タグアーカイブ: 変化

前場に注目すべき3つのポイント~押し目買い意欲の強さや物色対象の変化を見極めるところ[FISCO]

13日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:押し目買い意欲の強さや物色対象の変 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略 政策関連銘柄の動きに変化あり

28日の日経平均は3日ぶり反発。円安進行に加え、税制改革案を好感して米国株が上昇したことを受けて買いが優勢となった。寄り付き以降は積極的に上値を追う動きは見られなかったものの、大きく崩れることもなく、終日堅調に推移した。東証1部の売買代金は概算で2兆7400億円で、後場に入って商いが膨らんだ。業種別では33業種中30業種が上昇と、幅広いセクターに買いが入っている。黒鉛電極メーカーの株式取得に関するリリースを手がかりに東海カーボンと昭和電工が急伸。反面、決算が失望となったニトリHDが商いを集めて大幅安となった。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1461/値下がり494と買いが優勢。米アップルが同社技術に関心を示していると伝わったJDIや、上方修正を発表したユニー・ファミマが大幅上昇。電池関連には引き続き物色が向かう中、FDKが値を飛ばした。一方、上方修正発表も市場の期待に届かなかったC&Rが後場急落。リスク選好ムードが強まる中、石川製作所や細谷火工など防衛関連が大きく売られた。連日騰勢を強めていたPKSHAは急伸から一転して売りに押されてマイナス転換、長い上ヒゲを形成した。きょう上場のロードスターは高い初値をつけた後も強い動きが続いた。

 外部環境を踏まえると日経平均は高値更新もあるかと思われたが、20400円にも届かずでやや物足りない動きとなった。ただ、20300円を割ったところではすぐさま買いが入っており、売り込みづらい地合いも醸成されつつある。為替が円安に振れやすくなっていることが何より日本株をサポートしている。来週も米国の経済指標が多い上に、週末には9月の雇用統計が控えている。北朝鮮の軍事的挑発などがなければ、引き続き米国の年内利上げを意識してのドル高・円安基調は続くと期待でき、堅調な地合いも維持されると予想する。

 本日、衆議院が解散された。小池新党がメディアをジャックする中、株式市場では、自民党の政策期待から買われていた教育無償化関連銘柄が売りに押され、東京都知事選の際に賑わった電線地中化関連銘柄が動き出し、原発を保有する電力株が売られるなど、新たな動きも出ている。希望の党に関しては、さすがに準備不足で善戦までとの見方が大勢であろう。しかし、反自民とまではいかないまでも、今の自民党にお灸をすえたいと考えている層の支持は得られそうで、風しだいでビッグサプライズが起こる可能性はあるとみる。そのような中、電力株の動向をしばらく注視しておきたい。希望の党が政権を握るような状況とならない限りは、エネルギー政策の変更はないが、大躍進があれば、この先はエネルギー問題の抜本的な見直しについての議論が高まる可能性が高い。その意味では、目先は希望の党の支持率と既存の原発を保有する電力株のパフォーマンスは反比例すると思われる。また、同党が政権を担えるだけの力量を備えているとの見方が強まるようだと、新電力に携わる銘柄に脚光が当たる展開も十分想定される。自民と希望のどちらが優勢か、電力株がそれを測るバロメ\xA1
璽拭爾砲覆襪ǂ發靴譴覆ぁ\xA3

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家スマイルマン:業績に変化が現れ始めた有機EL関連銘柄に注目したい![FISCO]

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家スマイルマン氏(ブログ「脱サラSの急騰銘柄監視日記 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略 変化への期待が株高を促すか

様子見相場ながらしっかり、変化への期待が株高を促すか

 25日の日経平均は反発。外部環境の落ち着きを受けて買いが優勢の展開。終値ベースでは年初来高値を更新した。ただし、安倍首相の会見を控え様子見姿勢も強く、後場の値幅は40円程度、日通しでも90円弱と、狭いレンジでのもみ合いが続いた。東証1部の売買代金は、概算で2兆1452億円と、2兆円台には乗せたのもの、先週末の水準からは大きく減少。ゴム製品、情報・通信、医薬品などが買われた反面、海運、保険、鉱業などが軟調に推移した。政策期待からJPHDや幼児活動研究会など保育、教育関連の一角が大幅高となった。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1499/値下がり413と買いが優勢。電気自動車(EV)に関する報道を受けて三菱自動車が大幅上昇。ブラックロック・ジャパンの株式取得が材料視された石川製作所が急伸し、連日で年初来高値を更新した。証券会社のリポートを手がかりにSUMCOや日本精工、積水化成などが強い動き。東証1部への市場変更を発表したセックやグローバルGが値を飛ばした。一方、日本郵政が商いを集めて3日続落。米アップル株の下げが続く中、村田製作所などは売りに押された。自己株取得の終了を発表したJBRが大幅安となり、元役員に不正行為の疑いがあることを発表したINESTが急落した。

 日経平均は3桁の上昇を記録し、終日5日線より上で推移するなど、しっかりの動きが続いた。夕方の安倍首相の会見では、衆院解散の意向が示されると見られる中、政策関連、特に幼児教育無償化に絡む銘柄が買いを集め、これらを本業とはしていない東海染工までもストップ高まで買われる展開。幼児教育無償化に関しては、国民の受けも良い上に、与党、野党とも推進にそれほど抵抗はないと想定されることから、株式市場では関連銘柄の深堀りがさらに進む可能性もある。

