タグアーカイブ:

ユーロ/円、61.8%戻しの壁

ユーロ/円は先月後半以降132円ちょうど前後が上値抵抗となっていたが、15日に突破すると、本日の東京市場で2015年12月以来の高値となる134.10円台まで上昇して、2014年高値(149.760円)-2016年安値(109.197円)の下げ幅61.8%戻し(134.265円)に迫りました。

年初からの欧州中銀(ECB)の金利正常化観測が根強い中、衆議院解散観測に絡んで日経平均が年初来高値を更新するなど、ファンダメンタルズ面からもユーロ買い/円売りの流れとなっている事が大です。こうした流れを変える材料が出ない間は、上昇トレンドが継続する可能性が高そうです。前述の61.8%戻しを突破すると、月足の一目均衡表の雲上限(今月は137.927円)まで主だった目標値が見当らないため、目先は心理的節目の135円ちょうどを目指す事となるでしょう。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】米大統領「メキシコ国境の壁は建造し続けられる」

トランプ米大統領
「メキシコ国境の壁は建造し続けられる」
「韓国への核兵器導入は、南北間の平和構築が不可能になるため反対」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

【見通し】市場の目=カタルーニャ独立への道 法の壁に挑む

第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト・田中理氏

カタルーニャ独立への道 法の壁に挑む

 スペインのカタルーニャ州は10月1日に独立の是非を問う住民投票を予定している。2014年11月の投票と異なり、同州政府は今回の投票が法的拘束力を持つと主張しており、独立票が多数となれば、一方的な独立に向けた動きを前進させるとしている。スペイン政府は投票の有効性を否定し、投票阻止に向けた法的措置を採っている。このままカタルーニャ州が独立に突き進む可能性は低いが、中央政府との対立が先鋭化する可能性がある。スペイン政府が同州政府の権限剥奪や補助金停止などに踏み切れば、スペインの約20%を占める同州経済の混乱がスペイン経済に及ぶ恐れもある。

(関口)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など9通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年9月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

【発言】米大統領「政府を閉鎖することになっても、国境に壁を建設する」

【訂正:補足部分を修正しました。】

トランプ米大統領
「(債務上限の引き上げが認められず)政府機関を閉鎖することになっても、メキシコ国境沿いに壁を建設する」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】米大統領「政府を閉鎖することになっても、国境に壁を建設する」

トランプ米大統領
「(建設資金調達で)政府を閉鎖することになっても、メキシコ国境沿いに壁を建設する」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

何度も試して壁の崩れを待つか

おはようございます。越後屋です。ドル円は昨日のイエレン議長のハト派発言で下落後に戻した水準の113.38円を抜けてストップで113円台半ばまで持ち直しましたが、鈍いですね。チャート的には短期的に上昇トレンドは終了の形。113.80円付近を明確に上抜ければ話は変わりますが…

FX為替ニュース

, , , , , ,

政治から読み解く【経済と日本株】自民・松田氏:総理官邸の力で各省庁の壁を破るという手続きを定めた[FISCO]

自民・松田氏は「それでは、国家戦略特区という法律上の仕組みが定めた画期的な手続きとは何だったのか。 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , , , ,

一目の壁 ドル円111.34円、ユーロドル1.1214ドル

 ドル円は、米10年債利回りの上昇や日経平均株価の上昇を背景に111.14円まで堅調推移。一目均衡表・基準線が111.34円、ドル売りオーダーが111.50円に控えている。ユーロドルは米10年債利回りの上昇を受けて1.1214ドルから1.1191ドルまで弱含み。一目均衡表・転換線が1.1214ドルに控えている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【見通し】株式明日の戦略-日経平均2万円の壁を意識

