タグアーカイブ: 売り

ドル円 107.00円から上は売りが優勢

 ドル円は東京仲値近辺で不足(ドル買い・円売り需要)だったため、強引に107.00円まで上昇した。しかし、107.00円の出合いは大きくなかったため、いまだだに売り残りが散見される。また、来週の月曜26日のNYカットに合わせた大き目のオプションオーダーが同水準にあるため、107.00円を超えてもオプションのガンマプレーによる売りが出てくる可能性が高い。
 下値は106円半ばには細かな買いとストップロス売りが交錯しているが、現時点では会が優勢となっている。その下も106.00円、105.50円、105.00円と節目には買い意欲がある。本格的な投げ売りは105円を割り込まない限りまだ見えていない。

FX為替ニュース

, , , , , ,

ドル・円は底堅い展開か、米利上げ方針維持で売りは慎重

[今日の海外市場]
 22日の欧米外為市場では、ドル・円は底堅い展開を予想したい。欧州中央銀行(ECB)の1月理事会の議事要旨からタカ派寄りの内容が示されれば、ユーロ選好地合いとなる見通し。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)の年3回以上の利上げ観測がドルの下支えになりそうだ。
 今晩の海外市場は、ECB理事会議事要旨(1月25日開催分)や米地区連銀総裁らの発言から、欧米中銀の金融政策がテーマになりやすい。ECBの1月理事会では、2018年に入って再検討の可能性が指摘されていた政策方針(フォワード・ガイダンス)の継続については修正されなかった。議事要旨の内容までは読み切れないが、理事会内のタカ派寄りの見解には反応しやすいだろう。ユーロ・ドルは16日に3年超ぶりの高値となる1.2555ドルをつけた後は利益確定売りに押される展開となっているが、今晩のECB議事要旨で出口戦略への思惑が高まれば、ユーロの買い戻しが見込まれる。
 そうなればドル・円にもある程度の下押し圧力が加わる見通し。ただ、前日公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨(1月30-31日開催分)では利上げ方針の継続が確認され、ドルは売りづらい状況となっている。ドル・円は本日アジア市場で、前日からの上値の重さが意識され日経平均株価の大幅安を手がかりに一時107円15銭まで弱含んだが、その後はやや値を戻す展開。FRBのパウエル新議長による議会証言を来週に控え、今晩の欧米市場でも米利上げ方針の維持が改めて材料視されよう。また、NYやアトランタなど地区連銀総裁の発言も利上げ観測を支援しそうだ。(吉池 威)
【今日の欧米市場の予定】
・18:00 独・2月IFO企業景況感指数(予想:117.0、1月:117.6)
・18:30 英・10-12月期GDP改定値(前年比予想:+1.5%、速報値:+1.5%)
・21:30 欧州中央銀行(ECB)1月理事会の議事要旨
・22:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:23.0万件、前回:23.0万件)
・22:30 カナダ・12月小売売上高(前月比予想:0.0%、11月:+0.2%)
・24:00 米・1月景気先行指数(前月比予想:+0.7%、12月:+0.6%)
・24:00 ダドリーNY連銀総裁会見(プエルトリコなどの経済情勢)
・02:10 ボスティック米アトランタ連銀総裁講演(銀行関連会合)
・03:00 米財務省7年債入札(290億ドル)
・05:30 カプラン米ダラス連銀総裁が討論会参加(バンクーバー)
・06:45 NZ・10-12月期小売売上高(前期比予想:+1.4%、7-9月期:+0.2%)

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【テクニカル】ユーロ円オーダー=132.40円 売り

134.90円 売り厚め
134.50円 売り
134.30円 売り
134.00円 売り厚め・超えるとストップロス買い
133.80円 売り
133.40-50円 断続的に売り
133.20円 売り
133.00円 売り
132.80円 売り
132.40円 売り

131.87円 2/22 14:20現在(高値132.40円 – 安値131.58円)

131.50円 買い・割り込むとストップロス売り
131.30円 買い・割り込むとストップロス売り
131.00円 買い
130.00円 買い
129.00円 買い

(松井)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , ,

寄り付きの日経平均は反落、米株安の流れで売りが先行

[東京 22日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比180円93銭安の2万1789円88銭となり、反落して始まった。その後、一時200円超安に下げを拡げた。米株安の流れを引き継いで売りが先行。ただ、為替が円安基調を維持しており、売り一巡後は下げ渋るとの見方もある。東証33業種がすべて下落。業種別には、下落率トップは鉱業で、電機・ガス、鉄鋼、水産・農林と続いている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

