ・円は134円33銭から134円56銭で推移しており、他通貨への影響は限定的。
・豪ドル・円の取引レンジ:87円38銭-87円55銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:クリスマス休場も対円レートは底堅い動き

 25日は欧米諸国、オセアニアがクリスマスのため、為替取引は動意薄の状態が続いている。アジア市場では有力な手掛かり材料が不足しており、主要通貨の為替取引は動意薄の状態が続いていたが、豪ドル・円は一時87円86銭まで買われており、堅調推移。ユーロ・ドルは一時1.1887ドルまで買われている。・ユーロ・円は、134円31銭から134円51銭で推移。・ユーロ・ドルは、1.1865ドルから1.1887ドルで推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートはやや上げ渋り、リスク選好的な豪ドル買いはやや縮小

21日のアジア市場で豪ドル・円はやや伸び悩み。一時86円99銭まで買われたが、米ドル高・円安が一服したことから86円80銭台で下げている。豪ドル・ドルは0.7674ドルから0.7655ドルまで下落した。ユーロ・円は134円46銭から134円70銭の範囲内で推移し、もみ合う展開となっている。
・豪ドル・円の取引レンジ:86円71銭-86円99銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートはやや上げ渋り

19日のアジア市場で豪ドル・円は上昇一服。一時86円39銭まで買われたが、米ドル・円相場が112円60銭近辺でもみあいとなっていることから、対円レートの上げ幅はやや縮小した。豪ドル・ドルは0.7650ドルから0.7671ドルで推移、ユーロ・円は132円59銭から132円84銭で推移している。
・豪ドル・円の取引レンジ:86円20銭-86円39銭

FX為替ニュース

, , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは反転、米ドル・円の相場動向に連動

18日のアジア市場で豪ドル・円は反転。一時86円01銭まで下げたが、米ドル・円相場がドル高方向に再び振れていることから、対円レートは反転、上昇している。豪ドル・ドルは0.7641ドルまで下げた後に0.7670ドルまで戻している。ユーロ・円は132円02銭から132円66銭まで反発。
・豪ドル・円の取引レンジ:86円01銭-86円42銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは伸び悩み、米ドル安・円高進行の影響も

15日の豪ドル・円は伸び悩み。一時86円27銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことや豪ドル・ドルの取引で豪ドル売りがやや増えたことが要因。ユーロ・円は132円06銭から132円47銭で推移した。
・豪ドル・円の取引レンジ:85円97銭-6円27銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは伸び悩み、米ドル安・円高進行の影響も

15日の豪ドル・円は伸び悩み。一時86円27銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことや豪ドル・ドルの取引で豪ドル売りがやや増えたことが要因。ユーロ・円は132円06銭から132円47銭で推移した。
・豪ドル・円の取引レンジ:85円97銭-6円27銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

来週のユーロ「対円レートは下げ渋りか、経済好調でユーロ買い継続も」

[ユーロ]
「弱含みか、ECBは大規模な金融緩和策継続の方針」
 来週のユーロ・ドルは弱含みか。14日開催された欧州中銀(ECB)理事会でのハト派寄りの姿勢が嫌気され、ユーロ売りに振れやすい地合いが続きそうだ。一方、米連邦準備制度理事会(FRB)による来年の利上げペースは鈍化が見込まれるものの、税制改正法案の成立を見込みトランプ政策の進展を期待したドル買いが入るだろう。
・予想レンジ:1.1600ドル−1.1900ドル
「下げ渋りか、経済好調でユーロ買い継続も」
 来週のユーロ・円は下げ渋りか。欧州中銀(ECB)理事会で引き締めには慎重な姿勢を示した。ただ、ECBは同時に回復基調の継続を見込みインフレ見通しを上方修正している。今後発表される経済指標の多くは良好な内容になるとみられており、ユーロ圏経済の回復基調を好感したユーロ買いが増える可能性がある。
○発表予定のユーロ圏主要経済指標・注目イベント
・20日:10月経常収支(9月:+418億ユーロ)
・予想レンジ:131円00銭-134円00銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは下げ渋り、リスク選好的な豪ドル買いのフローが入る

28日のアジア市場で豪ドル・円は下げ渋り。朝方に84円39銭まで下げたが、リスク選好的な豪ドル買い・米ドル売りのフローが入ったことや米ドル・円の取引で円売りがやや優勢となったことが要因。ユーロ・円が円安方向に振れたことも意識されたようだ。
・豪ドル・円の取引レンジ:84円39銭-84円69銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは反落、ユーロ安・円高の相場展開を意識か

27日のアジア市場で豪ドル・円は弱含み。米ドル・円相場が円高方向に振れたことが要因。豪ドル・ドルの取引で目立った動きはなかったようだ。ユーロ・円の取引レンジは133円23銭から132円72銭。豪ドル・円の下げはユーロ・円の下落に影響された可能性がある。
・豪ドル・円の取引レンジ:84円57銭-85円02銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは弱含み、米ドル安・円高の影響受ける

22日のアジア市場で豪ドル・円は伸び悩み。午前中に85円26銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れた関係で84円89銭まで下げている。豪ドル・ドルの取引でも豪ドル売りのフローがやや目立っているようだ。なお、ユーロ・円は132円14銭から131円72銭まで下落している。
・豪ドル・円の取引レンジ:84円89銭-85円26銭

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは上げ渋り、米ドル・円相場伸び悩みの影響も

20日のアジア市場で豪ドル・円は上げ渋り。一時84円90銭まで買われたが、米ドル・円相場は112円前後でもみあう展開となったことで対円レートの上げ幅は縮小した。中国本土株の伸び悩みも嫌気されているようだ。ユーロ・円は132円31銭か131円17銭まで下落している。
・豪ドル・円の取引レンジ:84円50銭-84円90銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:86円割れ、インフレ鈍化の思惑で対円レートは軟調推移

15日のアジア市場で豪ドル・円は一時85円66銭まで下落した。15日発表の7-9月期賃金指数は前年比+2.0%にとどまり、市場予想の+2.7%を下回ったことが要因。インフレ鈍化の思惑が浮上し、短期筋などの豪ドル売り・米ドル買いが活発となった。豪ドル・円の取引でもリスク回避的な豪ドル売り・円買いが観測されており、対円レートは節目の86円を下回った。
豪ドル・ドルの取引レンジは0.7633ドルから0.7576ドルで推移した。なお、ユーロ・円は133円88銭から133円30銭まで下落した。
・豪ドル・円の取引レンジ:85円66銭-86円59銭

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

豪ドル・円:対円レートは反落、日経平均株価の大幅安を嫌気

13日の豪ドル・円は反落。一時87円10銭まで買われたが、米ドル・円相場が円高方向に振れたことが要因。米ドル・円は主に113円60銭台の取引が続いていたが、113円39銭まで下落した。日経平均株価の下げ幅が引け前に拡大したことも嫌気されたようだ。13日の日経平均株価は300円安。ドル・円は113円40銭台で推移している。なお、ユーロ・円は132円62銭から132円13銭まで下落した。
・豪ドル・円の取引レンジ:86円77銭-87円10銭

FX為替ニュース

, , , , , , , ,