日経平均2万円の壁を意識、新興市場の選好が強まるか

 16日の日経平均は3日ぶり小反発。欧米株高や原油高を好感し、朝方は買いが先行。一時19998.49円まで上昇し、5/11につけた日中高値を更新したが、その後急速に伸び悩んだ。午前の取引終了間際には小幅安に転じる場面も見られた。午後に入ると積極的な売買が見送られ、こう着状態が続いた。東京エレクやスクリーンHDなど半導体関連株が高値圏を維持したほか、新日鉄住金などの鉄鋼株や非鉄金属株、食品株がしっかり。半面、低金利が業績の重石となったメガバンクや保険株、小売株が軟調に推移した。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1130/値下がり767と買いが優勢。好決算と増配が好感されたVテクノロジーが商いを集めて大幅上昇。1Q決算を通過したソレイジアが値を飛ばした。業績予想を開示したジーンズメイトはストップ高。アズジェントやマルコなども決算を受けてストップ高と、好材料のあった銘柄には株価も強い反応を見せた。一方、業績見通し発表後の各種報道から再建への不透明感が強まった東芝が大幅安。きのうストップ高まで買われた野村不HDは一転売りが優勢となった。タカラレーベンや大京が決算失望で急落となり、今期営業赤字転落の見通しとなったDLEはストップ安比例配分となった。

 あと2円弱まで迫りながら日経平均は2万円に乗せることはできなかった。19900円台で終えており決して弱くはないが、先週に続いて節目を前に押し戻されており、2万円が抵抗としてより意識される点には注意が必要。企業決算は一巡し、やや材料難となるなか、ここから先は東証1部の売買代金に注目しておきたい。きょうは2兆6600億円台と高水準であったが、商いが急に細るようだと、指数の動きも外部要因に振らされて不安定となりやすい。日経平均は2万円の壁が意識されたことから、短期的には大型株よりマザーズやジャスダック銘柄を選好する流れが強まると予想する。物色ではセキュリティや有機EL関連などは、決算でも良好な内容が確認できたものも多く、相対的な選好が強まると考える。国内指標では、寄り前に3月機械受注の発表が予定されており、機械株の動向などにも注目しておきたい。

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ポンド/円など7通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年7月1日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ポンド/円: 1.1銭 ⇒ 1.0銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

NZも国境に壁

(ビザの条件が厳格化、移民減らし?)

今後は給料額によりハイスキル移民用とロースキル移民用というようにワークビザの種類がわかれ、ロースキル移民用のワークビザの場合は、最大で3年までしかビザがおりず、それ以降の延長は不可となる。また再度ロースキル移民用のワークビザを申請するためには1年間国を離れなくてはならなくなる。加えてロースキル移民用のワークビザでは技能移民で永住権申請は難しくなる。

FX為替ニュース

, , , ,

焦点:人件費上昇にもがくコンビニ、「無休」の成長モデルに壁

[東京 25日 ロイター] – 「24時間・365日、いつでも・どこでも」という独特のビジネスモデルで成長してきた日本のコンビニエンスストア業界が曲がり角を迎えている。アルバイトを中心とした安価な労働力に依存してきたが、人手不足の影響を大きく受けているためだ。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

コラム【アナリスト夜話】:英国とEUの間に横たわる『海』と『言語の壁』(マネックス証券チーフ・アナリスト大槻奈那)[FISCO]

3月29日、イギリスがEUからの離脱を通告しました。EU発足以来、初めての離脱通告です。次のイベントは、あ (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