寄り付きの日経平均は反落、米株安の流れで売りが先行

[東京 22日 ロイター] – 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前日比180円93銭安の2万1789円88銭となり、反落して始まった。その後、一時200円超安に下げを拡げた。米株安の流れを引き継いで売りが先行。ただ、為替が円安基調を維持しており、売り一巡後は下げ渋るとの見方もある。東証33業種がすべて下落。業種別には、下落率トップは鉱業で、電機・ガス、鉄鋼、水産・農林と続いている。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

豪ドル円 85円前後の売りに頭を抑えられる

 豪ドル円は、堅調なドル円や市場予想を上回った豪10-12月期の賃金指数などを受けて、84円後半で底堅い動き。ただし、他クロス円と比べると上昇力はやや弱い。オーダー状況も本日高値のすぐ上、84.90円から85円台にかけて売りが並んでいる。0.78ドル後半で伸び悩んだ豪ドル/ドルも、0.78ドル半ばには買いが観測されるため、豪ドル円の底堅さは継続されそうだが、一気に上攻めというのは難しそうだ。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【テクニカル】日足テクニカル・ポンド円=一目・雲の下限を背にして売り

陽線引け。5日移動平均線を割り込むも勢いは続かず、2手連続で陽線引けした。本日は151円から150円前半に低下する日足一目均衡表・転換線や同・雲の下限を背にして売りで臨みたい。下値のめどは、15日から4営業日続けて割り込むことができなかった148円後半。その近辺まで下落した場合は、一度利食いの手仕舞いは必要か。

レジスタンス1  150.64(日足一目均衡表・雲の下限)
前日終値     150.22
サポート1    148.79(2/16安値)

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではポンド/円、トルコリラ/円など10通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年3月31日(土)まで提供します!
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 0.9銭 原則固定(例外あり)
●トルコリラ/円: 2.9銭 ⇒ 1.9銭 原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

豪ドル円 84円半ばの売りに押される

 豪ドル円は、東京仲値にかけて84円半ばまで強含むも、株安を受けて84円前半まで押し戻された。現在観測されるオーダーも、84円半ばから85円にかけて断続的に売り。85円台も売りが優勢だ。14日安値83.32円を底に83円台では下げ渋ってはいるが、売り遅れている向きはまだ多いようにみえる。株式市場が下げ幅を拡大するようであれば、豪ドル円も下値を試す展開となるか。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【見通し】NY為替見通し=ドル円の売り一服し、米市場休場でもみ合いか

週明けの日経平均の大幅続伸したことを受けてリスク選好ムードが後退し、円売りが優勢となる中、ドル円は106.60円台までやや買い戻しが優勢となった。

 本日は米国がプレジデントデーの祝日で、最近金融市場で注目度が増している米株式市場が休場。手がかり難でドル円は106円台でもみ合い相場が見込まれる。ドル円は先週末に2016年11月以来の105円台をつけた。いったんは達成感も出ているが、ドル円の下方向への警戒感は払しょくされていない。「依然として下方向」との見方は強く、戻り売り強そうだ。目先は、まず106.75円近辺に低下した5日移動平均線の回復がポイントになりそうだ。

・想定レンジ上限
 ドル円は15日の高値107.02円が上値めど。

・想定レンジ下限
 ドル円は本日これまでの安値106.10円や16日の安値105.55円が下値めど。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]直感的な操作性と21種類のテクニカル分析機能付きチャートを核とする投資情報ツール!『G.comチャート』はこちら⇒http://www.gaitame.com/srvlist/gchart/

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

NY為替見通し=ドル円の売り一服し、米市場休場でもみ合いか

 週明けの日経平均の大幅続伸したことを受けてリスク選好ムードが後退し、円売りが優勢となる中、ドル円は106.60円台までやや買い戻しが優勢となった。
 本日は米国がプレジデントデーの祝日で、最近金融市場で注目度が増している米株式市場が休場。手がかり難でドル円は106円台でもみ合い相場が見込まれる。ドル円は先週末に2016年11月以来の105円台をつけた。いったんは達成感も出ているが、ドル円の下方向への警戒感は払しょくされていない。「依然として下方向」との見方は強く、戻り売り強そうだ。目先は、まず106.75円近辺に低下した5日移動平均線の回復がポイントになりそうだ。
・想定レンジ上限
 ドル円は15日の高値107.02円が上値めど。
・想定レンジ下限
 ドル円は本日これまでの安値106.10円や16日の安値105.55円が下値めど。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

ドル円の売りの勢い止まらず107.53円まで下落

 ドル円の売りの勢いが止まらず107.53円まで下落している。米株先物指数の下落以外はニュース等は出ていないが、市場のドル円の売り遅れが目立っている。ドル円の売りでドルが全体的に重くなり、ユーロドルは1.2337ドル、ポンドドルは1.3873ドルまでドル売りが進んでいる。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,