タグアーカイブ: 反発

概況からBRICsを知ろう~インドSENSEX指数は反発、当局がGSTの適用税率を引き下げる可能性を示唆したことが好感[FISCO]

【ブラジル】ボベスパ指数 72150.88 +0.03%5日のブラジル株式市場は3日続伸。主要指標のボベスパ指数は (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,

豪ドル円テク「ボリバン下限下抜きから反発も北朝鮮リスクでボラ高い」

日足、7月からの口先介入でボリバン上限から下限へ下落。8月は中国指標の改善、資源高もあり再びボリバン上限へ。北朝鮮リスクでボラは高い。9月1日-4日の下降ラインとボリバン上限が上値抵抗。8月29日-9月4日の上昇ラインは下抜く。8月11日-29日の上昇ラインがサポート。5日線上向き。ボリバン上位。雲の中。

acc0905.JPG

週足。週のボリバン上限に達し長い上ヒゲを出し下落。6月5日週-6月26日週の上昇ラインを下抜く。7月24日週-31日週の下降ラインは上抜く。7月24日週-8月28日週の下降ラインが上値抵抗。8月7日週-8月28日週の上昇ラインがサポート。16年11月7日週-17年6月5日週の上昇ラインもサポート。

月足。17年6月-7月の上昇ラインを下抜く。7月-8月の下降ラインが上値抵抗。16年6月-7月の上昇ラインがサポート。

年足は15年-16年の下降ラインを上抜く。16年は陰線だが下ヒゲが大きく伸びた。今年は陽転。13年-14年の下降ラインが上値抵抗。09年-16年の上昇ラインがサポート。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NZドル円テク「ボリバン下限から反発も上昇ライン下抜けで再び下落」

 日足。ボリバン下限下抜き続くも、8月11日漸く下ヒゲ付き陽線が出て反発。4連騰も8月11日-16日の上昇ラインを下抜け下落。8月7日-17日の下降ラインが上値抵抗。5日線まだ上向き。ボリバン下位。

ncc0904.JPG

週足。7週連続陽線後、伸び悩み5月15日週-22日週の上昇ラインを下抜いて下落。ボリバン中位へ。5月22日週-8月7日週の上昇ラインがサポート。
月足は3か月連続陰線後、3か月連続陽線。8月は下落スタート。5月-6月の上昇ラインを下抜け。16年6月-17年5月の上昇ラインがサポート。
15年年足は大陰線。16年も下げていたがトランプ氏の米大統領選挙勝利後は急速に下ヒゲを伸ばしたが陰線に終わった。13年-14年、12年-13年の上昇ラインを下抜いた。今年は僅かに陽線であったが8月陰線に転じている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

*ドル円テク=「早朝、8月29日-9月1日の上昇ライン下抜け ボリバン下限下抜きも長い下ヒゲで反発。ボリバン上限で上げ止まる」 

日足、8月29日にボリバン下限を下抜き、長い下ヒゲを出し反発。ボリバン上限では反落。8月29日-9月1日の上昇ラインがサポート。7月11日-8月31日の下降ラインが上値抵抗。5日線上向き。ボリバン上位。雲の下。

ycc0904.JPG
週足、4月17日週-6月12日週の上昇ラインを下抜く。ボリバン下限で下げ止まり反発、同ラインを上抜き返す。7月10日週-8月14日週の下降ラインも上抜く。雲の下に落ちず反発。
月足、17年1月-年7月の下降ラインが上値抵抗。サポートの17年4月-6月の上昇ラインを下抜くも抜き返す。16年6月-11月の上昇ラインがサポート。
年足、12年-13年の上昇ラインを下抜く。16年は陰線。17年も陰線スタート。15年‐16年の下降ラインに沿う。13年‐16年の上昇ラインがサポート。

FX為替ニュース

, , , , , , , , , , ,

ドル円、109.23円から109.90円まで反発

 ドル円は早朝のオセアニア市場で、北朝鮮の核実験強行への警戒感から109.23円まで下落したものの、東京勢が参入後は109.90円まで反発し、109.85円付近で推移。ユーロ円も先週末引け130円後半から129.48円まで下落後、130.55円まで反発し、130.50円付近で推移している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

金:反発、ドル安を材料にしっかりとした推移

COMEX金12月限終値:1322.20 ↑8.10
 31日のNY金先物12月限は反発。1302.30ドルから1329.00ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ムニューチン財務長官が税制改革法案の詳細を数週間以内に明らかにし、年内の法案成立に自信を示したことから米国株は堅調な推移。金は米国株高に伴う利益確定売りに押される場面も見られたが、為替市場でドルが主要通貨に対してやや弱含んだことが材料視されてしっかりとした展開となった。日足チャートでは、上値抵抗ラインだった1300ドルからの上放れを試す展開となっている。
原油:反発、ガソリン価格の上昇が意識される
NYMEX原油10月限終値:47.23 ↑1.27
 31日のNY原油先物10月限は反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比+1.27ドルの47.23ドルで取引を終えた。製油所の閉鎖とパイプラインの輸送量減少でガソリン価格は一段高となっており、原油先物にも影響が及んだようだ。暴風雨の影響で製油所の操業率は低下したままだが、9月中旬頃にかけて各製油所は順次操業を再開するとの思惑が浮上している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

NY原油先物は反発、ガソリン価格の上昇が意識される

NYMEX原油10月限終値:47.23 ↑1.27
 8月31日のNY原油先物10月限は反発。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比+1.27ドルの47.23ドルで取引を終えた。製油所の閉鎖とパイプラインの輸送量減少でガソリン価格は一段高となっており、原油先物にも影響が及んだようだ。暴風雨の影響で製油所の操業率は低下したままだが、9月中旬頃にかけて各製油所は順次操業を再開するとの思惑が浮上している。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

金:反発、ドル安を材料にしっかりとした推移

COMEX金12月限終値:1322.20 ↑8.10
 31日のNY金先物12月限は反発。1302.30ドルから1329.00ドルのレンジで推移した(時間外取引含む)。ムニューチン財務長官が税制改革法案の詳細を数週間以内に明らかにし、年内の法案成立に自信を示したことから米国株は堅調推移に。金は米国株高に伴う利益確定売りに押される場面も見られたが、為替市場でドルが主要通貨に対してやや弱含んだことが材料視されてしっかり。日足チャートでは、上値抵抗ラインだった1300ドルからの上放れを試す展開となっている。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

概況からBRICsを知ろう~インドSENSEX指数は反発、海外市場の上昇を受けインド株にも買いが広がった[FISCO]

【ブラジル】ボベスパ指数 71329.85 +0.44%30日のブラジル株式市場は反落。主要指標のボベスパ指数は前 (つづきはこちらから)

FX為替ニュース

, , , , , , , , , ,