【3/21IMM】円売り持ち高増、来週の注目:英国基本条約50条発動、トランプ国境の壁

短期投機、投資家の円のネット売り持ちポジションは前週から減少した。欧州中央銀行(ECB)の次の行動が利上げとの見方から、ユーロの売り持ち高は前週から大幅に減少。2014年6月来で最低となった。
来週は、引き続き世界的の政治動向、金融政策を睨んだ展開となる。また、地政学的リスクも依然高く、警戒される。英国、米国政府は中東・アフリカの指定都市からのフライトで電子機器の機内持ち込みを禁止する規制を維持。今週は、英国ロンドンの中心地でテロ事件が発生。ムニューシン米財務長官も「潜在的なテロの可能性は米国経済のリスクになる」と指摘している。
英国政府がリスボン基本条約50条を行使し正式に離脱の意向を、欧州連合(EU)に伝える。これにより、6月には2年またはそれ以上長い期間にわたると見られる離脱交渉が開始する。また、米国ではトランプ大統領は公約していた2000マイルの南部の国境の壁建設に関する計画を提示する予定。国境の壁建設はトランプ政権の公約事項のひとつ。トランプ大統領の公約で最優先課題となっていた医療保険制度改革(オバマケア)の撤廃はいったん失敗におわった。トランプ大統領は当面はヘルスケア法案の採決をする予定はないとした。オバマケアを維持することを強いられる。反対姿勢を固持していた共和党保守強硬派の下院議員連盟「フリーダム・コーカス」は共和党ヘルスケア法案でのメディケイド(低所得者向け医療費補助制度)の大幅削減などを理由に最後まで反対姿勢を崩さなかった。
医療保険制度改革(オバマケア)の撤廃はトランプ大統領が選挙戦でも公約に掲げており、今回の失敗はトランプ大統領が自身の党をまとめることもできないとの投資家の不安につながる可能性も指摘されている。一方で、これにより、協議が8月以降に先送りされる可能性が懸念されていた税制改革の協議を前倒しで開始することができる。7月、またはムニューシン米財務長官が指摘していた通り、8月に議会が夏休み入りするまえの成立も可能になることは市場にとりポジテイブだとの見方もある。
米国ではそのほか、国内総生産(GDP)に注目が集まる。3月の消費センチメントは2001年以来の高水準に改善した2月から鈍化する見込み。
■来週の主な注目イベント
●英国
29日:メイ首相、リスボン基本条約50条を行使、欧州連合(EU)と離脱交渉開始へ
●米国
27日:エバンス・シカゴ連銀総裁が「金融政策、新しい経済環境」講演(スペイン、マドリッド)、カプラン米ダラス連銀総裁は経済状況、金融政策に関して講演
28日:3月消費者信頼感指数、2001年7月来の高水準から鈍化見通し(予想113.6、2月114.8)、ジョージ米カンザスシティー地区連銀総裁が講演、カプラン米ダラス連銀総裁が司会
29日:トランプ大統領、公約していた2000マイルの南国境壁の提案を提示、エバンス・シカゴ連銀総裁講演、ローゼングレン・ボストン連銀総裁が経済見通しに関して講演、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が「持続可能な回復から持続可能な成長へ、4年間の違い」
30日:カプラン米ダラス連銀総裁が商務省のディスカッションに参加、、ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁がイベント参加、メスター・クリーブランド連銀総裁が基調講演
10−12月期国内総生産(GDP)確定値:前期比年率+2.0%(改定値+1.9%)
31日:2月・個人所得/支出(前月比+0.4%/+0.2%、1月+0.4%/+0.2%)
●欧州
25日:欧州連合(EU)ブレグジットを協議
●地政学的リスク
ガザ紛争
イラク、イスラム過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」
シリア
イエメン
トルコ
【IMM】

*円
ネット・円売り持ち:- 66,987(3/21)←円売り持ち:- 71,297(3/14)(直近ネット円買い持ち最高水準:08年3/25+65,920、04年2/6+64499)(過去最高ネット円売り持ち高:07年6/26-188,077)
*ユーロ
ネット・ユーロ売り持ち:- 19,662(3/21)←ユーロ売り持ち:- 41,027(3/14)
(07年5/15:+119,538過去最高買い持ち高、10年2/9-57,152過去最高の売り持ち高)

*ポンド
ネット・ポンド売り持ち:- 107,844(3/21)←ポンド売り持ち:- 107,117(3/14)(07年7/22:直近ネット買い持ち高最高水準+98,366)

*スイスフラン
ネット・スイスフラン売り持ち:- 11,979(3/21)←スイスフラン売り持ち:- 8,997(3/14)(過去最高スイスフランネット売り持ち高:07年6/19:-79,331)

*加ドル
ネット・加ドル買い持ち:−24,403(3/21)←加ドル買い持ち:+21,458(3/14)(直近ネット買い持ち高最高水準:07年10/12+83001)

*豪ドル
ネット・豪ドル買い持ち:+44,955(3/21)←豪ドル買い持ち: +43,265(3/14)

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,