タグアーカイブ: 北朝鮮

【発言】浅川財務官「G7で北朝鮮への対応を確認した」

浅川財務官
「G-7で北朝鮮に対して最大限の経済的圧力をかけること、規制逃れへの適切な対処を確認した」
「黒田日銀総裁は、G20で、安倍首相の財政再建に取り組む姿勢が変わらないことを説明した」

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]重要経済指標の発表結果を限りなくリアルタイムに近いスピードで速報!経済指標フラッシュはこちら→http://bit.ly/1Pm8KHU

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , ,

韓国、昨日の北朝鮮の地震は自然現象

おはようございます。越後屋です。昨日はUSGSの発表で少し荒れましたが、韓国気象庁は「昨日の北朝鮮での地震は自然発生」と発表。特に何もありませんでした。今日は週末前の実質5・10日なので仲値にかけては底堅いか。その場合の戻りの目処はこんなとこか。今日も112円…

FX為替ニュース

, , , , , , ,

【発言】米大統領首席補佐官「北朝鮮の脅威は管理可能」

ケリー米大統領首席補佐官
「今の時点では、北朝鮮の脅威は管理可能だ」
「FRB議長の人事決定はまだ先になるだろう」

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

USGSの発表で初めて北朝鮮の地震に気付く

こんばんは。越後屋です。米地質学研究所(USGS)が突然2時40分過ぎくらいに「北朝鮮で発生したM2.9の地震が自然か人工的か確認できず」と発表しました。ん?いつのことを言ってるの?と思ってUSGSのホームページを確認するとその1時間前の1時41分に北朝鮮北部で地…

FX為替ニュース

, , , , , ,

米大統領「嵐の前の静けさ」発言、北朝鮮が念頭と事実上認める

[ワシントン 11日 ロイター] – トランプ米大統領は11日、FOXニュースとのインタビューで、先週の軍高官との集まりの際に「嵐の前の静けさ」と発言したことについて、北朝鮮が念頭にあったことを事実上認めた。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

北朝鮮が射程距離を9000キロまで伸ばす計画

ロシアのインタファクス通信=北朝鮮指導部が先週訪朝したロシア議員団に対し、射程距離3000キロの弾道ミサイルを同国が保有していると明らかにし、近代化すれば米国領土にも届くと語ったと報じた。

北朝鮮が射程距離を9000キロまで伸ばす計画だとし、「いつまでに(目標をクリアする)という話はなかった」と述べた。

FX為替ニュース

, , , , , ,

【NY為替オープニング】FOMC議事録でタカ派姿勢確認へ、北朝鮮の脅威がリスク

◎ポイント
・エバンス米シカゴ連銀総裁「米国経済のファンダメンタルズは強い」
・カプラン米ダラス連銀総裁「米10年債利回りの水準は不吉な兆候」
・米・8月JOLT求人件数(予想:615万件、7月:617万件)
・米財務省3年債入札(240億ドル)・米財務省10年債入札(200億ドル、リオープン)
・米連邦公開市場委員会(FOMC)議事録公表(9月19-20日開催分)
・ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁講演(地域リーダー関連)
11日のニューヨーク外為市場では米国金融政策に焦点が集まる。ただ、北朝鮮情勢の悪化が引き続き懸念要因となり、ドルの上値を抑制するほか円の下落も限定的となる。ロシア筋などが、北朝鮮はミサイル発射実験の準備をしているとしている。韓国紙も中国共産党の党大会が開幕する18日前後に複数のスカッドミサイルを発射する準備を進めていると報じた。
米連邦準備制度理事会(FRB)は連邦公開市場委員会(FOMC)(9月19-20日開催分)の議事録公表を予定している。また、米労働省は8月JOLT求人件数を発表予定。同指数はイエレンFRB議長が労働市場のスラックを判断するために最も重要視している。さらに米財務省は240億ドル規模の米財務省3年債入札、200億ドル規模の米財務省10年債入札を予定しており相場材料となる。
米FRBは9月FOMCで市場の予想通り、全会一致で政策金利の据え置きを決定。同時に、バランスシートの正常化プログラムを10月に開始することを明らかにした。声明では、7月と同様、労働市場は引き続き強まっており、経済活動も緩やかに拡大していると指摘。ハリケーンの影響も7−9月期GDPの成長を抑制するものの、中期的な軌道を変更することはないとの見方を示した。見通しリスクもおおむね均衡していると繰り返した。一方、インフレは当面、2%を下回る水準で推移。イエレンFRB議長は会見で、低インフレが広範な経済の状況を反映したものではなく、循環的な項目との関連が見られないと繰り返した。一時的な項目が要因となっており、いずれ2%目標に向けて上昇し安定するとの見通しを再確認。
また、四半期ごとに発表されるFRBの見通しは、経済の見通しを引き上げた一方、インフレ見通しを引き下げ。過半数のメンバーが年あと一回の利上げ、2018年に3回の利上げを予想していることが明らかになると、市場は12月の利上げを織り込んだ。米金利先物市場での現在の12月の利上げ確率は77%。一時20%近くまで低下していた。FOMCで、メンバーのタカ派的な見解が再確認されるとドルの下値が支えられる。
・ドル・円は、200日移動平均水準の111円84銭を上回っている限り上昇基調。
・ユーロ・ドルは、200日移動平均水準の1.1176ドルを上回っている限り中期的な上昇基調に入った可能 性。
ドル・円112円23銭、ユーロ・ドル1.1829ドル、ユーロ・円132円75銭、ポンド1.3190ドル、ドル・スイスは0.9744フランで寄り付いた