 首相会見自体は、内容によってはあすの売り材料になる可能性もあるとみる。ただし、与党側からすれば、選挙となれば、直前に山積した不祥事に対するマイナスイメージを払しょくする必要があり、首相会見で株価が上昇しなければ、その先は「経済優先」の色をより強く押し出してくる可能性が高い。また野党も、違いを打ち出すために新味のある提案を出してくると予想される。これら変化に対する期待が、当面の株式市場にはポジティブな影響を及ぼすと考える。日経平均は2万円より上での値固めを進めつつ、一段の円安などの追い風があれば、20500円台乗せからその上をうかがう展開を予想する。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】日銀総裁「物価動向、変化の兆しも少しずつ出ている」

黒田日銀総裁
「物価動向、変化の兆しも少しずつ出ている」
「解散・総選挙、政治的な話は差し控える」

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[緊急告知]Java7は、近日中に起動できなくなります。
当社推奨環境外となっております「Java7」を現在もご利用のお客様におかれましては、以下に記載する理由により、速やかに「Java 8」(当社推奨環境)にアップデートいただきたくご案内申し上げます。

1)「Java7」は公式サポートが終了しており、脆弱性を悪用した攻撃によるウイルス感染などの危険性が高くなっていること。
2)「Java」の開発元である米Oracle社において「Java9」のリリースが予定されております。当社では、『外貨ネクストネオ』リッチアプリ版が起動しなくなることを確認しており現在改善対応を進めておりますが、改善対応後のリッチアプリ版では「Java 7」での起動ができなくなること。
http://www.gaitame.com/help/nextneo/java.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略 FOMC通過で円安基調に変化は出るか

イベント前で終日小動き、FOMC通過で円安基調に変化は出るか

 20日の日経平均は小幅ながら3日続伸。米株が3指数揃って最高値を更新したことを好感する向きも見られたが、前日に2年1カ月ぶりの高値水準まで上昇したことで戻り売り圧力も強まり上値の重い展開となった。また、FOMCの結果公表を控え、積極的な売買は見送られた。東証1部の売買代金は、概算で2兆7700億円。原油高を背景に、国際帝石など石油・資源株が堅調に推移したほか、出遅れ感の強い証券株や建設株がしっかり。任天堂やソフトバンクGの上昇が目立った。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり854/値下がり1051と、日経平均はプラスで終えたものの売りが優勢。欧州地図大手との提携を発表したパイオニアが大幅上昇。キトーやシードなどが証券会社のリポートを手がかりに非常に強い動きを見せた。上方修正と増配を発表したパレモはストップ高。トランプ米大統領が国連総会の演説で北朝鮮に対して強硬的な姿勢を示したことから、石川製作所や細谷火工などの防衛株に資金が向かった。一方、証券会社の投資評価引き下げを受けてソニーが軟調。IR法案の提出先送りが濃厚となったことから、コナミやテックファームなどカジノ関連の一角が大きく売られた。きょう新規上場のニーズウェルは高い初値をつけたものの、寄った後は利食い売りが優勢となった。

 今回のFOMCに関しては、9月は利上げ見送りで、バランスシート縮小の10月開始が決定されるとの見方が大勢。12月利上げの有無に関する手がかりが得られるかどうかが市場の注目点となっているが、このタイミングでは、利上げは経済情勢次第として、含みを残すといった内容にとどまるのではないかと考える。想定線の結果となれば、マーケットに波乱が起きる可能性は低い。日本株にとっては為替が焦点となる。仮にFOMC後の米国株が上昇したとしても、ドル安・円高が進行した場合には、日本株の上値は抑えられる。また、この場合は米長期金利の低下を伴うであろうから、金融株の戻りにもブレーキがかかりやすい。ただし、ドル円はテクニカル的には直近の円安進行で13週線や26週線を上回っており、これらの水準が控える110円70〜80銭台あたりまでの円高なら、堅調な地合いは継続すると考える。FOMCが円安を一段と後押しする材料となった場合には、この先の日経平均は、2015年6月高値の20952円をうかがう展開になると予想する。

 また、あすに関しては日銀金融政策決定会合の結果発表も予定されている。こちらに関しては市場の注目度はほとんど高まっておらず、無風通過が濃厚であるが、FOMCの結果を消化した前場が強い動きとなった場合には、日米金融政策の不透明感の払しょくから、後場にかけて買いの勢いが強まる可能性がある。そして、その場合の上昇のけん引役は金融株になると考える。業種別の銀行、証券は、きょう(9/20)時点で年初来からの騰落がマイナスと、依然として出遅れ感が強い。そして金融株が一段高となった場合には、次の出遅れ修正候補として、年初来の騰落率が最下位である不動産の動向にもそろそろ注目しておきたい。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

8月のファンダメンタルズ、大きな変化なかった=中国国家統計局

[北京 14日 ロイター] – 中国国家統計局の報道官は14日、同国の8月の経済ファンダメンタルズに大きな変化はみられなかったと述べた。この日発表された8月の経済指標は市場を下回った。

FX為替ニュース

, , , , , , ,