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

ドル112円半ばで方向性出ず、北朝鮮への警戒続く  

[東京 10日 ロイター] – 午後3時のドル/円は、ニューヨーク市場午後5時時点とほぼ同水準の112円半ばだった。午前は実需筋などの買いで112円後半まで強含んだが、北朝鮮情勢や衆院選などの不透明要因も残り、一段の上昇はならなかった。

FX為替ニュース

, , , , , , ,

東京午前=北朝鮮の挑発なく、ドル円 112.83円まで強含み

 東京午前の為替相場は、北朝鮮の朝鮮労働党創建72周年記念日で警戒されたものの挑発行動が無かったことで、円安、株高に推移した。ドル円は、黒田日銀総裁が異次元金融緩和の継続を強調したこと、米10年債利回りが2.36%台に水準を上げて推移したことで、112.83円まで強含みに推移した。日経平均株価は20780円まで強含んだ後に20769円で前引けとなった。
 ユーロドルは、ドイツ与党内での移民制限合意を受けて、メルケル首相の連立協議が進展するとの見方から1.1782ドルまで強含み、ユーロ円も132.71円まで上昇した。ポンドドルは、英統計局がインフレ指標を過小に見積もっていたとの報道を受けて、イングランド銀行の早期利上げ観測が台頭していることで、1.3170ドルまで強含み、ポンド円も148.43円まで上昇した。
 豪ドル/ドルは、豪9月NAB企業信頼感が+7と8月の+5から改善したことで、0.7790ドルまで強含み、豪ドル円も87.77円まで上昇。NZドル/ドルは0.7088ドル、NZドル円は79.86円まで上昇した。
 午後のドル円は北朝鮮情勢への警戒感から112円台で上値の重い推移が予想される。ユーロドルはカタルーニャ州が独立を宣言するか否かに要警戒となる。

FX為替ニュース

, , , , , , , ,

北朝鮮が発射するのはいつ?

おはようございます。越後屋です。今日は北朝鮮がいつミサイルを発射するのかを気にする東京市場となりそうですが、今年14回発射した時間帯をまとめましたが、まあ朝方が多いですが特にいつ撃ってもおかしくないという状況です。こんなミサイルにおびえた相場というのはもう…

FX為替ニュース

, , , ,

【発言】米国防長官「北朝鮮に対し、今も外交が主導」

マティス米国防長官
「北朝鮮に対し、今も外交が主導」

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[PR]11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーン!
当社ではユーロ/米ドル、ユーロ/円など11通貨ペアスプレッド縮小キャンペーンを本年12月30日(土)まで提供します!
●ユーロ/米ドル: 0.5pips ⇒ 0.3pips原則固定(例外あり)
●ユーロ/円: 0.6銭 ⇒ 0.4銭原則固定(例外あり)
詳細はこちら→ http://www.gaitame.com/renew/spread.html

[PR]現在実施中の魅力的なキャンペーンはこちら!
http://www.gaitame.com/campaign.html

[PR]現在開催中の気になるセミナーはこちら!
http://www.gaitame.com/seminar/cal.html

・速報メールについて
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/attention.html

・配信停止方法
http://www.gaitame.com/srvlist/market/sokuho_mail/distribution_cancelled.html

PCサイトへはこちら
http://www.gaitame.com/
携帯サイトへはこちら
http://www.gaitame.com/mb/

FX為替ニュース

, , , , , , ,

金:反発、北朝鮮による弾道ミサイル発射計画の報道を材料視

 NY金は反発(COMEX金12月限終値:1274.90 ↑1.70)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+1.70ドルの1オンス=1274.90ドルで取引終了。この日発表された9月米雇用統計で平均時給が前年比+2.9%と市場予想を上回る上昇率となったことから、年内米追加利上げを想定した売りが優勢となった。しかしながら、「北朝鮮が米西海岸に到達可能なミサイルの試射を近く実施する計画」と、ロシア通信(RIA)が報じたことから、安全逃避の買いが強まり、NY金先物は反発した。ユーロ売り・ドル買いが一服したことも金先物相場に対する支援材料となった。

原油:大幅反落、需給改善への期待低下で売り強まる
 NY原油は大幅反落(NYMEX原油11月限終値:49.29 ↓1.50)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物11月限は前日比-1.50ドルの49.29ドルで取引を終えた。熱帯性暴風雨「ネイト」がオフショア原油プラットフォームやメキシコ湾岸の製油所に打撃を与えるとの警戒感は低下したことが要因。需給改善への期待は低下し、短期筋などの売りが活発になった。米長期金利の上昇も多少嫌気された。
 市場関係者の間では、原油需要の大幅な増加はただちに期待できないとの見方が広がっている。主要産油国による生産調整(減産合意期間の延長)に対する懐疑的な見方が残されていることも原油先物の上昇を抑える一因となったようだ。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,

金:反発、北朝鮮による弾道ミサイル発射計画の報道を材料視

COMEX金12月限終値:1274.90 ↑1.70
 6日のNY金先物12月限は反落。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物12月限は前日比+1.70ドルの1オンス=1274.90ドルで取引終了。この日発表された9月米雇用統計で平均時給が前年比+2.9%と市場予想を上回る上昇率となったことから、年内米追加利上げを想定した売りが優勢となった。しかしながら、「北朝鮮が米西海岸に到達可能なミサイルの試射を近く実施する計画」と、ロシア通信(RIA)が報じたことから、安全逃避の買いが強まり、NY金先物は反発した。ユーロ売り・ドル買いが一服したことも金先物相場に対する支援材料となった。

FX為替ニュース

, , , , , , , , ,